カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

6/22 ウソみたいなホントの話。

夕方、リョウタンの顔色が悪いので触ってみると・・・熱い!

39度8分

ビックリしてとりあえず座薬を入れて薬を飲ませて・・・。

発熱には慣れてるとはいえなかなか熱が下がらない。

それどころか熱はだんだん上がって夜には41度に!!

本人は元気があるので一応救急の番号を確認しておいて

看病しながら朝を待ちました。

2回目の座薬を入れても一向に熱が下がらないのと、咳が出て

きたので救急に電話して看護士の方に相談してみると、

「ご心配ならいらしてください」

と言われたのでパパと3人で早朝4時に家を出ました。

ところが・・・

車を10分ほど走らせた時のこと・・・突然車がエンスト

え”〜〜マジでっ!? このタイミングで!?

なんとか必死で何回も何回もアクセル踏みながらキーを

回し続けたところ、  やっとエンジンが掛かった!

ドキドキしながらもなんとか病院に到着。

先生に診てもらって、とくに肺炎でもないし、朝まで待って小児科

で診て貰えば大丈夫と言われ、安心して車に戻ったけど・・・

あっ そうか  動かないんだった。

慌ててジィジとJAFに来てもらったけど、

なんかリョウタンどころじゃなくなって ほったらかし。

しかも、入院病棟の前に停めちゃったもんだから

エンジンふかして迷惑極まりない・・・m(_ _)m

結局ジィジとJAFさんの車に挟まれながら連衡されるように

帰路に着きました(;_;)

家族全員 早朝からバッタバタでお腹ぺこぺこで・・・。

とりあえず ご飯炊いて味噌汁作って、早朝5時全員集合で

朝ご飯食べました。

あっ!!

まだリョウタン熱下がってないんだった

ゴメン・・・忘れるくらいなら救急行くなよ〜  って話でした。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ