カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

10/16 遠い、晴れの舞台


5年生になって、

憧れのトロンボーン担当を手に入れたが、


運動会の当日までに、

思ったように 練習がはかどらず、


結局 完成度7割に留まってしまった。


201609251.jpg

自信がないので、

派手な衣装が 疎ましい(苦笑)



もう一度だけチャンスのある 市民祭り


それは、

市内を パレードしながら演奏する、

願ってもないチャンス。


それまでに 完成度を上げるには、

十分な練習時間が あった。



ところが・・・


まさかの『マイコプラズマ肺炎』

全く練習に 出られない。


大きく息をすると、咳が止まらないので、

トロンボーンは 致命的だった。



在日ファンクの浜ケンさんに、

『俺がやりたかったのはトロンボーンだ』って、

宣言したのに///.


憧れの 浜ケンさんも

中学の吹奏楽で 楽器に出会ったって、

こないだテレビで 言ってたな・・・。



お祭りの前日も 発熱で学校をお休み。


ぎりぎり入院は 免れたけど、

お祭りどころじゃなかった。



人生とは、

上手くいかない事が ある。


そうなんだ。


思う通りにいかないから、

記憶に残る。



忘れなれない記憶こそが、

次への力に なるんだよっ



母ちゃんは、君の来年のパレード

楽しみにしてるから(^−^)

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ