カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

9/6 離れて見てみると・・


ひさしぶりに、
主人と二人でコーヒーを飲みに、
丘の上の 見晴らしの良いカフェへ。

20180906.jpg

子供はお断り。のお店なので、
二人だけの時しか 来れません。


こうして、ゆったりとした時間を
二人で過ごす時、

やっぱり話すのは、子供達の話。


離れて、子供達の事を考えると、
とても 愛おしく感じます。


最近 背が伸びたね。
まだまだ可愛いね。
字が上手になったんだよ。
自分で気が付いて爪切ってたよ。

良い所しか 思い出せません。


不思議ですね。

近くに居すぎると、良い所が
なかなか見つけられないのに、

ちょっと離れただけで、
悪い所は 見つけられないのです(^−^)


母親の悪い所は、
近づきすぎてしまう所なんです。

近づきすぎて、本来の良い所が
見えなくなってしまう。


傍に居る時も いつも『離れた目線』
持つ事が とても大事なんですね。

実際には、日常の毎日の中、
なかなか難しいですが・・・

時々 こうして気が付く。という事が
大切なのかもしれませんね(^−^)



コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ はじめまして。 いつも・・・

はじめまして。
いつもブログを拝見させていただいております。私は現在9ヶ月の男の子(1児)のママです。
おっしゃる通り、近くにいるとやれ離乳食を食べずにスプーンを投げるだ、夜泣きするわで毎日のように怒鳴っていたりはたまた疲れ果ててる私を察するように保健師さんから電話が来たりな毎日ですが、子供を預けて外に出たり離れると「今何してるかな?」「あのBF買ってってあげようかな」等が浮かびとても愛しくなります(^ω^)
以前より拝見していましたが、今日そんな気持ちを気付かせて下さったことが有り難く思わずコメント致しました。
ありがとうございました!
ひぃママ | 2016-11-08 17:46 |
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ