カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

1/31 美しい厳しさ


先日、子供達が習っている和太鼓教室で、

幼稚園児から大人まで幅広い層の合同稽古がありました。


他の習い事で こんなに幅広く一緒に出来る事って

ないんじゃないでしょうか。

教わる事と教える事のバランスがいいです。

どっちの技術が上とか下とかないので、

それぞれ尊重しあっているのも素敵だな〜と思いました。



一年間かけて練習してきた曲をそれぞれ披露しあったり

まだ自信のない曲に挑戦してみる機会にしたり、

それぞれが充実した時間だったと思います。


IMG_1530.JPG


和太鼓教室では、最後に必ず『礼』をします。


空手などの武道はどれもそうかもしれませんが、

ビシッと気持ちの入ったお辞儀は、美しさすら感じます。


お辞儀している本人達には、全員が揃った美しい形が

見えません。

知らないかもしれない。


感謝の心。手を抜かない意識の高さ。


この仲間の中に居る幸せを いつか気づく日が来ると思います。



来年はどんな成長を見せてくれるのでしょうか。

未知の才能に心躍ります。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ