カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

3/30 イタズラ その1

近頃、葵マンのイタズラには

手が負えません(−_−;)

下駄箱の靴を 全部出したり・・・

(しかも、 怒って 片付けさせたら、

 右左 逆に入れてあったり、

 左右 違う場所に入れてあったり・・・。)

おとなしいな〜  と思うと、

えのぐで 引出しに 

ぬってました・・・(−_−;)マイッた・・

さらに こないだは、

ウッドデッキ全面 

チョークで 落書きされました。

(たわしで磨いて 洗うように教えたら、

 楽しくなっちゃって、さらに

 玄関のポーチにも 落書きされました)

注意すると、

決まって 「だって、OOOなんだもん♪」

言い訳口調は 誰のマネ?

しかも、言い訳じゃなくて、

開き直り!

「だって、書きたいんだもんっ!!」

強く言ったって ダメなもんは ダメっ!

最近では、

何か紛失すると、 「葵でしょっ?」

と、最初に疑われてしまいます。

確かにあちこち隠したり 前科があるから

しかたないわね♪

幼稚園まで あと少し、

今でよかった・・・まだまだ可愛いと思えるから(^−^;)

DVC00553.JPG

おじいちゃんの 3年目のしいたけの原木

奇跡のラストしいたけ なぜか登場!

大切に大切に 毎日眺めてた しいたけを、

葵マンが、瞬採 しました・・・。

(じぃちゃん・・・(;_;))

3/28 せつない・・・

土日は大好きなパパが 一緒に遊んでくれるから、

待ち遠しくて嬉しくて♪

でも あっという間に 過ぎてしまいます。

平日は仕事が忙しくて、

子供達が 寝てから帰ってくるから

遊ぶ事はおろか、

朝しか 会えません。

それでも、 

子供達に そんな事情は通じず・・・

夜が来ると、パパを待ってしまいます。

り 「もしかしたら、

   今日だけ特別に 早く帰ってくるかも

   しれないよね?」

母 「朝出掛ける時に

   『今日は遅いよ。』

   って言ってたよ。」

り 「でも、りょうた君に 会いたくなって

   帰ってくるかもしんないじゃん。」

母 「そうだね・・・」

きっと、わかってるんだと 思います。

それでも、

玄関の外で 物音がすると、

走って しまいます。

パパとリョウタンは 気が合うのかな♪

お互いに性格は 違ってみえるけど、

何か 引き合うのでしょうね。

パパは、

こんな話を聞いても せつない だけでしょうね。

わかっているけど、

子供の思いは 

離れていても 深く大きな物です。

DSC_0046.JPG

そしてふたりは、

月曜日から、 土日が楽しみです♪

一週間で いっぱい成長した姿を

パパに見せてあげようね(^−^)/

3/26  私が今出来る事。

気持ちもうまく切り替えられないまま、

震災から2週間が過ぎようとしています。

いつも どこか不安を拭い去ることが できません。

みんな同じでしょうか。

何をしていても いつもと違って見えます。

遠く離れていても

他人事には 思えません。

そのくらいの 大きな出来事だったからでしょう。

それでも、生きている。

だから、毎日の時間を大切に、

今 目の前にあるすべてに 感謝して生きていきたい。

と、考えます。

何も してあげられないけれど、

少なからず 私は、

発信していく立場である事を もっと自覚し、

いつも前向きでありたいと 思っています。

だから、

気持ちを切り替えるきっかけになればと、

今日、ひとりで アン・サリー のライブに行きました。

誰もが 同じ グレーな気持ち を 

持っているように 感じてしまうのは、

気のせいでしょうか?

でも、

この夕焼けライブが、

気持ちを軽く、そして浄化してくれたように

思います。

ここに来た すべての人が

同じ思いを 感じたのでは ないでしょうか。

新しい物を 一つ増やしてみようと、

前向きな思いに 火を点けられるような、

そんなモノづくりをしていきたい。

DVC00557.JPG

それが私に今出来る事。

3/24 母も終了式♪

今日は 終了式で、明日から春休みになります。

葵マンは 春休みが終われば 入園式があり、

年少さんになります。

母親にとって、幼稚園に上がるタイミングは、

ひとつの区切りです。

仕事に追われた時、

足元にまとわりつく 葵マンを

疎ましく感じる事も ありました。

邪魔を感じ取り、

だまって本棚の前に 座り込んで

絵本を読んでる姿を

悪いな・・・と思いながらも手を止められず

見て見ぬふりをしてしまう事も

たくさんありました。

それでも 

きまぐれに近づいてくる母親に

何一つ嫌な顔せずに 微笑んでくれた。

「だっこ〜♪」 は、

疲れていた私を 抱きしめてくれていたのかも

しれません。

 

幼稚園を控えた今、

もっと遊んであげればよかった・・と

後悔する自分勝手な母親に、

どこかそれすらも 見透かしているんじゃないかと

感じてしまうくらい 子供は冷静だったりします。

だから母は 今 思います。

あなた達が 幼稚園で学ぶ時間を 大切に使い、

帰ってきた時に、

てぶらで待ってあげられるように

なりたいです(^−^)

やれるかな?

子供から もらう時間だと思ってやれば

必ず出来るはず!

母も ひとつ成長してみせます☆

DSC_0056.JPG

3/22 オレンジページの掲載のこと

3月号のオレンジページに掲載が決まり、

検索サイトでは 無名のbebe coutureも、

少しだけ 名前が一人歩き しだしました♪

ありがたいことです。

お話があったのは、

1か月ほど前・・・

まさかの 検索サイトからの ヒットで

偶然 見つけられたそうですが、

編集部のスタイリストさんから

直々に ご連絡いただきました。

前職では、

雑誌の取材は 割と多い方だったので、

慣れていますが、

それは あくまで、他人の畑。

自分の作った収穫物を

有名ホテルで 採用されたくらい

感動ですっ(;_;)

感性を 認められたようで、

今後の自信にも つながります。

ありがとうございますm(_ _)m

DVC00559.JPG

そう、これも 何かのご縁。

出会いはチャンス♪

大波ではないですが、

乗れる波は 乗って行こう! が、

私のモットー(^−^)/

さて、 新作♪ 新作♪

これからの べべクチュールも、

お・た・の・し・み・に☆

どうぞよろしくおねがいいたしますm(_ _)m

3/20 リメイク♪

DVC00520.JPG

これ、私(母)の昔着ていた ブラウスを、

ギャザースカートと パフスリーブのブラウスに

作り変えました(^−^)♪

いわゆる 「リメイク」 

チョチョっと 数時間で 完成するので

達成感が 早く味わえる所に魅力を感じ、

やめられません♪

まさに ストレス発散 ですね〜

友達を誘っては、「リメイク教室」なるものを

時々やっています。

子ども同士は 遊んで満足☆

大人同士は リメイクで満足☆

こんな素晴らしい会は ないっ!

最近では、お昼ごはんも 楽しみのひとつ(^−^)

持ち寄りで 一品だけ作ってきます。

前もって なにを作るかメールで連絡しておけば、

かぶることもありません。

(以前に、全員 炭水化物 だった失敗も・・(^−^;))

ぺちゃくちゃお話しながら 手を動かすのは、

まるで 家庭科の授業中みたい♪

なつかしくって嬉しくなっちゃいます(^−^)

子どものお洋服も 最近では

買わなくなりました♪

だって、まだまだ 母のデッドストック が

クローゼットの片隅に 

山盛りに ありますから〜(^−^;)

slippa.JPG

これも 以前に沖縄のホテルで貰ってきた、

子供用のスリッパ。

花やバテンレースをつけて作りました♪

女の子は大喜びです(^−^)/

3/18 おすすめ絵本の紹介☆

最近 おススメ絵本の紹介してなかったので、

ひさしぶりに 我が家の子供達に人気の絵本を

紹介しまーす♪

1.pat the bunny パタパタバニー

DVC00546.JPG

これは、出産祝いにも1歳のお誕生日にも

おススメです☆

絵の美しさとセンスの良さもありますが、

広げたり畳んだり、触感も楽しめて、

わくわくする楽しさがあります。

コンパクトサイズなので、

移動の持ち歩きにもおススメ♪

2.ねこガム

DVC00548.JPG

ハードカバーも出版されてます。

男の子がガムをふくらましたら、猫の形になって、

男の子が、猫に吸われてしまいます。

今度は猫がガムを膨らますと、

男の子が出てきます。

単純明快で、子供は大爆笑!

ふくらまして、ふくらまされて。

最後はどうなるのか・・・ぜひ借りてみて下さい☆

3.ちゅーちゅー

DVC00547.JPG

宮西達也のカン違いシリーズ??

ねずみを知らない猫と、猫を知ってるねずみのお話。

「ちゅーちゅー」は、好きって意味だよ♪ と、

ねずみが猫に教えるところから

カン違いが始まります。

ユーモアと感動が絶妙! さすが、です。

3/16 かんぱんの応用?

賞味期限切れの缶詰の中でも、

「かんぱん」が、4缶出てきて・・・

これが、どうにもこうにも・・・不人気(^−^;)

コーヒーのお供にも ならないのか、

誰も食べてくれません。

たしかに、阪神大震災の際の教訓 では、

「かんぱんは不人気」 と書いてありました(^−^;)

でも、もったいないので、

ちょっとアレンジすることに♪

■■■ かんぱんピザの作り方(4人分) ■■■

かんぱん80個

牛乳80cc

卵1個

ピザの材料とチーズ

1.かんぱん80個を棒で叩いて粉々にし、

 牛乳をかけてしっとりするまで混ぜ合わせます。

2.卵を割りいれて、粘りが出るまで混ぜ合わせたら、

 アルミホイルに油をしいて、かんぱん生地を伸ばします。

3.ピザの具(ケチャップ、ツナとかウインナーとかトマトとか・・)

 と、チーズを載せて、グリルで8分焼きました。

味は美味しかったですよ(^−^)

あくまで 「かんぱん」 なので、

見た目以上にボリュームがあります。

ちなみに言わなかったら

パパは気が付きませんでした(^−^;)

注意点は・・・冷めると固いです・・・。

写真なくてすみません(^−^;)

かんぱん 余ってたらやってみてね♪

3/14 避難袋の準備

家族6人が、被災したら、

どのくらいの物資が必要なのか、

家族みんなで話し合いながら、

週末を使って非難道具を揃えました。

以前に揃えた 缶詰は、

ほとんど2010年で 切れていました(^−^;)ハハハ

救援物資を待たないで、

自分たちで3日分は準備しようと、

試みたのですが・・・

何から何まで 必要な気がして・・・

大変の大荷物になってしまいました(^−^;)

本当に必要なものは、

持ち運べるよう リュックの中に。

パパ用リュックと、ジィちゃん用リュック。

その他は、床下の安全な場所に 収めるように

ケースに入れました。

足りない物を買いに

近くのホームセンターに行くと、

同じことを思う 買い物客でいっぱい。

9割は、避難用品の買い物客 でしたね(^−^)

ちなみに うちでは、

子供達に こんなものを作りました。

DVC00549.JPG

「迷子防止用蛍光タスキ」 です。

下の方に 鈴を付けて、

内側には 本人の名前、住所、

両親の名前と携帯電話の番号が

書かれています。

避難場所や、 ごったがえした状態の中で、

迷子になってしまわないように、

何かあった時には、

すぐに これをかけてやろうと思います。

これが実際の時に

どのくらい役に立つのかは わかりませんが、

今、安全冷静なうちに

考えられること、出来ることを

一つでも 準備しておきたいと思います(^−^)

3/12 「明日は我が身」

昨日の地震、怖かったですね。

うちに居たのですが、

こちらもかなり揺れました。

震源からは ずいぶん離れているものの、

これだけ揺れるということは、

相当な威力だったんだと思います。

弊社にも 被災地方面のお客様が

たくさんいらしたので、心配しています。

無事を祈るしかありません。

今回の地震で、

子どもを抱えた 私達母親が、

緊急地震速報の数秒で、何ができるのか・・・

それは、子供を抱き寄せる事だけでした。

たった数秒では、

なにも判断できないけれど、

咄嗟に子供を守ろうとする

親の反射的行動は、

子供にとって、なによりも安心な場所。

うちの子供達は、3歳と5歳。

もうニュースの内容も 理解出来ます。

ゆっくり時間をかけながら、

「明日は我が身」 の万が一を

教えていこうと 思います。

それが、

今だから出来る、親としての役目なのでは。

と、思いました。

一刻も早い復興を心から願って。

             bebe couture owner 高桑文子

3/10 木登り

ポカポカ 春めいてくると、

外へ出たくなりますね(^−^)

朝 仕事を早々と済ませ、

葵マンと一緒に散歩に出掛けます♪

こんな気分転換も、

4月からは ひとりか〜 と思うと

寂しくなりますが・・・(;_;)

公園に着くと、

桜の木が 色めいてきて

さらに 春を感じます♪

DVC00533.JPG

砂場で どんぐりをいっぱい見つけました♪

葵 「この どんぐり はね、

   りすさんが、 冬のために

   ここに隠しておいたのよ♪

   だから、また仕舞っておかないと。」

なるほどね♪

どんぐりは リスからの借り物なんですね。

大きな木の前で、

葵マンが 考え深そうに

見つめています。

何をするのかと 見ていると・・・

次の瞬間、

淡々と 登りだしました!

えっ!? 

どこに足をかけようか・・とか考えてたわけ?

ちょっ ちょっと!

DVC00534.JPG

あ〜 あんなとこまで いっちゃった(^−^;)

するする登っていくので

もう手が届かなくなってしまいました。

DVC00538.JPG

ひゃっほー♪

ちょっと羨ましい・・・母でした♪

3/8 ガンダム☆

DVC00529.JPG

徐々に増えてる ガンプラ。

一番お気に入りの スケルトンガンダムの箱に

並べます。

おもちゃ屋さんで もらった

ガンプラの カタログを見ながら

毎晩 熱いガンダムトークを繰り返す、

パパとリョウタン。

飽きないのかな?

母と葵マンには 会話の内容が

まったくわかりません(^−^;)

完成するまで毎晩 ガンプラ作り。

DVC00515.JPG

パパの帰りが待ち遠しくて、

何度も何度も、玄関をのぞきます。

母 「楽しいの?」

 「めっちゃくちゃ 楽しい!!」

そっか♪

その手先。 何かに活かせるといいね(^−^)

今夜も 男2人。

ガンプラ作りが始まります。

この時だけは、どことなく 大きく見える

リョウタンなのでした(^−^)♪

3/6  ひなまつり

3歳の お雛祭りは、

2歳のお雛祭りとは 違います☆

もうすこし お姉ちゃんになってるから、

お雛祭りのことも 少しだけ理解できてる分、

母も 気合いが 違います♪

モエっち(ひとつ下の仲良しの女の子)と一緒に

キティちゃんのチーズケーキを購入!

DVC00543.JPG

ちらし寿司天ぷらお刺身を準備しました☆

健康と幸せを祈って

みんなで乾杯です♪

キティちゃんのケーキを切る時は、

「切っちゃうの・・? かわいそう(;_;)」

って言いながら、

がっつり食べてたけどね。

葵マンは、みんなの前で

「おひなまつり」の歌を歌います♪

そうだね〜 去年の今頃は

幼稚園に通っていたから

一通りの季節ソングは 取得済なんだね〜♪

怪我や病気に気を付けて、

一年を過ごせたら♪ と母は 祈ります(^−^)/

3/4 寝ぼけ。

朝から ミラクルな兄、リョウタン。

枕を持って 降りて来ました。

 「おはよう。

   枕・・・なんで持ってきた?」

り 「まちがえた・・」

母 「何と?」

り 「・・・携帯」

母 「大きさが 違い過ぎや しないか・・・?」

 「・・・色?」

 「たしかに・・・って あるかいっ!」

こないだも、

おそろしく 寝ぼけてたこと あったな〜

遊んでたら 突然、

り 「ママ、

   今って・・ゆめ?」

母 「げ・ん・じ・つ!!」

不思議ちゃん・・・疲れるわ〜(−_−;)

DSC_0054.jpg

3/2 なぜ?

葵 「ねーねー パパ座って!」

パ 「なに?」

葵 「ねーねー パパ、 しまうま になって!!」

 「ふつうの 馬 で いいじゃん・・・(−_−;)」

本気で しまうま とか思ってんだろーなー

おもしろすぎる・・・(^−^;)

こないだ 車の中でも おもしろい会話があったな〜

まだまだ肌寒いけど、車の中は案外汗ばむので、

母は、車の窓を開けました。

そしたら、

り 「ちょっと! 窓 開けないでよ。

   鳥 が入ってくるじゃん! 閉めてよ!」

母 「鳥の方が 賢いから 

   入ってきたりしないよ。」

葵 「ちょっと! 開けないでっ

   おじさん 入ってくるじゃん! 閉めてよ!」

 「おじさん 入ってこないからっ!!」

どんな思考回路だよ・・・(−_−;)m

DVC00512.JPG

ページトップへ