カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

3/20 小さいおじさん

夕方、せっせと母が夕飯の支度をしている横で、

ねんどをいじりながら リョウタンは今夜も饒舌です・・・

り 「亮太君はね、お花の匂いを嗅がないようにしてるの。」

母 「なんで?」

り 「なぜかっていうとね、

   お花の匂いの中には 栄養が入っててね、

   それが匂いを嗅ぐと おなかの中に入ってきてね、

   おなかが ポンっと切れちゃうんだよ〜

   知ってた?

   だから ×バツね、×バツ。」

指でチョイチョイッと ×バツを作りながら首をかがめる、

この小さなおじさんは、どこでそれを覚えたのかしら?

本人には言わないけど、キモいったらありゃしない・・・。

そのあと、うちの小さいおじさんは、

り 「お先ね、 お・さ・き♪」

と言いながら、 

手をおでこの横にチョイチョイ当てて

ペコペコとお風呂に入って行きました(−_−;)

確かに・・・

かわいい女の子見ると 「おっ♪」 って言うしね・・・。

これから君の名前は 新橋くんだ、 新橋くん

100314_143106.jpg   

り 「すしは やっぱり 『かっぱ』 だよね、『かっぱ』 」

それ・・・全然 じゃないし、

『かっぱ』 って・・・『かっぱ寿司』のことだよね?(−_−;)

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ