カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

7/18 人の振り見て・・


無性に書きたくなった事
書きます。


先日、友達のFBのシェアで
親が子供を虐待している映像を 見ました。

胸が潰されそうになるくらい
苦しくなりました。

が止まりませんでした。

でも、何もしないで、
目を背ける事は出来ないと 思い、
ここに、思いを書こう。と思いました。


親にとって、子供は所有物ではない。
違う人格のある 立派な1人の人間なのに
どうして こんな事が
起こってしまうのでしょう。


そのお母さんだって、
きっと可愛い♪大好き♪って
思った時が あるはず。

だって、子供って
とても小さくて繊細で、
綺麗な愛おしい目で・・・



でも・・・私も時々、
信じられないくらい 酷い事を 
子供達に言ってしまう事があります。


その時は、自分が抑えらず、

孤独な思いと、
裏切られたような屈辱感
いっぱいな時です。


何があったのか、
後からハッキリ思い出せなくても、
酷い事を言って 傷つけてしまった事は、
忘れられません。


とくに、
次の日、顔色を見るように
良い子になってると、
居たたまれないほど、情けない気持ち
いっぱいになります。


親は、子供を産んだら
突然 『親』になれるわけじゃなく、

経験と辛抱と愛情の積み重ね
やっと『親』と言えるような気がします。


でも、
こういう映像や事件を見て
思うのは、
『子供に罪はない』のです。


子供は何も知らない。

そう、経験がないのだから。


うるさくするのも、
片づけないのも、
言う事効かないのも、

数回言って直せるのは、
大人だからであって、

子供には 
何度も何度も聞かせて
何度も何度も 親の姿を見せて
何度でも一緒にやってあげて・・


ある日、
自然何でもできる日が来る


みんな 同じ
みんなに必ず 出来る日が来るのです。



明日はきっと、
『待てる親』に なりたい。


子供への最高のご褒美は、
お菓子おもちゃより、

お母さんの笑顔と愛情 なんだって。


大人になった子供たちが、
お母さん思い浮かべた時、

笑顔のお母さん を思い浮かべられるような
そんなお母さんに なりたい♪

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ