カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

11/30 秘密の特別

母 「内緒ばなし ね♪

   今日、あおいちゃん、

   早く帰ってくるから、

   ママとふたりで児童館に

   遊びに行かない?」

葵 うわぁ〜☆

   しー ねっ!」

ママ2人だけ

特別約束

しかも、秘密はなし

お兄ちゃん学校から

ってくるまでの

ほんの少し時間だけど、

子供にとっては 特別な時間

聞いた後、

キラキラ輝いて、

本当しそうでした。

子供小さい頃限定

母親特権

「ママは特別な絶対の存在」

こんな 簡単なひとこと で、

子供には

愛されてるという確認 と、

私は特別な存在なんだ。という安心感

与える事が 出来るのです。

ふたりで出掛けるのが 難しいなら、

「内緒のつまみ食い」

「内緒のギュー(抱っこ)」

でも 大丈夫

れて、ちいさな声で どうぞ。

子供には、

ときどき秘密の特別を♪

ずっと子育てが になりますよ(^−^)

11/28 つまらないとは言わせない!

くなったので、

お家しめる事も

いろいろ考えています。

外遊び、スポーツ全般

苦手だった 子供時代。

遊びは 特技でした!

おもちゃなんか 

ってもらえないし、

近くにお店も なかったし、

昔は かったので、

家の中で楽しむ方法 を、

「無い物」 のから、

自らのアイデアで 作り出すしかない! 

という、

過酷環境だったわけで・・・(大袈裟でしたね(^−^;))

その引き出しが 今、

子供持つ身に なってみると

案外に立つ事も 多いのです。

ペンひとつ

1時間遊ぶ方法とか。

新聞チラシで、

2時間持たせる方法とかね♪

子供の頃、

友達遊びに来た時、

新しいオモチャがないから と言って、

「お前んち つまらない。」

とだけは、言われたくなかった。

を持て余す アイデアの宝庫は、

友達への闘争心から

出たのかも しれません。

今、わが家子供達にも

覚えて欲しい遊び

たくさんあります。

もし、電気がない環境になったり、

おもちゃが なくなってしまうような

状況になってしまったとしても、

アイデアひとつ

誰か楽しませる事が出来たら、

それだけで、きっと

いつも笑顔でいられるような

気がします。

今は「リリアン」夢中

現代版、家で楽しむ方法。

「ペーパークラフト」おススメです。

http://cp.c-ij.com/ja/contents/1006/

他にも もっと小さい子用簡単

電車お花動物なんかも

扱ってるサイトはありますよ☆

ぜひぜひ♪

11/26 今年の手芸部

手芸部を始めてから 

まもなく4年

簡単子供パンツから始めて

今や アウターを作るまでに

なりました。

私も教えながら、

我が子洋服を作ったり、

自分洋服を作ったり、

時には 仕事をしながらの

参加も あります。

10時から15時までの間に

ランチも含めて

必ず、1人ひとつ

作品を 完成させるようにしています。

1日完成出来るような

簡単パターン変更しておくのも

仕事

また、サイズMLなど

決まっているのも

時間がかからないコツです。

とくに、

いつも楽しみなのが

ランチタイム☆

毎回テーマに合わせた持ち寄りは、

絶品だらけ。

前回は、中華ランチ

家にある物で 一品4人前 作るだけなので、

負担はありません♪

一応、被りが出ないように、

前もってるかだけは

報告しておく必要がありますが。

そして今回は、

フォンデュランチ☆

チーズフォンデュには、

大根里芋が合います!

ホットプレート野菜を焼いて、

チーズに付けて 食べます。

おしゃべりしながらの

温かい手作りランチ

最高の贅沢 かもしれませんね♪

長く続けていきたい

楽しい手芸部です。

11/24 作品展

大胆等身大運動会

みごとなカラフル自画像

圧巻です!!

幼稚園作品展

長い時間かけて、

作った作品

4歳児活動とは、

大人想像出来ないくらい

地道な ものなんでしょうね。

大人1歩が 遠出くらいの・・・。

「すばらしいよ。」

と、絶賛しました。

見てもらえる日

ずっと心待ちにしてたのが

よくわかりました。

こんな素晴らしい作品

見せてくれて ありがとう。

11/22 お婆ちゃんに会いに

三重に住むお婆ちゃんは、

もう90歳です。

時々顔を見せる ひ孫 を

楽しみに してくれています。

お婆ちゃんは、電話は出来るので、

時々 ひ孫彼らと話すのですが、

どちらも 好き勝手 話すので

会話にならない会話をしています。

それでも、楽しみ

時々掛けて来てくれます。

そんなお婆ちゃん

久しぶりに会いに行きました。

子供は、半年会わないと

随分わってしまうので、

わかるかなぁ・・? と心配でしたが、

楽しみにしていてくれたのか

大歓迎ご様子

まず、 「ごはん 食べるか?」 と、

会って数分で、 

ご飯連呼していました。

そういえば・・・

子供の頃も

ずっと「ご飯」の心配ばかりしていたのを

思い出しました。

女性母親になると、

いつまでもいつまでも

食事を 第一 に

考えるのかも しれませんね。

お腹を空かせてないか、

満足出来てるのか、

それが何より 心配ごと。

私もきっと、

子供成長した後、

食べる事の心配。 するんだろうな。

それが、母親 なのかもしれません。

子供達が 美味しそうに

ご飯を ほうばる姿を見て

お婆ちゃんは、

満足そう安心していました。

まだまだ変わらない姿

私も 安心しました。

やっぱり会うって とっても大事

顔を見せあって話をする。

時間を少しづつ貯金して、

また この時間を作ってあげたいと

思いました。

お婆ちゃんが ひ孫を見て

幸せだった。と 

思ってくれる瞬間のために。

11/20 参観日

今日は、参観日

年生になって、2回目参観です。

お店屋さんごっこ?

なる授業ですが・・・

予備知識ゼロで 行ったので、

が片付けられ、

子供あちこちに固まってて、

わいわいガヤガヤ

なんのこっちゃ? 

という感じ。

お家で なにするの?

って聞いても

答えにならない答え

返ってくるだけで、

わからないまま・・・。

教室で見つけた リョウタンは

大喜びで ねて

歓迎アピール

しかし・・・

冷静です。

集団我が子は、

協調性けており、

お友達は それでも

理解してくれようと 

してくれてるようでしたが

なんだか・・・

浮いてる感 たっぷりです。

酷評というわけでもなく、

やはり、冷静に見て、

もし、自分集団に 

アイツが居たら迷惑だな。 と、

正直 思えてしまいます。

視野狭さと、

マイペース

どちらも協調性には

ける要素です。

成長途中である事を

祈りつつ、

帰ってきたら、どう話そうか と

考えさせられる 帰路でした。

友達には とにかくボディタッチ

11/18 クリスマスツリー

わが家も そろそろ

クリスマス準備

はじめましょう♪

今年は、オーナメント

みんなで 作る事にしました。

から育てていた

コットンをつけて

たくさんの 綿花が咲いたので、

作った綿を 使う事にしました。

天然綿は、でしごいて、

綿に分けます。

ツリー柄布地カットし、

ジグザグ縫いし、

少しだけ開けておいたから

綿を詰めて、をふさぎます。

ジグザグミシンは、

進みが遅いのと、

が分かりにくいので、

小さな子でも簡単です!

葵マンも、

初めてミシン挑戦☆

緊張しながら、丁寧に作れました☆

じょうずじょうず♪

あとは、アドベントカレンダー

靴下と リースを 出すだけです♪

あっ そうそう、

クリスマスケーキ予約もしなくちゃね(^−^)/

11/16 健康診断

日々のもろもろ忙しさで、

健康診断

今年随分 れてしまいました。

いつもなら にはけてるのに

初めての 健康診断

ところが・・・しまった!!

健康診断落とし穴

れていました。

簡単脱ぎ着出来る格好は、

寒い

たしか・・・

「着替えて ここに立って下さいね。」

とか、

「上だけ全部脱いで 下さいね。」

っていうのが いたよな・・・。

うかつだったわ・・・(−_−;)

しかも、

荷物全部持ったまま

あちこち移動するから、

たくさん着てると 大荷物

さらに、バス検診は、

またまた着込まなくちゃ 

いけません。

バスからバス 移動だし。

早替え常識

じゃないと っちゃうしね。

まいった・・・。

そして・・・色々えた結果、

翌日から 痛みが。

健康診断に行って、

病院にかかる事に

なってしまいました。(;_;)

健康のために

病気になるって・・・ どうよ?

11/14 失礼な間違い

での会話・・・。

母 「リョウタンの 小学校の野球部、

   強いチームで 有名なんだって♪」

 「そうなの?

   でもオレは サッカーやるから

   野球は やらないよ。」

母 「サッカー 

   やる気に なったんだね!」

 「そうだよ。

   おれ、もっと上手になって

   『なでしこ』 に 入るっ!」

母 「『なでしこジャパン』 は、

    女の子だよっ!」

り 「えっ!? そうなの?

  オレが見た時、

  女の子 いなかったよ。」

葵 「あおいが見た時も

   女の子 いなかった。」

母 「全部 女の子 なのっ!」

り 「ふ〜ん」 

まだまだ 信じられない様子

リョウタン と 葵マン でした。

なでしこみなさん・・ごめんなさいm(_ _)m

DCIM0729.JPG

キャッチボールも 楽しいよ♪

11/12 歯医者にて・・

6歳臼歯生え揃い、

「シーラント治療」

一度 通っています。

歯科衛生士さんとの格闘

毎月、カーテンの向こうから

聞こえてきます。

7割は、「ジっと してて!」 です。

最初は申し訳なくて、

覗きに 行きましたが、

が入ると、 

さらに落ち着きなくなる ばかり。

逆効果なのだと知り、

最近は 任せっきりです。

治療終了すると、

先生のいる部屋移動します。

男の先生は、

しくて大らかな方です。

一向に仰向けにならない リョウタンを

とくに注意するでもなく、

オットセイのような状態のまま

見てくれて・・・。

(甘やかせ過ぎでは? もうちょっと注意してほしい・・と親は思う。)

そればかりか、

むしろ褒めてくれるのは、

子供好き なのでしょうね♪

そして、

治療を終えたリョウタンが、

り 「ここの病院の船長は 誰?」

葵 「船長 じゃないでしょっ!

   店 長っ!

母 船長でも店長でもないのっ

   院 長っ!!

あーバカ やりとり・・・。

微笑みながら聞き流してくれて

ありがとうございます。

そして、

また来月も お世話に なりますm(_ _)m

11/8 メロンパン大好き☆

お友達一緒

メロンパン作り しました♪

うちは、家族みんな

メロンパン大好き!

しかし・・・

ッキー生地同時進行

作らなくてはいけないので、

かなりのハードワークになります。

パン生地は、

ホームベーカリーせるとしても・・・

上手に作れるのかしら??

教えてもらった経験のある友達から

コツ伝授してもらい、

まさに 口コミクッキング!

そして・・・

みごとな メロンパン完成 しました(^−^)/

焼きたてホカホカを 

即効パクリっ

ウマっ!!

1口食べただけで、

ひとり占め したくなりました。

やっぱり メロンパン最高!

何度となくくる メロンパンブーム

再来予感です♪

11/6 予防接種その1

インフルエンザ予防接種

今年も来たか〜

たしか前シーズン

日本人口10%発症率で、

恐怖を覚えた 記憶が。

若干 面倒だし、高いし、で

忘れてた事

したい気持ちもあるが・・・

昨年、

うち小学校

閉鎖してたのを小耳み・・

仕方なく・・病院へ(−_−;)

小児科に行く事で

不必要伝染病

もらってくるリスクも あり、

できるだけ 予防接種以外では

行かないようにしていますが。

近頃は、

予防接種は 時間だったり、

専用待合けてあったり・・と

徐々には いているようです。

注射なのに

なぜか楽しそうな2人・・・なぜ?

私なんか、2年生まで、 

病院まって

号泣してたけど。

度胸があるんだな〜

いやいや スゴイよ。

11/4 子どもには登山を!

リョウタンと葵マンは、

週末 登山に出かけました。

ある、保育士先生

「子どもには登山を!」

と言っていました。

その先生は、

2歳から登山をさせて、

親は手を出さない。

おぶらない

と おっしゃっていました。

登山は、足腰鍛えるだけでなく、

足元注意しながら 歩かないと、

転んでしまったり、

怪我をしたり・・と

慎重で なければいけません。

子どもが、

自分の判断で 慎重に動く。

頭を使いながら 歩く。

もちろん、転びたくないから。

でしょうが。

日頃、大人 前もって注意し、

手助けしてしまいがちな 現代には

にない 貴重体験積み重ねです。

心配症な こそ、

子供ひとりになった時、

自分 注意を払える訓練は、

必要です。

紅葉キレイ♪

登山挑戦 してみませんか?

11/2 面接

12月から保育園

変わる事になり、

希望保育園

「面接」 に行きました。

5分程度面接ですが、

緊張するどころか

流暢に しゃべるしゃべる

途中乱入の リーダー気取りより、

大人しくて人見知りな子 の方が、

としては よっぽどやりやすいのでは?と、

余計心配も よぎりますが・・・。

担任お二人みえるようですし、

心配していたほどでは 

なさそうです(^−^)

葵マンに、転園をした時、

二つ返事

「いいけど♪」

と言われた時には

も いた。

元々 何かに付けて

切り替えの良い性格だったから、

ぐずられた経験

ほとんどないのですが・・・

ここまでだったとは。

とか・・ないのかな〜

心配とか不安とか・・

葵 「近いんでしょ?いいじゃん♪

   散歩のついでに、見に来れるね!

だって。 (−_−;)

やっぱり、子供

人格なんですよね。

考え方が けして憶測通り

というわけでは ない。

という事。 なんですよね♪

ページトップへ