カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

9/30 8歳のお誕生日


葵を産んでから
8年も経つなんて、
信じられない。
あっという間です。


亮太が 1歳8カ月の時、

まだ おしゃぶりしながら
ヨタヨタ歩く 赤ちゃんに、
『お兄ちゃん』と 言わなくては
いけない事に 少し後悔しつつ、

それでも 覚悟を決めて産んだ『葵』

今では、
お兄ちゃんを 誰より理解出来る
素晴らしい支えに なっています。
_DSC0065.jpg


赤ちゃん 2人を抱えて、
子育てだけに絞り込んだら
たぶん 私、壊れる。と思い、
企業した あの頃。

まさか こんなに続くとは
私自信 思っていませんでした。


今となっては、
『自分が何者なのか』 という問いに
自信を持たせてくれる、
大きな支え に なっています。


何が不足していても
バランスは 保てない。

亮太も パパジジババも 仕事
全てが 自分の支えになっています。

ひとりでは 
生きていけないと 認めた時、

プライドを 捨て、
頼る勇気と 甘える勇気を
持てた 時、

女は より強くなるのかも 
しれません。


葵は、
私の背中を見て 成長し、
きっと 
嫌いな所も 見えてくる年齢に
差しかかってくる。

自分が そうだったように。


それでも、
いい所も 悪い所もあって、
『個性』 なんだ。と、
いつか 知るでしょうね。


視野の広い、柔軟性のある、
かしこい女性に 成って欲しい。
と、願います。


_DSC0084.jpg
初めての ケーキ入刀

「あ〜 ケーキが・・・」

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ