カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

8/15 恐怖のキャンプ・・その2

食後の お散歩♪

ど素人 だからこそ、

センターハウス に

一番近い場所 

確保したにも 関わらず、

地図には、

『センターハウスまで徒歩10分』

どんだけ ゆったり

つくってんだよっ!

しかも、

ジャングルのような

けもの道・・・。

昨日 出たんでしょ?

大丈夫・・・??

不安は、

連鎖し、ビビりまくる

子供達。

くま鈴 片手に

一番に 歩いて行くと、

んっ!?

そこには、

ふかふか うんち。

「なんだか 新鮮だけど・・・

 そんなに 大きくないから、

 くま では 

 ないよね・・?」

き込んで いたら・・・

グゥ〜グゥ〜

グググゥ〜

な・・なに?

なんの ・・?

すぐそばの 

大型犬 くらいの なにか

唸り声

子供を 抱き寄せ・・

母 「みんなっ!

   す・・鈴っ!!」

全員で、

リリリリリリリリ〜ン♪

を らしまくった!

しばらくしたら、

どっか 行っちゃったみたい。

中途半端で、

ったらいいのか

んだらいいのか

わからない・・・。

 「と・・とりあえず、

   センターハウスに 行こうっ!」

そこからは、

猛ダッシュ!!

葵マン 号泣 (T_T)

センターハウス

到着し、スタッフに知らせた。

責任者が 一緒に戻って、

 確認すると・・・

なんと、

1mは ある いのしし でした!

万が一 出会ってたら、

突進してきて、

危うく 飛ばされるだった

らしい。

くま鈴 鳴らしたのは、

とりあえず、

人間の 存在

教える方法としては

間違ってなかった みたい。

それにしても、

初めての キャンプは、

波乱だらけ・・・ (>_<)/

葵 「あおい、こんなとこ

   来なきゃよかったぁ〜(;_;)」

もしかして・・・最初最後??

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ