カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

11/4 子どもには登山を!

リョウタンと葵マンは、

週末 登山に出かけました。

ある、保育士先生

「子どもには登山を!」

と言っていました。

その先生は、

2歳から登山をさせて、

親は手を出さない。

おぶらない

と おっしゃっていました。

登山は、足腰鍛えるだけでなく、

足元注意しながら 歩かないと、

転んでしまったり、

怪我をしたり・・と

慎重で なければいけません。

子どもが、

自分の判断で 慎重に動く。

頭を使いながら 歩く。

もちろん、転びたくないから。

でしょうが。

日頃、大人 前もって注意し、

手助けしてしまいがちな 現代には

にない 貴重体験積み重ねです。

心配症な こそ、

子供ひとりになった時、

自分 注意を払える訓練は、

必要です。

紅葉キレイ♪

登山挑戦 してみませんか?

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ