カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

8/29 夏の最後に・・・

最後の 思い出に、

友達ファミリー と

1泊キャンプ旅行!

夏休み・・・

長かったけど、

楽しい事 も いっぱい

たっぷり栄養えて。

えて いきましょ♪

大人も 最後は、

ゆったり 

過ごしたくて・・・

美味しい食事 と、

美味しい空気 と、

お酒音楽・・・

見えない脱皮 です。

疲れた心 を

に 置いてきましょう♪

同じ、 

子供を持つ だからこそ

優しさと 強さと 辛さ

知ってます。

笑い飛ばして、

されて・・・

これで、 やっと

夏休みは 終了です。

おつかれさま。 m(_ _)m♪

自分の食べる箸は 自分で作る!

8/27 フェリークルーズ♪

キターーーーー!!

名古屋港クルージングツアー

新聞募集

『親子で夏の思い出クルージング企画

当選 しちゃったのです♪

いざ、出発ーーー!!

が気持ちいい〜

広さに 感動っ!

ポータン

ミータン 登場♪

(ミータン頭大きすぎて、通路で詰まりそうだった・・)

救命胴衣の説明 聞いたり・・・

操艦室に 入れてもらったり・・

船舶レーダー すごいっ!!

思った以上に 楽しかった!

もいいけど、

もいいわ〜

自然 美しいけど、

怖さもあるから、

魅力的 なんでしょうね♪

また、に来よっと(^−^)♪

8/25 買い物

買い物は 嫌い!

買い物なら 行かない!

頑固ですが、

唯一、

『行くっ!!』

って、

テンションが上がる

い物 は、

「ホームセンター」

男の子 だね〜

私は子供の頃、

やっぱり、

食べ物の 買い物の方が

魅力的だったけどな〜

ホームセンター を

ついてくる はずが・・・

なかなか 入口付近から

ついて こない。

母 「なに やってるの?」

覗き込んだら、

『端材、袋入れ放題 298円』

おいおい・・・勝手

入れ放題 してんじゃないよっ!

母 「ちょっと、ちょっとっ!!

   アンタ、 それ買って

   どうすんの?」

り 「ちょっと いい事

   思いついたから、

   ツケといて♪」

母 「子供に

   ツケ なんて 

   存在しないのっ!」

(おしゃべりなくせに 話術がないから 頭の中の想像は・・結局 なんも伝わらず・・・)

しぶしぶ、 ゴミ・・・いや、端材 

を わされました(−_−;)

おっしゃ〜!!

なにを 思いついたのか・・・

いまだ 不明・・・。

8/21 時々の友達

春休み、

夏休み、

冬休み・・

に しか 会えない

友達が います。

小さい子 達は、

だんだん 覚えていって、

少しづつ、

わかってくるように なって・・・

ちょっと 大きい子 達は、

少しづつ、

会えるのを 

楽しみに するように

なってきました。

「前に なに したよね。

 会ったら また 

 一緒に やりたいな♪」

って。

昔は

親戚 数

従兄 数

とっても 多くて、

お正月と お盆に 

会えるのが、

本当に 楽しみでした。

そので 出来る 

ルール と 上下関係

学んだ事は 多々あります。

毎日 会える 友達と、 

時々 会える 友達と・・・

友達って いいね♪

8/19 全ての出会いは経験のはじまり

ほとんどの 毎日 

初めての出会い で

られている

子供達

初めて見た 赤い月

初めて触った ゴーヤ

初めて聴いた 鐘の音

知らない事 

言葉巧み に えても、

経験 が なければ

理解 が できない。

経験は、

出会いが もたらすもの。

だから、

たくさんの 出会い

経験してほしいと

は 思います。

大人から学ぶ事も

友達から学ぶ事も

兄妹から学ぶ事も

全てが 身 になり

血 に なります。

出来るだけ

を出さずに

自らの を通して

知って 欲しい。

でも・・・・・

 出さないって

とてもとても むずかしい・・・

本当に むずかしい・・・

なかなか 出来ないのです。

を 出さないためには、

見ないように 

しなければ 

いけないのです。

でも、

子育て は、

見守る事。

てるのに

を 出せないのは、

苦痛で ストレス

未熟さと 儚さ

知れば知るほど

閉じる事 が

出来ません。

が 出来るのでしょう?

が それ を 

やりとげたのでしょう?

私の り、

私のでも

それは なかった・・・。

 に なるって

修行 に近い。

滅入る気持ち 

笑顔に 変えて・・・・・。

貴重な 

今日という 1日

はじめましょう。

同じ年の 友達

バイオリン を 

聞かせてくれました。

出来ないと あきらめてた

いろんな事

やってみよう・・・♪

と、リョウタン は 

思いました。

素敵な 出会いからの

経験 でした♪

8/17 夏休みアート第3弾!

電車に乗って、

デパートの美術館 へ

行きます。

市電は、ピンク が 

テーマカラー で

とってもかわいいんですよ♪

デパートの 一番上

美術館は あります。

何回か 来た事 あるので、

れたもの♪

すぐ が、 

おもちゃ階だって いうのは、

わすれてね・・・(^−^;)♪

「魔法の美術館」

子供も 大人も 楽しめる

光のアート展

子供向けは、

自由れるのが

魅力ですよ。

大人だって、

りたい もん♪

紙吹雪を やりたい放題

まき散らすと、が くの。

簡単には なかなか 

咲かないから、

みんな 必死です。

暗闇で、

らない大人と 子供と 

みんなでを合わせて

完成させる 作品

最後は

自然と 拍手が上がりました(^−^)♪

8/15 恐怖のキャンプ・・その2

食後の お散歩♪

ど素人 だからこそ、

センターハウス に

一番近い場所 

確保したにも 関わらず、

地図には、

『センターハウスまで徒歩10分』

どんだけ ゆったり

つくってんだよっ!

しかも、

ジャングルのような

けもの道・・・。

昨日 出たんでしょ?

大丈夫・・・??

不安は、

連鎖し、ビビりまくる

子供達。

くま鈴 片手に

一番に 歩いて行くと、

んっ!?

そこには、

ふかふか うんち。

「なんだか 新鮮だけど・・・

 そんなに 大きくないから、

 くま では 

 ないよね・・?」

き込んで いたら・・・

グゥ〜グゥ〜

グググゥ〜

な・・なに?

なんの ・・?

すぐそばの 

大型犬 くらいの なにか

唸り声

子供を 抱き寄せ・・

母 「みんなっ!

   す・・鈴っ!!」

全員で、

リリリリリリリリ〜ン♪

を らしまくった!

しばらくしたら、

どっか 行っちゃったみたい。

中途半端で、

ったらいいのか

んだらいいのか

わからない・・・。

 「と・・とりあえず、

   センターハウスに 行こうっ!」

そこからは、

猛ダッシュ!!

葵マン 号泣 (T_T)

センターハウス

到着し、スタッフに知らせた。

責任者が 一緒に戻って、

 確認すると・・・

なんと、

1mは ある いのしし でした!

万が一 出会ってたら、

突進してきて、

危うく 飛ばされるだった

らしい。

くま鈴 鳴らしたのは、

とりあえず、

人間の 存在

教える方法としては

間違ってなかった みたい。

それにしても、

初めての キャンプは、

波乱だらけ・・・ (>_<)/

葵 「あおい、こんなとこ

   来なきゃよかったぁ〜(;_;)」

もしかして・・・最初最後??

8/13 恐怖のキャンプ・・その1

お盆だから・・

じゃないけど、

恐怖は おとずれた。

「乗鞍無印キャンプ場」

チェックインの際、

スタッフから

渡されたものは、

くま鈴。

前日、近くで出没

マジで・・か。

初めての 設営キャンプ

いきなりのジャブ

引き気味の 子ども達

「どうなるの?

 くまさん に 食べられない?」

出会えば やられるわな〜

いやいや、

たちも めてで

わかんないんだわ〜

とりあえず、

に 襲われながらも

なんとか、設営完了!

めずらしく弱気な パパ

夕飯は、

ラ〜メン。

簡単に まして

早く 落ち着きたい 

らしい・・・(^−^;)

葵マンも せっせ

手伝います。

みんなで 手伝わないと、

キャンプ

軽い 引っ越しですからね。

しかし、そんな時・・・

事件勃発!!

8/11 こだわりのカット!

学校 入る前に、

きのこ みたいな

髪型してたら、

に 強制カットされ。

理由は、

単純に 学校では

変わってると いじられる から。

本人は、

かなり お気に入り

髪型 だったみたい。

切りたくなかった・・と

しんでいる半面・・

友達反応も 

には なってたみたい。

1学期が 過ぎ、

おそらく 自分ポジション

確保された 

『もう一度、

 きのこみたいな

 髪型に してくる!』

美容院へ 行ってきました。

前回は、幼稚園児 だったけど、

今回は、小学生 の扱い。

美容院では、

小学生 から

シャンプー するそうで。

初めて シャンプー台 

体験 しました♪

 「気持ちいい〜♪」

ビビってる時は、

おとなしく してるから、

慣れた頃

3回目くらいからが

ご用心!

シャンプー飛び散り事件

なりそうな 予感ですよ・・・

じゃ〜〜ん! 

かく 美容師さんに

指示してましたよ。

なんだか 

こだわりが すぎて・・

母は、 

見守るだけ でした(^−^;)

学校友達に、

どくきのこ って、

あだなつけられた〜 って、

んでる 

リョウタンって・・・。

ハートが つよい・・・(−_−;)

8/9 トムソーヤみたいに♪

『いかだ作りをして 遊んだあとは、

 解体し元の場所に戻してください。』

ん? 

どういうこと??

えっ!?

いかだ セルフ で 

つくるの??

いやいや、

スタッフいないし。

自由さが、昭和っぽいー

でも・・ やっちゃう?♪

誰も いかだ 

作った事 ないから、

なんとなく でしか 

教えてあげられない とこが

面白い〜(^−^)♪

なんとか 出来たよ♪

進水式ぃ〜

浮かんだ、浮かんだ〜♪

パパ 「うわぁぁ〜

     りょうた! 揺らすなっ!!」

この後・・・

パパは、 落ちました。

8/7 夏の絵日記

母 「夏休みの絵日記、

   2枚 宿題があるから、

   そろそろ やらないとね♪

   前半、思い出に残った事、

   描いてみようか?」

り 「よし!

   オレの 思い出の日記は、

   これにする。」

を いたのかしら・・・・?

『かいだんから おちて 

 はなを けがして しまいました。

 くちに すなが はいって

 じりじりと いたくて、

 が どばどば と が でました。』

よっぽど、が出た事を

強調 したかったのね〜(^−^;)

キャンプや 富士山の思い出は・・・?

親の努力・・・むなしく (−_−;)

8/5 流血事件!

私が 買い物など

用事を 済ませている間、

パパが 子ども達

近くの公園

ばせていました。

やっと、 

用事を済ませて、

を 駐車場

めていた時・・

視線を感じて

ミラー 目をやると・・・

んっ・・・!?

なんと、

血だらけの

リョウタンが、

っていました。

どうしたら いいのか・・・

から 考えていいのか・・・

血だらけ で、

母を ガン見 する我が子を 

しばらくの間、

見つめて しまいました。

から見た 自分

に 見えるものの、

判断力は ゼロ

やっと から降りて、

実際に見た リョウタンは、

ミラー越しからの

想像を はるかにえる

モノ でした。

日曜日の この時間

やってる病院を 

やっと 思い出し、

を ばしました。

本人は、

きたい 限界 超えて、

っているようにでも

見えるような、

くしゃくしゃで・・・

だけが えていました。

病院に 着いて、

パパは 保険証を りにり、

私だけで 病院

入って行った ものの、

実際に 怪我した現場

見てない事に 気が付き、

上手く 説明出来ないまま・・

(いやいや、見ればわかるでしょ?) と

半分 こんな感じかな〜? 

みたいな、

エピソードも えつつ、

お医者さんに 説明しました。

レントゲンの 結果、

は れてなかったものの、

不幸中の い、

を 怪我しており、

あと 数ミリで 

危うい所でした。

あとで 聞いた話・・・

遊具から ちた

で 全身体重

えるように

んでいった・・らしい(−_−;)

ある意味・・

器用 よね〜

怪我には

注意しましょうね(^−^;)

8/3 富士さんの麓で。

夏の思い出

選んだ場所は、

富士山です。

パワースポットで、

か エネルギー

もらえるかも♪

まず 選んだのは、

富士山子供の国

そこには、

虫の先生 が いました。

子供達は、大きな虫網 を

貸してもらい、

深い山 を

歩いて 探します。

の トンボ

ひとつひとつ 

名前特徴で 伝えてくれます。

歩く 百科事典 のよう・・♪

を 追う姿は、

キッズハンター!

つかまえました!

(こうやって 持つのね〜 知らなかった・・(^−^;) )

昆虫の館には、

カブトムシ と ちょうちょ が 

いっぱい!

(私は怖くて入れなかった・・・)

カブトムシ生態

くわしく教えてくれました。

みんな 真剣

8/1 夏休みアート第2弾!

120cm X 90cm は ある、

大きな紙 いっぱい

好きなだけ 

 描かせてみようと思いました。

以上に 大きいので、

自分がグルグル回ったりして・・

葵マンなんかは

本当に 大変そうでしたが、

まだまだ 

柔らかい 子供達は、

の ためらいもなく、

スムーズ に 

 走らせていました。

カッコよく見える事、

上手に見える事、

なんとなく いい感じ。

そんな邪気が ないから

自然ける。

リョウタンは、

きながら、

「オバマにプレゼント

 することに した。」

と、

『To OBAMA』

と 表に書かされました。

り 「明日送っておいてね♪」

(届かないと 思うけど・・・

 ホワイトハウスで・・いいのか・・??)

大きい紙は、

絵の中に ストーリー

出来あがってきます。

ひとつ

大きく描く のは、

まだ 小さな体 では、

難しいので、

小さなモノ

たくさん 描きながら、 

ストーリー 

つなげて いくようです。

純粋感性は、

羨ましいほど♪

なにより大切

してあげたい です(^−^)♪

8/23 登校日の教訓

今日は、登校日

ひさしぶりの 学校は、

中だるみ の 

引き締め ですね。

大人になって、

わかりました。

完成 し忘れ

宿題の 「ポスター」

先生 「今日中に持ってきて下さい!」

厳しいお言葉 に、

やっと 重い腰

上げました。

 数回 より、

先生 1回 ですね!

葵 「あおいも やるぅ〜♪」

絵具やら 

出してきて、

黙々と 作業 です。

まさか、こんな所で

時間やされるとは・・・

計算外(−_−;)

完成度低い

作品を 持って、

もう一度 学校へ・・・

この 一連 を

教訓に してくれれば、

無駄では ないのだが・・・(^−^;)

期待は できず・・・。

ページトップへ