カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

1/23 葵マンの便秘

うちの子供達は産まれつき「便秘症」です。

毎日、バナナ、ヨーグルト、芋、根菜類、ビフィズス菌飲料などを

かかすことはできません。

しかし、ここまでしても「便秘症」なのです。

リョウタンは「うんち」をする時、森進一みたいな顔になって、

泣きながら します。

ひそかに 「進一の産卵」と呼んでいます。

そして昨日の話。

葵マンが3日まともに出ていない状態が続いていました。

だんだん顔色が悪くなってきて、食欲がなく、とうとう水分すら

口に入らなくなってしまい、おなかをマッサージしようとした時、

「痛てー」 (えっ!? 「イテー」って・・・初めてじゃね?)

触ってみるとおなかはパンパンで、ぐったりと横たわってます。

さすがに病院へ連れて行こう。という事になり、小児科に行くと、

ただの便秘かと思っていたら、先生の口から意外な言葉が・・・

「盲腸かもしれないので、X線と血液検査しましょう。」

「えっ!?」

浣腸して終わりかと思ったら、とんでもない事になってきた・・・。

かわいそうに、泣き叫びながらX線写真と血液を取り。

さらにグッタリして帰ってきました・・・(大変だったね(>_<))

先生に呼ばれて結果を聞きに行きました。

「便秘ですね。」

「えっ!?」 (だから便秘だって言ったじゃんか!!)

結局エライ目にあった葵マンは、病院で浣腸をされました。

「出たら診ますので、呼んでくださいね。」

ところが、色々やられてグッタリしてしまった葵マンはそのまま

腸の動きも一緒に眠ってしまいました・・・zzz

しかたないので、帰る事に・・・トホホ。

とにかくこんな可愛そうな事は二度とさせられないので、

帰りに母はスーパーで、、ビフィズス菌が大量に入ってる

ヨーグルトと、プルーンのジュースを購入しました。

でも、元々は母が悪いのよね・・・ごめんね葵マンm(_ _)m

20090112.jpg

テレビ見ながら寝てました・・・zzz

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ