カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

1/22 葵のお買い物


葵の担任の先生が産休に入り、
先日、男の子が無事に産まれたと
年賀状が届きました。

葵は、赤ちゃんの写真を時間を掛けて見つめ、
「可愛い♪可愛い♪」と 大切そうにしています。


『ママ、葵ね、お客さんでママのお店に行くね。
 先生の赤ちゃんに お年玉でプレゼント買うの。』

『素敵だね!どうぞ♪』

と言うと、
タタタタ・・と部屋に上がっていき、
お財布とバッグを持って、降りて来ました。


別の部屋で仕事中だった私に、

『お店に戻って!
 「いらっしゃいませ」って言ってね。
私、お客さんなんだから。』

そうね、確かにお客さんなら
大切に扱わないとね♪


お店に戻っていたら、
よそよそしく入ってきて、
『こんにちわ』 だって。(お店屋さんごっこだね(笑))


お客様に言う様に、『いらっしゃいませ』
って、丁寧に言ってあげました。


しばらくお店を 眺めてから、
ベビーミトンと、ブレスレットを持ってきました。

『ミトンはラッピングしてね。
 ブレスレットは付けていきます。』
(自分用も買うの??(笑))


ここでは ごっこではなく、
ちゃんとお金を もらってあげないとね♪
これも お勉強ですから。


お金を受け取って、お釣りを渡し、
_DSC0072.JPG
ハンカチを セットで付けてあげて、
ラッピングしてあげました。

葵は、初めて便せんに手紙を書き、
一緒に包んで 郵送しました。


先生はきっと喜んでくれるでしょうね♪

相手を思いやる気持ち。
愛情をもって気持ちを伝える心。

心の成長を 目にし、
感動した 母なのでした(^−^)

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ