カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

7/16  おかしな警報

可児市に越してまもなく2年。

この町は不思議な風習がある。

それは、広報の放送 である。

町中に響き渡る大音量で毎日なんらかの放送が流れます。

メジャーなところでは、警報、火事、お祭り、選挙投票への促進、

そして廃品回収の有無など。(回覧板でよくない?)

あまりの大音量で、最初はビックリし、葵さんも起きてくる程。

ところが時々変わった放送もある。

例えば、子供や老人などの迷子案内。(デパート!?)

食中毒警報。(さすがにこの暑さなら案内いらなくない?)

昨日ビックリしたのが、

オレオレ詐欺警報!?

内容はこちら ↓

「保険の勧誘を装っての振込み詐欺の被害が相次いで

 出ておりますのでご注意ください。」

確かに聞いた人は被害を食い止められるかもしんないが・・・

出掛けてる人も車の運転中の人も聞けないじゃん。

なんかどこまで成果があるのか知りたいわ(−_−;)

一応10万人都市なんですけど・・・。

しかし、中には助かる情報もあって・・・

それは、子供が帰る時間に必ず流れる放送。

「子供達の下校の時間がはじまりました。地域のみなさまは

 気をつけて見守りましょう。」

というもの。

子供を持つ親としては安心ですよね〜。

うちの子供たちが学校にあがっても続けて欲しいと思う

母なのでした♪

20080712

リョウタンはとうもろこしが何より大好き♪

オバちゃんに貰ったとうもろこしを初めて自分で剥きました。

「ママ〜 とうもコロシ 脱いだぁ〜」

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ