カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

1/27 電車で♪

この辺では 滅多に降らない

が降り・・

一面真っ白に なりました。

少し遠い 友人新築

見せてもらいに 伺います。

葵マンは、バレエなので、

パパと お留守番

ひさしぶりの、

リョウタンと2人でのお出掛けは、

おかげで、

電車 になりました。

乗り換えが 多くて、

待ち時間も多い 移動だったので、

ipod音楽を聞いたり・・

を読んだり・・・

リョウタンは、電車

本当に きなんでしょうね。

運転席後ろ

へばりついて います(^−^;)

(1歳から行動が 変わらない・・)

子供の影響で、

もすっかり 電車好きです。

なんだかウキウキします♪

地下鉄から 上がってきたら、

辺りのは なくなり、

ぽかぽかと 小春日和のようでした。

に 慣れてしまう生活より、

時間がかかっても、

考えて行動できる 電車が、

やっぱりいいな〜 と、

改めて 思ったのと、

子供には、

教えてあげられる事 

移動中、たくさんあった事が

なによりの 利点(^−^)

ときどき、

電車で 出掛けてみようかな♪

1/25 友達の影響

「できるようになったよ発表会」

一年間で、

が できるようになったかを

参観日に 子供達だけで

発表しました。

縄跳び、マット運動、音読・・・など

それぞれ います。

リョウタンは、「計算カード」 を

びました。

練習リハーサルを、

毎日学校で 繰り返して

いたようです。

人前で、やっていくうちに、

「すごいね♪」 と

何度となく 友達から

言ってもらえた事が、

本人にとっては、

何よりの 大きな自信 に

なったようです。

り 「オレ、算数が得意だからさ♪」

と、を広げて

自信満々豪語しだしました。

は、一度だって

リョウタンが「算数が好き」だなんて

聞いた事が ありません。

むしろ、「嫌い。苦手。」

なんなら、

「算数だから そろばん嫌い。」

とかね。

たった一週間 で、

こうも考えが 変わるもんかしら。

「友達」影響

子供達にとって、

どれだけ大きいか を

改めて 知りました。

算数計算カード・・

んで よかったぁ〜

これできっと、

そろばんも がらずに

行けると、期待しますよ〜(^3^)/☆

1/23 保育参観日

葵マンの

初めて保育参観が ありました。

初めてなので、

パパ お休みにして

一緒に 行きます♪

葵マンは、

『パパが来てくれる♪』

それだけで、

嬉しくて 仕方のない様子(^−^)/

数日前から

そわそわ していました♪

参観内容は、

節分「鬼のお面作り」でした。

小学校参観に比べて、

お父さん参加 が多いのに

ビックリしました。

(幼稚園よりも多いかも・・)

先生が に作って見せ、

子供達が 真似して作ります。

1時間近く、 

取ってある 作業時間を、

有効 たっぷり使う子も いれば、

サッサわらせて

片付けてしまうも います。

葵マンは 後者 です。

10分?・・いや、5分??

とにかく、

あっという間 でした(^−^;)

サッサと 片付けて

絵本を読んで 待っています。

私達が見ているのを

意識してる様子は ありますが、

「早い作業」 を 

めてもらいたかったの かしら?

あんまり、「早く、早く、」は、

言わないようにしよう・・・と、

なんとなく 思いました(ー_−;)

片付けたあと、

それぞれに 駒回し を

始めました。

で出来た は、

で します。

私ですら、子供

やった覚えが ありません。

それなのに、

子供達は、上手いて

簡単に します。

「すごーいっ!」

思わず

上げてしまいました。

自分が出来ない から、

子供も出来ない と 思っていました。

なんでも 教えてあげれば、

子供達は 出来るように

なっちゃうんですね。

からまで

感心♪感心♪

これからは、もっと

色々挑戦させてあげよう! と、

アイデアらませる

なのでした♪

「太鼓もやりた〜い♪」

1/21 グランパス教室

リョウタンの通っている

サッカー教室から

サッカーフェスティバルに 参加

サッカー良さ

理解出来ないまま、

まもなく 1年ちます。

まだ、これでも少し

やる気が 出てきたので、

マシ に なった方で・・・。

以前は  毎度

「無駄」

と 言ってました(;_;)

ただ、楽しさも知らないうちに

辞めるのは 残念・・・

スポーツ楽しさは、

面白い!を知らなくては

理解できません。

まだまだ 小さいし、

経験は買ってでも・・・。

自分奮い立たせて・・

リョウタン盛り上げて・・

連れていきました♪

しかも、今日は、

グランパスの選手 

練習を付けてくれる というのだから

とくに親 は、

テンションが がります(^−^;)♪

り 「グランパスって 何?

   オレ、

   なでしこ が いいな〜♪」

なでしこ も 

まともに 知らんだろうが・・・(−_−;)

最後まで、

グランパスだったのか

わからなかった・・そうです(−_−;)

だよね〜・・・。

まぁ・・・

ボール 8回触ったから、

よし!と するかっ。

1/19 母の休暇

壊す と、

ひどい状態でない 限り、

プラス思考の 私としては、

「無理は禁物」 という

メッセージ(警告)として め、

少しだけ、一歩下がってみようと、

心がけるように しています。

私のが、心配して

岩盤浴無料チケット

くれたのが、

これはきっと、

疲れを癒すタイミング なんだ。と、

ありがたく、友達って

行ってきました。

ゆっくりを かいて

毒素を 出して、

心地の良いすがすがしさ

わいました♪

こんな風に ゆったり過ごすのは、

いつぶりだろう・・・と、

忙しさと 慌ただしさ

気が付つかないで いたようです。

情けない話ですね・・・(−_−;)

「忙しい」 という言葉

嫌いなので、

出来るだけ 使わないように

しています。

とくに、

子供達では

この言葉らないように

していました。

しかし、ふと思いました。

子供達は、きっと、

それ を聞かなくても、

私を見て 「忙しそうだな・・・」 と、

遠慮して くれていたのかも

しれない・・・。

そう 思ったら、

言わない美学 なんてものは、

なんの意味もなく・・・

て 判断できるだけの

充分成長をしていて・・

だからこそ、

これだけの 仕事時間 が

れていたんだ。 と

岩盤浴で、気が付き・・・

情けないくらい 

反省して しまいました(;_;)

それまでも 長い間

家の中で 仕事をしている姿

見てきた 子供達

言葉にしなくても

ずっと 理解していたのかも

しれません。

またもや、

気が付いていないのは、

母だけ でした。

この 休暇 に

改めて 感謝

そして、

早く帰ろう・・・♪

不調は、

大きなメッセージ

教えてくれる ものでした。

1/13 バレエ教室

バレエ教室応募したら、

ラッキー♪に 当選したので、

葵マン今年から

バレエ始める事に なりました♪

日曜日16時から1時間

パパも見に行けるので、

本人も 大喜びです♪

バレエ知識

全くない ので、

とりあえず、YouTube勉強・・・(^−^;)

でも・・・あんまり わからないので、

バレエをやっていた友達

聞いてみたり・・・して、

なんとか準備完了です♪

教室は、ダンススタジオで。

同じくらいの 女の子

20人 くらい。

みんな 

それなりの格好をして。

いっぱい集まると 可愛い

基本姿勢から、

んで行きました。

なんだかわからない なりにも、

楽しそうなので、

よかった、よかった♪

これで、今シーズン

スキーお預け

まぁ、  あり・・か♪

1/11 太鼓検定

和太鼓を習い出して

1年ち、

昇格審査会 が

行われました。

1年生に 内容を説明するのは

非常しく・・・。

なぜなら、

審査基準の中に あったのは、

「抑揚」「所作」「脱力」「慢心」

など。

確かに、

「見せる」ための太鼓

見ている側には 「真剣み」 を

だけで えなくては いけません。

7歳にわかるよう、

いていて・・

丁寧説明しました。

わかっているかどうかは、

わかりませんが、(^−^;)

本番真剣表情から、

ただ事でない感情 が

見受けられました。

結果は、「壱の手上」

一番下から2番目ですね。

しかし、先生(師匠)からの

具体的評価は、

これからの姿勢

大きく影響すると

思われます。

ひとつひとつ、

言葉の意味 を知って、

気がついて いくのでしょうね。

1/9 わが家の子育て方針

学校が始まりました。

3学期です。

うちは、けして教育熱心では

ありません。

勉強は、二の次で良いと

に思っています。

点数通知表

気になりません♪

パパも 同じ気持ちのようで、

確認も ありません(^−^;)

むしろ、 「人として」

深み、味わい、思いやり、寛大さ

豊かさ、想像力、行動力、忍耐力

・・・まだまだありますが。

人格形成 を念頭において

向き合っています。

自分が、

けして素晴らしい人格だとは

まったく思いませんが、

それなりに 常識人だとは

思っています。

飛び抜ける良さがなくても

「自分」を知り、「自分」を磨ける

を持っていれば、

自信にも なり、

強さにも なります。

いずれ、

私達を 離れていった時、

大丈夫! と、自信を持って 

背中して あげられるかどうか。

安心して 付き離せる

大人になっていて ほしいのです。

正しいかどうか

わかりませんが、

今、に出来る事は、

「認める」 

「信じる」

「必要とする」

それだけ。

常識を教えてあげるとか、

道徳を学ぶとか、

そういうのは、

が その姿を見せていれば

教える必要ないと思います。

子供必ず見ていますから。

料理は手慣れたものです♪

1/7 スキー合宿 その他・・。

スノーシューハイキングには、

「続き」 があります。

無事戻る事が出来たのは

確か

しかし、

で 気がついた。

「あっ・・・カメラが・・ない!」

日没までは あと30分

もう、は居ません。

日没までに を降りないと

が分からなくなる。と、

インストラクター

言われてきました。

素人戻るのは 危険 です。

しかし、

2日間撮った写真が 

入ってるし・・・

無理言って おじぃちゃんから

借りたカメラは、

暮れに買ったばかりの新品

戻るしかない・・・。

話し合った結果、

落とした本人 母(私)が

戻る事にしました。

なんとか携帯

繋がりそうだったので、

「17時までに戻らなかったら

探しに来て!」 と伝えて、

独りに戻りました。

さっきまでの

楽しかったテンション

全くなく・・・。

薄暗い自然恐怖

襲いかかります。

無音・・それだけでも 怖い

自分の踏む音だけが

きます。

いてもいても、

カメラは 見つかりません。

こんな事だったら

ふざけず

まともに歩けば良かった・・・。

(後悔先に立たず(−_−;))

まもなく

着いてしまいます。

さっき あんなに楽しく

写真を撮ったのに、

今は心霊スポットにしか

見えません。(−_−;)

まで来て

それでもなかったら 諦めよう・・・。

そう思った瞬間

階段

見覚えのある ストラップの紐

見えました。

あったっ!!

でも・・・なぜ階段

階段は、先ほど、

太もも震える思いで

昇った難所

すでに、私のへなちょこ筋肉

意識なしに ビートを刻んでいます。

見えてるのに、

あきらめるわけには・・いかない。

しかたなく 階段

一歩一歩 昇りました。

一分でも早く戻らないと

んでしまいます。

泣きそうになりながら、

震えを押さえて

カメラに 手を伸ばしました。

やっとの思いで

カメラを ゲット!!

あとは 戻るだけです♪

普通だったら、

大した距離でも 運動でも

ないのかもしれない。

しかし、

運動不足足腰には、

雪山を 2往復出来るほどの

体力筋力が ありません。

想像以上の 過酷さに、

喉の奥に がしてきました。

しかし、

が出てくるとき、

泣きそうな顔

心配していた葵マンの目

焼き付いて、

私の足を かしてくれました。

途中、

喉の渇きと 暑さ

恐怖で 朦朧となりながら、

なんとかをたどり、

見覚えのあるガードレール

見えてきました。

ちいさく 「やったぁ」 と

つぶやいた自分が、

生還できた事への

喜びであったのは

間違いありません。

出てくる時には、

こんなに怖いとは 

思わなかった。

山をなめては いけません。

自分色々

反省です。

つけた子供達が、

嬉しそうに っています。

今なら、運動音痴にも

転んでゴール目指す

アンカー気持ち

わかるがします。

とりあえず、

一連が あってから、

今年目標は、

「基礎体力を維持する」

にしました。

筋力低下している事に

っているだけでは

気がつかない からです。

ちなみに・・・

このあと、2週間

が 動かなくなりました(;_;)

1/5 スキー合宿!! その2

今回のスキー合宿

もうひとつの目的

かんじき(スノーシュー)ハイキング

これを履いて、

圧雪されてない雪山

きます。

スノーブーツで歩くよりは

なんですけど、

慣れない履物に・・・不安です。

「こんにちわ♪」

ときどき出会うハイヤー

ホッとします。

聞いたら、

皆さんは、を目指して 

歩いているそうで・・。

じゃあ! と、

わが家も参戦! レッツゴー♪

スノーシューでの階段は キツイ(>_<)

るし、が合わないっ

思うようにれません(T_T)

あと少しっ

滝に 着いたぁぁ〜!

固まってるっ!!

これ・・・日本!?

「ママ〜 おじぃちゃんに

  お土産にするっ!」

(つらら?)をんで、

持って帰りました。

おじぃちゃんとパパは、

お酒ロックにして、

飲んでくれました(^−^)

貴重 初体験♪

キドキして しかった(^−^)☆

1/3 スキー合宿!! その1

昨年、リョウタンが、

スキー最中

靭帯を切って以来、

初めてスキーとなりました。

今回は、2泊3日

スキー三昧です!

子供は すぐに忘れられるって

本当ですね。

怖がる様子もなく、

余裕リフト

乗って行きました。

り 「オレについて来い!」

葵マンを引き連れて

自信満々

青空に浮かぶ パパ葵マン♪

キレーイ(*^−^)☆

お正月だというのに、

マイナースキー場に来たので、

スキースクール

プライベートレッスンと なりました。

お陰で、葵マンは、

半日で れるようになりました♪

ハンドル付きのソリレンタル♪

ブレーキも付いてて面白い!

1/1 7歳おめでとう☆

リョウタンお誕生日おめでとう☆

7歳になりました。

ブログを初めて書いたのは、

リョウタンが1歳6カ月の時です。

日記ダイエット

まともに続いた事のない

つづり続けてきた育児日記は、

今となっては、貴重な財産です。

いつまで続くかわからないけど、

気楽気持ちで、

今年いていこう と

思います。

8年前

子供のいる生活 なんて

想像もしていなかった自分が、

今は 子供のいない生活 を

考えられなくなっています。

子供自分通り過ぎていく

そんな儚げな存在だと、

ずっと今も 思っています。

一緒にいられる

最高楽しいと思えるように

一瞬見逃さないで

大切ごしたいです。

毎晩寝る前

子供達に伝えているのは、

「大好き」 「宝物」

ずかしいとわずに

言える人。 

それが「我が子」。

怒れる事が あったら、

1月1日ブログ

読み返して反省しようっと♪

母のお下がりのお着物です☆

ページトップへ