カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

12/31 子供から学ぶこと。

子育てをしていて、大変だと思うことは

「子供をコントロールすること」 だと思っていました。

コントロールとは、

「自分の思い通りに動かす事」です。

しかし、それこそが権力を振り回し、

子供を 「所有物化」 しているということです。

子供なんて、親の思い通りになりません。

だから、ついついイライラします。

理不尽なことも言ってしまいます。

しかしその時、

リョウタンが、私にこう言いました。

 「怒るママを選ばなきゃよかった。」

 「・・・・・。」

おしゃべりな母も、この時ばかりは

絶句してしまいました。

ショックでした・・・。

それ以上 何も言いませんでしたが、

私の所に来たことを、

4歳で後悔させてしまうなんて・・・。

なさけなくて、哀しいです。

子供が母親の事を

「大好き」 「絶対」 だなんて思っているのは、

親だけなのかもしれません。

あくまで 別の生を持った個人なのですね。

わかっていながらも、

ついつい「所有物化」してしまうのは、

大人の勝手です。

もうすぐリョウタンは5歳です。

りっぱに自分の意志を持った少年です。

母も、子供の成長に合わせて

成長していかなくてはいけませんね。

きっと来年は、

「ママを選んできてよかった。」

って言ってもらえるような母親になりたいです(^−^)

自分に甘い末っ子の私♪

自分のためにも 子供を授かって本当に良かった。

ありがとう。

そして、来年もよろしく♪ 

DSC_4579.jpg

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ