カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

4/28 クレープサンド

私が子供の頃、

土曜日のお昼ご飯に

よく母が 「クレープランチ」 をしてくれました。

クレープ生地を 焼いて、

野菜ハムウインナー、 時々・・・ちくわ。

を、はさんで 食べます。

美味しくて、うれしくて、

そんな気持ちを 覚えています。

子どもが出来た今、

時々 クレープサンドを 

今度は 私が子供達に作ってあげます。

どうしてクレープに はさむだけで

こんなに野菜って 美味しいのかしら?

と、思えるほど 美味しく感じるので、

子ども達も 生野菜を モリモリ食べてくれます。

だいこんや、にんじん玉ねぎまで・・・

クレープと一緒に はさんでパクリ(^−^)

シメは、フルーツを はさんで♪

サイコーです(^−^)/

懐かしの味 を、

今度は 私が子供達に伝えていく って、

素敵ですね〜♪

DVC00619.JPG

クレープマン!

4/26 連想ゲーム

 「リョウタン、 

   自動販売機に 何があるか ね♪」

り 「うん、 いいよ♪」

 「じゃあ、ママからね、

   ジュース!」

り 「うーーん・・

   バナナ!」

母 「バナナ!? 

   ないよ、 そんなの。」

り 「あったら いいじゃん♪」

母 「まっ黒に なっちゃうでしょっ!

   ほらー いろいろあるじゃん 他にも。」

り 「じゃあ ねー・・

   スイカっ!」

 「もういいよ・・・(−_−;)」

 DSC_0031.JPG 

4/24 おつかい

DVC00612.JPG

パパとふたりで ハマってるラジコン。

幼稚園から帰ってきた リョウタンが、

やっと スタンバイしたら・・・電池 が ない(−_−;)

DVC00613.JPG

り 「ママ、電池ない?」

 「単4 は ないわ〜」

 「買ってきて!」

 「今は無理。

   夕方ね。」

り 「今 やりたいっ!」

 「だったら、お金あげるから

   コンビニで 買っておいでよ♪」

り 「・・・・・

   わかった・・行ってくる!!」

臆病で 石橋叩き男のリョウタンが、

まさかの 冒険・・・そんなに やりたいんだ(^−^;)

コンビニまでは、数百メートル。

ダッシュ 2分。

車道では ないので 問題はないが・・・

ひとりで出掛けたことは・・ない。

かなり 迷っての決断だったのだと 思う。

男には、決断しなくては いけない時がある!

というわけで、

電池を 買いに行くことにした リョウタン。

万が一 足りないといけないので、

千円 渡しました。

玄関に向かって、

「知らないおじさんが・・」

の ところまで 言ったら、

もう・・いなかった(^−^;) 男はまっすぐに♪

5分後、

ガチャっ と音がして、

息を切らして 帰ってきた。

「おかえり、 電池あった?」

DVC00614.JPG

気前よく 8個入り で、

おつりは たったの120円。

冒険代 高くついたなー・・・(−_−;)

走りすぎて、汗だくなのか、

おつりと 洋服脱ぎ捨てて、

ドライバー片手に すでに作業に入ってた。

DVC00617.JPG

母 「で、 どうだったのよ?」

り 「泥棒が 追いかけてくるといけないから

   走ってきた だけ。」

母 「泥棒?」

世界で 一番の悪者は 泥棒 だと、

本気で思っている、 リョウタン5歳

冒険は、まだまだつづく・・・♪

4/22 絵しりとり

5歳 になると、

名前から、

物を 想像することが 

出来るようになるので、

自然と 絵心も付いてきます。

なので、よく 「絵しりとり」 をします。

絵しりとり とは・・・

たとえば、

「リンゴ」 の絵を描きますが、

「リンゴ」 とは口に出しません。

相手が 「リンゴ」 と答えたら、正解で、

次、相手が 「ご」 のつくモノを描きます。

そうやって、しりとりをしていくのです。

地味な遊びですが、(^−^;)

子どもが 何をどこまで知ってるのかが

ハッキリわかって、

成長を 知ることも 出来るので

楽しいんですよ♪

ちなみに先日 リョウタンとやった時・・・

私が 「ち」 のところで、

「血」 を描いたら、

トイレに 走って行ったので、

『おしっこかな?』 と、待っていたら・・・

戻ってきた リョウタンが、

「小」 の字を 書いて・・・

「ちい」 と言っていました。

なるほどね・・・オモロいわ (^−^;)

DVC00625.JPG

4/20 年功序列

我が家は、

私の両親と 旦那さんと 子供2人の

6人家族です。

せっかくの3世帯家族なので、

幼い子供達にも 「年功序列」 を教えています。

ついつい、何事も 子供優先しがちですが、

我が家では、

絶対的に 祖父母が一番 です!

お風呂や、デザートを食べる時でさえ、

「おじぃちゃん からね。」

「年功序列で!」

と言って、最後まで 待たせます。

固くて 古いかもしれませんが、

年上を立てて、敬っていくことを、

体に染みつかせて 社会に出してやりたいと

思っています。

こういう事こそ、親である私達にしか

教えてあげられないことなのでは? と思うからです。

3歳の 小さな葵マンでも、

「ねんこーじょれちゅ」 と覚えるくらい、

日頃から 頻繁に使う ワード になっているんです。

敬う。労う。感謝する。

子どもに教えておきたい という理由で、

自分も日頃から 意識 できるので、

良いことです♪

意識していないと 出来ないというのも、

情けないんですけどね(^−^;)

最近では、葵マンが こう言います。

葵 「おじぃちゃんが 買ってくれた?

   ありがたいね♪」

自然に 感謝の気持ち が

言葉に出るようになったら、

理解出来てる 証拠

嬉しい ひとこと でしたね(^−^)

DVC00586.JPG

桜舞い散る 犬山祭りにて♪

4/18 リニア鉄道館

週末は、念願の「リニア鉄道館」へ♪

まだまだ 人気のスポットなので、

リサーチしたところ、

空き具合は 昼からが おススメとのこと♪

我が家にはめずらしく、昼から行動。

これも 葵マンが

お昼寝なしでいける 体力が付いたおかげ☆

さて、着いたらさっそく等身大新幹線のもとへ♪

DSC_0317.jpg

やっぱ めっちゃかっこいい(>_<)/

テンション上がります!

デゴイチ、リニア、ドクターイエロー・・

どれも 大好きな車両ばかり。

子鉄魂が付きます!!

DSC_0356.jpg

電車に乗ったり、

rinimo1.jpg

新幹線のしくみを調べたり、

rinimo2.jpg

パンタグラフの構造を体験して♪

シュミレーション体験は、抽選で当たったので、

DSC_0369.jpg

私鉄の運転体験をしました(^−^)

さらにテンションアップです!

DSC_0387.jpg

最後にプラレールでたっぷり遊びました☆

児童館と違って、

全部電池が入ってた。 さすが♪

面白かったね〜(^−^)

また来ようね♪

4/16 葵マン幼稚園に行く♪

葵マン、元気に幼稚園に通っています♪

一週間前・・・

一日中 おしっこもらして、

幼稚園どうなるんだろう・・と 

あんなに心配してたのが ウソのように、

始まってみたら、

ほとんど失敗のないまま、

帰ってきます・・・なんだったのか(−_−;)

変化を敏感に察して、

不安が あったのかな・・。

今 楽しそうに嬉しそうに

毎日通う姿を見ると、

何も心配しなくても

時期がくれば そのようになっていくんだな〜 と

親の構えの大切さを

教えられたように 思います。

登園初日も、

帰ってきた葵マンに、

母 「ハンカチ使った?」

って聞いたら、  

 「使ったよ♪

   泣いてる子の 涙 拭いてあげた。」

って・・・ アンタも 年少さんでしょうが〜

しっかり者は、疲れますよ(^−^;)

ボチボチ がんばってくださいね♪

DSC_0066.JPG

4/14 「学び」

リョウタンが、今ハマっているのが、

これらのドリル

DVC00611.JPG

ひらがな、すうじ、カタカナ・・・

そして、漢字にも興味深々です♪

秋ごろに、ひらがなを教えてあげようと思い、

ドリルを買いました。

ところが、その時には

まったく興味がなく、

開くことすら しませんでした。

本人に 興味がないものを

無理にやらせる必要もないので、

そのまま しまってありました。

ところが先日、

ふいにドリルを見つけたリョウタンが、

 「これ やりたい。」

と 自分から言い出したので、

やらせてみることにしました。

1ページ出来ると、

シール一枚貼ります。

そうやって 徐々にシールが増えていくことと、

あちらこちらにある文字を、

読むことが出来る楽しさが 重なったのか、

最初のドリルは 3日で完成しました。

学びたい時が 伸びる時

そう信じて、本人が欲しがるドリル

次々渡してみました。

本人は、その時間を 『学び』 と呼んでいます。

カレンダーを準備し、

『学び』 をやった日は、

好きなシールを貼るようにしました。

DVC00610.JPG

今は、シールを 毎日貼るのが 楽しいようで

欠かさず 『学び』 の時間を 作っています。

まだ一度も 「やりなさい」 と言っていません。

まだ5歳なので やらなくても いいからです。

そのくらいの構えだから

出来るのかも しれませんね♪

ちなみに、

お手伝いも 『学び』 のひとつだと思っているので、

シールを貼ってあげます。

しかし、お手伝いの場合は、

「やりなさい!」

と 言いますがね・・・(^−^;)

4/12 家遊びの技

今週は ずっと11:20に子供達が帰ってきます。

じぃちゃん車使ってるから 出掛けられないし・・

リョウタン 鼻垂れてて 出掛けられないし・・で。

DVC00574.JPG

こんなん作りました(^−^;)

母お得意の 段ボールおもちゃ。

DVC00581.JPG

横から見ると こんなん。

トイレットペーパーの箱と、

アスクルの箱で屋根。

ワイパーは 割箸・・・。

ヘッドライトは 折り紙

リョウタンお気に入りの プリウス風

しかも、日産車・・・!?

しばらく いろいろ持ち込んで

盛り上がって 遊んでます♪

今どきの 子供だな〜 って思ったのは、

「車のキー 作ったら?」 って言ったら、

リモコンキー 作ってきた。

そっか・・・なるほどね(^−^;)

盛り上がってる合間に、

母は、そそくさとお仕事へ♪

仕事に入る準備に

時間 取られ過ぎてしまった・・・(ー_−;)

4/10 ニガテの克服♪

先日、春休みのはなし。

近所のなかよし さわちゃんと

公園へ行った 帰り・・・

DVC00596.JPG

まだまだ遊び足りない ふたりは、

うちで 遊ぶことにしました。

ふいに、

彼女が 食が細くて 野菜が苦手 な事を

思い出しました。

私も子供の頃、ヒドイ偏食でした。

でも 少しづつでも克服できた時、

それは いつも 友達の家でした。

だから、もしかしたら

食べられるように なるかもしれない。

と、思ったわけです。

そこで、

本人には なにも言わず、

わざと、野菜メインのワンプレートを

作りました。

ねぎまほうれん草の卵とじ、きんぴらごぼう

玉ねぎの味噌汁に、ネギ焼にトマトです。

我が家の2人は、

とくに 好き嫌いは無いので、

お腹が空いたのか、モリモリ食べます。

それを 横目で見ながら、

最初は とまどっていました・・・。

そこで、

女の子だし、もう一年生だし♪

お料理を どうやって作ったのかを、

説明してあげる事に しました。

作った過程や 大変さも 

十分に わかる年齢です。

DVC00600.JPG

みんなで食べると、美味しいもんね(^−^)

一生懸命 食べてた さわちゃん。

結局、

全部きれいに 食べる事が出来ました(^−^)

私 「お味は どうでしたか?」

サワ 「本当は・・ネギ嫌いなんだけど、

   食べてみたら、美味しくて、

   簡単に全部食べれたよ♪」

私 「よかった♪ 

   きれいに食べてくれてありがとう。」

苦手な野菜を 完食した事が、

彼女の自信に 少しでもつながってくれれば 

嬉しいです(^−^)

4/8 葵マンの入園式

いよいよ 葵マンの入園式 当日☆

桜は満開、

お天気は上々♪

少し大きめの制服に 身を包んだ姿は

すこし 緊張気味・・・。

通い馴れた道ですら、

幼心にも 特別に見えるのかも しれません。

これから3年間、

どんな風に変わっていくのか・・・

楽しみですが、

離れていく寂しさも 複雑に入り混じります(;_;)♪

いっぱい経験して、いっぱい友達作って、

いっぱい お話聞かせてね♪

ママは、

おやつを作って 待ってます(^−^)

DSC_0045.jpg

なかよしの わたる君と

同じクラスに なれました(^−^)

葵マン入園おめでとう♪

4/6 全員集合!

今日は、じぃちゃんのお誕生日

毎年恒例ですが、

自分で一族に 集合をかけます。

そう・・・自分の誕生日会 の ために(^−^;)

しかも、

かなりの 強制集合!

去年までは、自分でケーキを準備してたけど、

今年はさすがに 姉が持参してくれ・・・

その代わりに ジィちゃんは、

串カツを 120本 作りました!

そう、

食い倒れ集団 には、

このくらいが 当たり前!

ちなみに・・・

串カツだけでは 足りないと、

米一升分の 巻き寿司20本 を準備。

その後に準備された ケーキ

なんの問題もなく、

ペロリと完食しました・・・さすがに スゴイな・・。

とにかく ワイワイしてるのが 大好きな、

うちのジィちゃん。

ワガママな 集合ですが、

おかげで みんなが楽しく会えるのだから、

それで いい♪ のかな(^−^;)

DSC_0014.jpg

4/4 今日のおやつ

サザエさん一家のように、 

朝食から おやつまで、

家族全員揃って 頂くのが 我が家流。

「お茶するよ〜♪」

一声で 全員集合。

食べる事が 大好きなんですよね〜(^ー^;)

今日のお茶の おやつ に

たいした魅力的なもの なかったので、

子供達と クッキーを作ることにしました。

卵とオリーブオイルと小麦粉と砂糖とココアを

混ぜただけの THE手抜きクッキー☆

よく 作ります(^−^;)

クッキーの型は いっぱい持ってるので

みんなで遊びながら 型抜きしました♪

DVC00561.JPG

途中参加のパパが、突然真剣な表情に・・・

DVC00560.JPG

なに作るの?

みんな興味深々・・・。

そして、

出来上がったものは・・・

DVC00563.JPG

ドラえもん!?   しかも・・・上手(−_−;)

そして・・・

DVC00564.JPG

時計!?!?

斬新ですね・・・(^−^;)

今日も 家族みんなで

美味しく いただきました(^−^)♪

4/2 遊びと学び

今日のランチは リョウタンが、

サンドイッチを 作ってくれます☆

包丁さばきも めっきり慣れたもの♪

DSC_0087.JPG

キャベツ、ウインナーを 切って炒めて、

最後に 卵でとじて マヨネーズで和えます。

それを パンにはさんで、ホットサンドイッチ♪

ウッドデッキに椅子と机をだして、

みんなで食べました(^−^)/

少々危険な事は、

目は離さず、手を出さず、

失敗は成功のもと!

指を切って やけどして、

経験が、成長に つながっていくのです。

出来るだけ、本人のやりたいことは、

尊重してあげましょう。

どこかに出掛けなくても、 

新しいオモチャがなくても、

子供にとっての 遊び と 興味 は、

意外と身近なところに あります。

学び=遊び と思える年齢のうちに、

沢山の経験を 優先していきたいですね♪

親の尺度と 子供の尺度

距離がないですか?

もう一度、子供の目線へ

降りてみてください(^−^)

ページトップへ