カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

2/12 「葵 パズルやる!」

リョウタンが1歳7カ月の時、4つのパズルが出来るようになって

感動したのを覚えてます。

そのあと、楽しさを覚えたリョウタンは2歳で41ピース。

2歳1カ月で45ピースと徐々に数をこなしていき、

今では 初めてやるパズルでもコツをつかんで

あっという間にやってしまうくらいになりました。

上の子が出来ると、下の子も同じ年齢になったら

当然やるもんだと 親は安易に思ってしまいがちです。

下の子だと、なんだか親の根気も続かないので、

なかなかじっくり向き合ってあげられず、

2歳過ぎても やりたがらない所か集中力が続かなくて

半ばあきらめかけていました。

ところが、

葵マンは リョウタンに対してのライバル心が強いので、

そこに火がついたのか、今月になって急に自分から 

「やりたい」 と言いだしました。

本人が「やりたい」と思った時が一番伸びる時だと思うので

これは根気に時間を作ってあげよう! と

母も真剣に付き合ってあげました。

F1001243.jpg

そしたら・・・

1週間で45ピース完成できました!!

それぞれ成長には個人差がありますが、

タイミングに気が付いてあげれば誰でも伸びて行くんだな〜と

改めて学ばされた一連でした。

これから成長差で悩む事がたくさんあると思いますが、

親が焦らず見守る姿勢をくずさない事が大切ですね。

出来るかな〜???  

っていうか・・・その時思い出せるかしら? わ・た・し(^−^;)

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ