カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

11/30 兄妹

私は、三姉妹末っ子で、

も も いないので、

兄弟構成的、性格論 

を 言い出すと、

理解出来ない・・・かもしれない。

しっかり者の 

兄の ダメさ が 

むしろ可愛い とすら 感じて、

ヤラれても・・怒れない・・・。

妹 の事なんか、

存在すら 

頭に入ってないんじゃないか? と

本気で 感じてしまう、 

自由人の 

どこか バランスが 取れてて

不思議な 関係。

私が 子供の頃、

は 姉らしく、と

両親が 厳しくしつけていたので、

姉は 窮屈なんじゃないか?と

子供ながらに 心配していた。

私には、

女の子らしく、とか

らしく・・・なんぞの 

強要は なかったので、

むしろ、自由だった。

同じ家に 産まれても

順番 が 違うだけで、

これだけ 育てられ方 が

変わってしまうのも 事

大人になってからの

それは

かなり影響 大きい

ように 感じます。

子供には、 

持って産まれた個性 が

あるとするならば、

親の感性を 押し付けるのは

どうかと 思うし・・・。

そう思って、

出来るだけ 尊重して

育ててきた 6年弱

は、それでも

先産の が、

何をするにも 立ちふさがる 

そのストレス

自分なりに  解消してきたが、

の方は というと、

何も 自分を 

咎める者が いない分、

自由になりすぎた 結果、

自制心

足りなくなって しまったような 

気がする・・・(−_−;)

まだ 何事にも 

成長途中の 段階で、

決めつける事は 

出来ない けれど、

幼児期の 親の接し方 が

どのように 左右するのか。

見もの である と、 

親である前に・・・ 

冷静に 見てしまいます(^−^;)

DSC_0113.jpg

11/28 LOOP

クリエーターズショップ 「LOOP」 (ループ)

名古屋市 国際デザインセンター4F

(ナディアパーク・LOFTのあるビル)

今月 オープン したばかり。

選出された デザイナー6者 の

作品を 展示 販売 しています。

bebe coutureでも おなじみの 

おむつポーチ や 

シューズケース 

キッズバッグ を 

手がけて下さっている

FLOOR さんが 

現在 出店しています。

大人向けの 素敵なバッグや 

ポーチが あり、

今までの FLOOR さんの

イメージとは 違う雰囲気で

さらに 魅力的でした☆

bebe couture でも、

FLOOR さんの お問い合わせは

数多く 寄せられております。

 

お手に取って 

ご覧いただける

貴重な 機会と思い、

紹介させて 頂きました♪

ぜひ 足をお運びください。

www.idcn.jp/loop

F1000010.JPG

11/26 映画デート♪

 プリキュアの 映画 公開し、

大好きな モエっち と

映画デートの日☆

モエっち は、

葵マンと 私が、

無理やり プリキュアファン に

したてた ようなもの(^−^;) 

あんな 可愛いキャラクター

女子なら 嫌いな はずはなく・・

速攻 メロメロでした♪

女子 って スゴイっ!

会ってから、

ず〜〜っと しゃべりっぱなし! (母達も ですが(^−^;))

DNAに 入ってるんだろうね〜

F1000005.JPG

ペチャクチャ ペチャクチャ

永遠 しゃべってる・・・ って 

3歳? 4歳?

よく 話題 あるよね・・?

映画 は、

途中 3回ほど、「帰りたい・・・」 と

へこたれそうに なりながらも

最後まで 頑張って 見ましたよ♪

プリキュアを 応援する場面では、

2人で 立ち上がって、

「プリキュア がんばれっ! 

 プリキュア がんばれっ!」

大声 で、声援を 送っていました。

(大声出していい映画ってスゴイっ!?)

最後は ダンス もあり♪

F1000006.JPG

大満足の一日でした(^−^)/

11/24 作品展

 

 昨日、幼稚園で 行われた 作品展

子供達の成長が 

形としてわかる ツールとして、

いつも 楽しみにしています(^−^)♪

この一年間、

とくにリョウタンは、

児童館の おもちゃ作り と

ガンプラ で 鍛えられた 

手先の成長は、

目を見張る ものでした。

その結果は

確実に 出ていましたよ♪

DSC0008.jpg

作品1. ちょうちょ

DSC0002.jpg

作品2. くも

DSC0003.jpg

作品3. さる

準備中、幼稚園行くの

たのしそう だったもんね☆

葵マンは・・というと♪

この一年の間に、

100回以上、

ママは 絵 をもらいました。

絵を描くのが

今 一番 楽しい みたい♪

それが、みんなに 

見てもらえるなんて、

そりゃ 嬉しいよね。

大好きな 絵を 

たくさん描いていました♪

DSC0015.jpg

作品1. お友達 

DSC0017.jpg

作品2. おに

DSC0014.jpg

作品3. とんぼの見る世界

とにかく、カラフル(^−^;)

クレヨンの減りに

差は なさそうだね♪

11/22 公園ルール

 冷え性なので、冬は しんどいです。

幼稚園を 早く帰ってきたので、

ひさしぶりに ママと公園へ♪

なんだか、ママ・・ノリ悪い。

今日は、

はじけて 一緒に遊ぶような

気分に なれないんだな〜

そんな時は、

素直に そうやって 言いましょう(^−^)/

案外、 「あっそうなの。」

なんて言って

ほっといて くれるのよね。

甘えっぱなしで・・すみません。

F1000004.JPG

誰かが持ってきた 車のおもちゃ。

「お友達のだから ダメよ〜」 

って言う お母さん 多いけど、

私は そうは 思わない。

一緒に使えば いい。

それより、

「貸して」 「いいよ」 「ありがとう」

が 言い合えるかどうか が 重要!

あとは、

こどもルールの話。

言えたら、

めちゃくちゃ ほめてあげてね♪

忘れがちなのは、

貸してくれた、お友達 も 

ほめてあげて ほしい。

他人に褒められる って、

子供は 特別 に嬉しいもの。

それが、結構のちのち にまで

影響したり するから・・・。

全てのママパパが、

自分の子供だけ じゃなくて、

関わった すべての子供達

平等に見られる 「大人」 で あってほしいと

思います(^−^)

それが、 公園ルール

20111122.JPG

11/20 携帯クラッシュ! 

朝 目覚めたら、

携帯電源が 切れてました。

しばらく 朦朧とした中で・・・

枕の下に 置いていたから、

電源 切っちゃったんだろう なー と

気楽に 考えていたのが、

まちがい で・・・

故障 は、突然 やってきた。

携帯ショップに 持ち込んだら、

なんとか なると 思ってたけど、

電源は 入らなかった。

携帯依存 ではない! と

自負していたけど、

充分に 依存条件 は 整っていて、

アドレスの バックアップ は おろか、

スケジュール まで 全て 携帯の中。

頭の中に 収められない から、

メモリーする わけで・・・。

記憶をたどるしか なくなった 私の左脳は、

想像以上に スペック が 低く、

メモリー不足 なので・・・

3分の1も 思い出せませんでした(;_;)

リョウタンに おもちゃ として

差し上げていた 粗雑扱いの 前携帯

おもちゃ箱から 出してきて、(強制取り上げ状態・・・)

大切に大切に リユース してます・・(−_−;)

携帯の着信音も、

メールの着信音も、

聞き覚えのある 懐かしい物 ばかり。

懐かしい曲を 聞いて、

その頃を 思い出す 

なんてこと ありますが、

着信音 も 結構 思い出します(^−^;)

小さな赤ちゃんの 葵マンの写真も、

メモリの中から 出てきました (;_;)

もう 見る事もなかった

懐かしい メールの文章も、

ちょっと ホロっと きたり ね♪

予約した 新機種が来るまで、

しばらく お世話になりそうです(^−^;)

モノは たいせつに♪

DVC001341.JPG

古い携帯から出てきた、

ちいさな恋人たち♪

11/16 作られていく 女

おしゃまな4歳2か月、

女の子 の、

言葉、行動、志向 の発達は めまぐるしく・・

親は まいった と

白旗をあげる ほどです。

今朝も、

リョウタンとの 会話に ビックリ・・・。

 「けしごむ 貸してくれない?」

 「ヤーダ ね!」

葵 「べつに いいけど♪

   ちっちゃい  ね。」

どこで 覚えた?

わたし・・・言った かな・・?

どこで なにを 覚えてるか

想像もつかないので、

明日から、

言葉使い、行動、所作、

お手本 に ならなきゃ だわ (^−^;)

ママって・・・

 としての 先輩 でも あるのね♪

F1000003.JPG

葵 「写真、撮っても いいよ。」 

11/14 スケボコミュ☆

よく行く公園なのに、

今まで 全然 知らなかった。

別の 出口の近くに、

スケボー、Jボード、インラインスケート

専用スペースを 発見!

近くまで 見に行ってみると、

意外と 大人 が 多い・・。

興味深々に 見てたら、

「やってみます?」

ひとりの 男性が 声かけてくれて。

挑戦 してみる事に しました!

みんな やってるモノも、職業

いろいろ  みたいですが、

共通は、「大好き」 ということ。

ここには、コミュニティーが ありました。

気さくな方 ばかりで、

丁寧に 説明してくれて、

受け入れる姿勢が 優しいので、

自然に 入っていけそうです♪

出来る人に 教えてもらえるなんて、

ラッキー☆

やったこともない親が、

教える事ほど 危険な事は 

ないですからっ(^−^;)

こういった コミュニティーが、

子供達にも 可能性を 

見い出してくれますよね♪

DSC_0296.jpg

両足の離れてるスケボーもありました☆

DSC_0298.jpg

葵マンも Jボードに挑戦!

DSC_0302.jpg

常連の子供達とも すぐに仲良しになりました♪

震災以来、

他人との関わりに 

不信感 が 減ったように 感じます。

以前は、もっと 警戒心を もっていたような

気がします(^−^;)

いいことですよね♪

「ご縁」 ってすばらしい!!

DSC_0304.jpg

になっても やめられず・・・(^−^;)

11/12 グアム大作戦その2

母 「リョウタン、

   グアム 行きたい?」

 「グアムって なに?」

 「アメリカ だよ、 ア・メ・リ・カ!」

 「 『アフリカ』 って ・・・日本語?」

母 「今、アメリカ の話 してんでしょっ!!

   トンチンカン なこと 言わないでよっ」

   

り 「アメリカって どういう こと?」

母 「円高だから、

   行こうかな〜 ってね。」

り 「あー 円高 ね♪」

母 「円高 わかるのかよっ!!」

母の グアム熱・・・少し冷めました。

まずは、図書館 行って、

世界地図 借りてこよ かな (ー_−;)

DSC_0110.jpg

アフリカって キリン いる?

11/10 グアム大作戦 その1

先日、

友達から グアムのお土産 もらいました。

単純なんで、 

行きたく なりました(^−^;)

財布の中 には、

そんな余裕は ないけれど、

子供が小さい方が、

食費もホテルも安いし・・・

荷物も若干少ないし・・・

じぃちゃん、ばぁちゃん、

元気な うちにしか

出掛けよう! って思わないしね♪

さて、

パスポートの申請に行くかっ♪ (まだ そこからっ!?)

若い頃の自分を

スゲーって 尊敬する。

だって・・・

調べたホテルの パンフレットの電話番号に、

躊躇なく 電話して、

値切り交渉 してた・・・ しかも、

ストックホルム に!?

今のわたし・・・ できない(;_;)

そんな 怖いこと、

よく やったわね、わたし

同じ人間のした事 とは 

思えませんっ!

ツアーは 子供料金高いから、

自分手配するしか ない この企画

不安で ポシャる かも・・・。

グアム大作戦!!

いざっ出陣  申請書 もらいに♪

DSC_0007.jpg

グアムの海は、

こんなもんじゃねーぞぉ(^−^)/

11/8 叱る。ということ

 よそのママが、子供に 叱っているのを見て、

『まあまあ・・そこまで 言わなくても。』

と 冷静に思います。が、

実際、家の中では 「それ」 もしくは、

それ以上に 叱ってたりして(^−^;)

やれやれ・・・。

子供が 成長するに つれて、

感情的になる 回数も増えるけど、

私は 小さい頃から、

感情的に 他人にぶつかっていった

記憶がない。

他人に良く見られたい 願望が 

強かったから

いつも 冷静で いられたけど・・・

どうして 自分の子供には

感情的に なれるんだろう?

子供を 分身と 思ってるのかな?

親の 責任感から出る 情熱

初めて キィ〜〜 っとなって 

怒った時の事、覚えてる。

自分に ビックリ したような 

冷静な感情が あった。

他人に 同じ事をしたら、

胃が痛くなりそうだけど、

子供には ならなかった。

それだけ、自分の一部のように

思ってるんだろうな〜

自分の親も そうだった。

何を怒ってたのか 

内容は 覚えてないけど、

すごく 怒ってたなぁ〜 って

漠然とした 記憶があるし。

でも・・・すごく イヤ だった・・(;_;)

だから・・

子供に そんな記憶 

残したく ないな・・・♪

「叱るとき、やってはいけない10か条」

↓↓↓

http://allabout.co.jp/gm/gc/184290/

参考に♪

11/6 冬の花火大会

週末、季節はずれの

花火大会 がありました。

以前住んでいた です。

生れ育った町です。

リョウタンは、そこに2年住んでいました。

小さな 田舎のですが、

大好きな です。

土曜日は、あいにくのですが、

花火は 小雨の中、

決行されました。

DVC00039 (2).JPG

正直、

期待して なかったけど、

人ごみの中で見る それとは違い、

田んぼ沿いに 椅子を出して、

ゆったりとした気持ちで見る 花火

の 澄んだ空気の 中にある、

クッキリと 鮮やかなは、

夏の物とは 比べ物にならないくらい 

美しい!

むしろ、にやるべき!? とすら

思ってしまうくらい、

たった30分の 小さな町の花火に

込み上げるほどの 感動を 味わいました。

終わった後も、

しばらく、 静かな山沿いに、 

パチパチと拍手が

鳴りやみませんでした。

みんな 同じくらい 感動したのかも

しれません♪

来年も やるのかな♪

やって欲しい。

恒例で ずっと子供と来られたら・・・

うれしい(^−^)♪

DVC000332.JPG

おばちゃん手作りの 幕の内弁当

野菜から手作り!?

めちゃ美味かった(>_<)/

ごちそうさま〜(^−^)♪

11/4 歯抜け・・

↓↓↓ 抜けました、 

DVC000482.JPG

2本、気が付いたら 

グラグラに・・・

歯ブラシの時、

仕上げ磨きに グイっと

に 倒したら、

泣きながら、

 叩かれた・・(^−^;)

 「大人の歯は、

   アンタのもの だけど、

   こどもの歯は、

   私のもの だからね、

   1本も 失くさずに

   耳そろえて 返却してっ」

 

わかった・・ と言った ヤツは、

抜けた歯 を、

 「はい、返すわ。」

と 持ってきた。

これを どうする? わけじゃないけど。

なんか・・・おとなになるって

さみしい ね・・(;_;)

ひさしぶりに 1歳頃の ビデオ見た。

最初に 抜けた  は、

最初に 生えた  だった。

なんか・・・さみしい。

11/2 すっかり秋ですね♪

は だいすきです。

は 心地の良い 

ひんやりとした 空気

食材も、

他の季節に比べて

魅力的なもの ばかり(>_<)♪

食べる事も 好きだけど、

作る事も 好きだから、

ついつい 作り過ぎちゃう(^−^;)

もうスイートポテトなんて、

何回作ったか(^−^;)

作りすぎで、

飽きられちゃいました・・・(ー_−;)

かぼちゃプリンも、

「またぁ??」

ヒドイ・・・私が小さい頃は、

母の手作りが、

最高に 嬉しかったのに・・(;_;)

飽食時代の 贅沢モノっ!

そうなんです!

子供の口は、

こえて ますね。

本当に 美味い物は わかります。

そのも ありますが・・・。

先日・・・

健康診断の 帰り道、

前日から 何も食べていないので、

目の前にある 

お値打ち価格の ファミレス に

入りました。

子供達の大好きな

パスタやら いろいろ頼んだのに、

ぜーんぜん 食べない。

り 「もう・・いい。」

アララ・・。

確かに 満たされてくると、

正気に戻り、

油の酸化が 気になりだした。

するどいわね・・・。

好きな物でも、

食べないんだ・・・。

まぁ、

うちに帰って、

旬の野菜で 美味しい物でも

作りましょー♪

DVC00022.JPG

ページトップへ