カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

10/4 過去の居場所


去年まで通っていた、
保育園の運動会

去年、
最後の運動会よね。って、
一生懸命応援したのは、
すでに一年前の話

たくさんの園児と比べると、
いつのまにか 
成長してるのがわかって、
改めて驚きました。


こんな事でもない限り、
保育園に入る事もないので、
しばらく 思い出にふけりながら、
先生や友達と 楽しそうに触れ合い、


少し・・・
さみしそうな顔

帰って行きました。


『自分の居場所ではない』と、
確信したのでしょうね。


時々、
自分の道を 辿ってみるのは
心の整理が付く いい経験です。


の言うとおりに
なんとなく ランドセルを背負って
なんとなく 学校に行って、
なんとなく 成長して・・・。


ようやく、
自分は保育園には戻れない事
小学生なんだ。と、
ぼんやりしていたものが 晴れて
現実化したのだと 思います。




まったく同じ思い
一年生の時に感じたのを
思い出して、
キュン♪と なりました。


幼稚園までの 何とも言えない
まわりの優しいまなざしから、

小学校に 入ったとたん、
突然1人の学生として 扱われる事に
とまどいと 未練と 不安
整理がつかなくて、
いつも ぼんやりしていたような
気がします。



ある日、

幼稚園先生
友達会いに 行った時、

先生は、相変わらず優しいのに、
なぜか、ずいぶん遠くに 感じました。

『先生の中に、自分はもういない。』と、
自身確信したが、
ショックだったのです。


でも そうやって、
現実を知る体験 は、
えて、随所にあります。

そして、

それが成長
それが、未来ですよね(^−^)♪

IMG_2530.JPG
大玉ころがしに参加♪

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ