カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

12/22 体験と経験


英語教室のクリスマス会の季節になり、
毎度、ダンスや歌の出し物のお誘いを受けます。

確かにノリは抜群にいいから
十分に盛り上げますよ、うちの子達(笑)
IMG_3072.JPG
今年は、ダンスに加え、寸劇も加わり、
英語劇で、若干ハードル上がりましたが、
これも英語の勉強と思えば お得感♪


劇の内容は、
子ども達がサンタさんを待ちわびて
眠れない所に、物音がして起きてみると、
エルフが現れ・・・
子ども達が「サンタさんなの?」と聞くと、
「サンタじゃないよ」と。 
そして次に現れたのもトナカイ・・・
なかなかサンタは現れない。
夜も更けて眠くなってきた頃に こっそり現れたサンタ。
子ども達の寝返りの度に 隠れたりしながらも、
そ〜っとプレゼントを置いて帰っていく・・・。
という内容。 


子ども達の役に 葵が選ばれ、
サンタさん役に 亮太が選ばれました。



やるなら 本気でやる。
恥ずかしい=カッコ悪い。
見てる人の目線で自分を見る。


と いつも伝えていた事、
言い続けていてよかった。と、今日 思いました。


子ども達は、恥じらいの微塵も感じさせない
やりきり感で 会場は大爆笑!!

私が何も言わなくても
最初の練習から最後の本番まで
手を抜かず本気で取り組み・・・。
そんな一生懸命な姿を見て、
ひとり感動してしまいました(;_;)


それを見ていた他の子供達も
ふざける事が出来なくなり、
同じ温度で やってくれたのです。


自分発信で人の心を動かす事は、
たやすい事ではありません。
実際に、私が出来るかと言えば、
出来ないかもしれない。


例え、こんな小さな会の事だとしても、
本人達にとっては、
確実に自信につながると思うのです。


本人がまだ気がついていない事を
親がどんなにギャンギャン言った所で、
言葉だけではどうにでも伝わらない事が
たくさんあります。

結局、一番大切な事は、体験と経験。


今回の事で、
言い続けていた事が、一致した瞬間
立ち会う事が出来た。
子ども達からの最高のXmasプレゼント。
本当に 嬉しい日でした♪




コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ