カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

6/30 おばあちゃんに会いに♪


毎週末、
ひぃおばあちゃん
会いに行きます♪


おばあちゃんは、
大正生まれ92歳

少し、名前とか分からなくなってきたので、
なんとかしてあげたいと、
毎週時間があれば
会いに行くようになりました。


おばあちゃんにとって、
とのふれあいは、
とても刺激になるみたい。


テレビもわからないし、
も もう読めないから・・・

さみしく ないのかな?

90歳の気持ち は、
90歳になってみないと
わかりません。

でも、よ〜く話を聞いてみると、
『さみしい』と思っているのは、
健康で若い自分達 だからで、

本人は、
『満足している』との事でした。
(勝手に決め付けてはいけないんだね。)


でも、少しづつ
記憶が飛んでしまうのは、
やっぱり さみしい よね。

何か ないかしら??


考えて考えて、

みんなで 歌を歌ってあげる事にしました。


そうしたら、 
ぼんやりとした記憶の中で、
自分が子供の頃に覚えた 歌の歌詞は、
ハッキリと 覚えていたのです。


そこで、
本屋さんで、幼児用
押すだけで 歌が流れる
『うたのえほん』を 買ってきました。


IMG_17192.JPG
葵と亮太と私と、
みんなで、歌います♪

おばあちゃんは、
嬉しそうに、ハッキリとした口調で、
自信満々に 歌います。

もう、もごもごしてません。


どんなにを重ねても、
興味のある事には、脳は反応し、
刺激を受けるんだ。と、
改めて 関心してしまいました♪


おばあちゃんは、
みるみるハッキリしてきて、

こないだは、
出産の経験や、
戦争体験を 話してくれました。

もっともっと、
私達の知らない歴史 
生の声で 聞いておかなくては
いけないのでは・・と感じます。



病院に入ってから、
私達も、前よりずっと
会う回数が 増えました。

そして、
とても大切な事
おばあちゃんから
んでいるように 思います。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ