カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

2/28 大人になったら・・・

お風呂での会話。

り 「ママ〜 りょうた君も

   パパみたいな かっこいい大人に なれるかなー」

母 「そうだね〜

   かっこいい男になるためには、

   いろいろ努力 しなきゃね。

   で どんな大人になりたいの?」

 「ん〜

   ここが 生えてきたりー (脇を 指差して)

   ここが 生えてきたりー (すねを 指差して)

 

   ヒゲが 生えてきたりー (あごを 指差して)

   ここが 生えてきたりー (おチンチンを 指差して) 」

母 「生えるばっかが 

   大人じゃないからっ!」

り 「でも〜 パパみたいに なりたいな〜」

母 「なんか 大人を勘違いしてるような・・・」

り 「そうだっ!

   僕も パパとおんなじ 

   段ボールの会社に入ればいいんだ♪

   でも、

   別の段ボールの会社に しよっかな。」

母 「ライバル!?」

り 「じゃあやっぱ 同じ会社に入る。

  でも、リョウタ君が入る頃には、

  パパは おじさん だね。」

母 「会社入って どうするの?」

り 「社長になる」

 「パパになりたいわりには、

    いくんだね・・・(^−^;)」

DSC_0044.jpg

2/26 生活発表会

今日は 生活発表会です。

お休みが多かったので、

練習不足では・・・と 少々心配です。

リョウタンのクラスの出し物は、「身体表現」 

セリフはほとんどなく、

音に合わせて 自然を体で 表現する物です。

リョウタンは、一番最初に ロボット役 で登場。

まったく緊張しないんですって。

むしろ アドレナリン出ちゃうくらい 興奮気味で♪

結構、5歳にもなると、

緊張するみたいなんですが・・・

誰に似たのかしら・・・?

IMG_8479.jpg仮面ライダーにしか見えない

出てきたロボットリョウタンは、

カクっ・・カクカク  と、ロボットダンスを披露。

なかなかの 迫真の演技で、

想像以上の出来に ビックリです!

幼稚園のこと 

日頃 なんにも話してくれないので、

当日まで 時々出てくる単語で

想像だけ していましたが・・・(^−^;)

いやはや 良い物見せていただきました。

楽しかったな〜♪

やっと、ガンダム好きが 

花開いた瞬間でした☆

せんせい ナイス配役 です!

2/24 ありがたい

葵 「うちはー そと!」

どっちだよっ・・・(−_−;)

毎朝 私のわすれもの? を持って 降りてきます。

携帯やら タオルやら・・・

今朝は シュシュ を投げつけられました。

起きたらすぐに チェックしてるんだろうな〜

小姑かよ・・・(−_−;)

そして 早速・・・

葵 「ごはん 食べたい。

   葵のごはん なに?」

 「チャイちゃんが 

   おいしいの 作ってくれたよ♪」

葵 「ありがたいね。」

3歳から 「ありがたい」って言葉が出るとは・・

母もビックリです。

日頃から 何かと 「ありがたい」 と使うので、

意味は理解してるんでしょうね〜

まぁ良いことだと 思います☆

これも同居の影響 かしら♪

ありがたい ね〜(^−^)

DSC_0007.JPG

お手伝いは お手の物!

大量の野菜を洗ってくれました。

ありがたいね〜♪

2/22 熱っぽいんです。

また今週も熱出して お休みです。

昼間はあったかくして、

ひさしぶりに お昼寝しました。

リョウタンが居るので

葵マンは、どことなしか 嬉しそう(^−^)

お昼寝の間に 母はお仕事です♪

起きてきたら また、

「ギュー してぇ〜」

って 離れてくれなくなるので、

寝てる間の貴重な時間の使い方は、

もう 慣れたものです☆

薬のせいかな? 葵マンが一緒だからかな?

それでも 3時間 お昼寝してくれました。

(なかなかの 親孝行♪)

起きてきた リョウタン。

り 「ママ、 ギュー してぇ〜」

きたきた・・・♪

母 「寒くない? うえ 着る?」

り 「だいじょうぶ♪

   ママという ジャケット 着てるから。」

母 「・・・・・。」

起きて1分・・ 頭の回転 絶好調?

多少熱っぽいくらいの方が、

脳の伝達 いいんだろうな〜

DSC_0010.JPG

2/20 プレイボーイ☆

幼稚園のお友達の 女の子から

計3個 チョコレートをもらった リョウタン。

うち、2人は手作りチョコレート。

モテモテぶりを 発揮して、

り 「おれ、カッコメン だし。」

って・・・ズーズーしぃ し、

どこが いいのか・・・!?

母なりに リサーチしてみた。

その1.ほめ上手。

     たしかに、

     母が こ洒落て スカーフ なんかすると、

     「いいじゃん、似合うよ」 って

     パパより先に 気づいて 言ってくれたりするのって

     嬉しい♪

その2.ボディタッチ。

     とにかく、喜びの表現のすべてが

     ボディタッチ。

     男の子だろうが、大人だろうが、

     歓迎する時は、とりあえずハグする。

     チョコをくれた 女の子にも、

     抱き寄せてハグして、キスしてた☆

     (イタリア人・・・か?)

その3.争わない。

     争いごとが 嫌いなので、

     戦隊モノは 見ない!

     いつでも 中性の存在が 理想だと

     思っている らしい。(担任証言)

     たしかに、この年齢の 女の子って

     男の子の激しいのは、

     少々 怖いと 思うかも。

というわけで、

リョウタンが なぜ モテる のか、

リサーチした結果、

「女心をわかってる」 ってことなんじゃないか?

そういえば去年・・・

「女心と秋の空」 って言ってたな〜

DVC00493.JPG

2/18 浜松へ♪ その3

2日間しか 行ってないのに、

ひさしぶりの旅行で 嬉しくって♪

いっぱい書きたいこと あります〜(^−^)

2日目、

朝いち で、「浜松子供館」へ行きました☆

なにって、児童館・・・なんだけどー。

ここがスゴイの なんのって、

子供タダ! 大人200円って 安っ!!

広くて おもちゃいっぱいで、

イベントもあったり、

持ち込みでお昼食べれたり・・・♪

今日はたっぷり ここで遊びます(^−^)/

こちらでは、「おやつ作り」にも挑戦☆

DSC_5759.jpg

「ふわふわ蒸しパン」 を作ります。

DSC_5745.jpg

お芋を混ぜたら カップに入れて、

レーズンを飾ります。

蒸し器で蒸すよ〜

DSC_5753.jpg

蒸してるあいだに お片付け。

エライエライ♪

DSC_5772.jpg

蒸しあがったら、アツアツを 

みんなでいただきます♪

美味しかったよね〜(^−^)

そのあとは・・・、

DSC_5775.jpg

積み木で あそんだり・・・。

DSC_5741.jpg

3階建ての高さくらいまである、

ネットの遊具で こてんぱんに遊んだり・・・しました(^−^;)

帰りの車、

2人は秒殺です(−_−)zzz

まだまだ行きたい所が たくさんある、

魅力的な街でした☆

次回は、ウナギが食べた〜い(>_<)/

2/16 浜松へ♪ その2

前にも行ったけど、

写真見るたびに 

「行きた〜い!」 って言うから、

また連れて 来ちゃった ファンタジーキッズリゾート!

4時から入ると お得です♪

DVC00506.JPG

3連休の真ん中でも この時間なら

空いてます(^−^)

でも・・・大人は 飽きてきたな〜 (もう最後かも・・・)

子ども達は 興奮状態☆

DSC_5722.jpg

一日中 遊んでも遊んでも 

時間が足りないって?

大人は どうしてすぐ疲れちゃうんですかね?

母は 雑誌片手に

マッサージチェアの お世話になりました。

子どもが うらやましい〜

今夜は 市内に泊まります♪

ディナーは 「吉田豚」(^−^)

明日のために 充電。充電。

中田島砂丘の帰り・・・

さすが静岡!

凧揚げしてる おじさん集団み〜っけ♪

DSC_5691.jpg

「やらせて やらせて〜♪」

DSC_5693.jpg

凧糸・・・ マグロ漁に使う糸 使ってたよ。

風邪が強いし、凧がデカいから、

切れちゃうんだって♪

2/14 浜松へ♪ その1

3連休、浜松へ1泊旅行に行ってきました。

ひさしぶりの旅行にウキウキします(^−^)/

プランは完璧です☆

まずは、イチゴ狩りへ向かいました♪

朝一のイチゴは、寒さでキュッとしまった甘さ。

サイズも大きくてビックリ☆

DSC_5609.jpg

 「うまれてはじめての イチゴ狩りはいかが?」

と聞いたら、

り 「りょうた君、

   イチゴ狩りが こんなに楽しいなんて

   思わなかった♪」

だって♪

パパの ドライブ疲れも

この一言で なくなったでしょうね〜(^−^)

次は、静岡と言えば → ヤマハ

楽器博物館へ レッツゴー!

DSC_5624.jpg

それぞれ、民族楽器の視聴中・・・♪

けっこうハマる響き。

右脳を育てて芸術家??

お次は ランチ♪

浜松と言えば → ぎょうざ

DVC00505.JPG

「福みつ」のぎょうざ。

並ばず すんなり入れてラッキー♪

無言でモリモリ食べ続ける お二人。

もう いちご は 消化済み??

そして、食後は 「中田島砂丘」へ!

DSC_5649.jpg

砂丘が、期待以上に面白くて、

ここが一番 長かったな〜(^−^;)

なんにもない所から 想像で遊ぶのは、

子どもも私も 得意♪

帰れなくなるかも・・・なんてドキドキしながら

先へ先へ進んで行くのが

なんとも面白かった♪

前日雪が降ったとは 思えないポカポカ天気。

暖かくて、春を感じちゃいました(^−^)/

2/12 おかしやさんごっこ

ただおやつを食べるのは

つまんないので、

「おかしやさんごっこ」

を しました(^−^)/

段ボール(いつも困ったときは段ボール・・・) で、

お店を作ります。

とは言っても、

店員は、お人形さん(うちでは、しーちゃん という人形です)

準備は簡単♪

少しづつ残ったような お菓子を

折り紙で作った 袋に入れて 封をし、

値段を描きます。(10円とか20円とか♪)

DVC00489.JPG

たとえば、これは ポテトっぽく、

つまみのタラ棒を はさみで切って

袋に差しました。

他にも、ラムネとか、

ベビースターを 小分けに入れて

「ラーメン20円」 なんて付けました。

準備も楽しいので、

ワクワク しちゃいます(^−^)

さて、おかしやさん開店で〜す☆

DVC00487.JPG

「いらっしゃいませ〜」

買い物袋や、カートも準備して、

おもちゃのお金で 買い物します。

おみせやさんは 順番で♪

DVC00488.JPG

買ったものは、

もちろん食べれます(^−^)

子供達は大興奮!!

あっという間に 完売です☆

葵り 「また明日やりた〜い!!」

しばらくハマりそうですね♪

2/10 頼ってます☆

葵マンも まもなく幼稚園。

子どもの成長は 嬉しいですが、

日に日に 寂しさが ふくらみ・・・

母は、ますます葵マンに べったりです(^−^;)

葵マンは、

母が うっかり屋 なので、

しっかり屋 に なりました(^ー^;)

お店から出る時や、車から降りる時は、

忘れ物がないかどうか

確認してから 出るようになり・・・。

母が料理中 失敗して こぼすと、

雑巾を取りに 走って行って、

這いつくばって 拭いてくれます。

いつの日からか、

葵マンは、母やリョウタンの 

フォローばかりするように

なってしまいました。

まだ 3歳、

知らず知らずのうちに 我慢したり、

ストレスを抱えてしまっては いけないな〜と。

時間が空いた時は、

母 「何がしたい?

   一緒に遊びたいな♪」

と、欲求を満たしてあげるように

しています。

もちろん、感謝の気持ちも

言葉で表すようにしています。

それだけでいいのか わかりませんが、

愛情の確認と、

自分を見てくれて、認めてくれてるのかを

確認できれば、人って幸せを感じる事が

できるんじゃないかな〜 と思うので。(^−^)

自分がそうだし☆

幼稚園に 行ったら、

接する時間も 少なくなるので、

一緒に居られる時間を 

大切に過ごしたいと 思います♪

DVC00476.JPG

2/8 熱が出る前に・・・

DSC_0015.JPG

土曜日からを出しているリョウタン。

幼稚園は しばらくお休みです。(喜んでる・・・)

熱を出す前に、

これから熱が出るな・・・と、 

母は わかります。

なぜか。

リョウタンは、おしゃべり になるからです。

日頃から よく話しますが、

わりと ゆっくり話す子なので、

滑舌よく ペラペラとしゃべる時は

あれ? おかしいな・・・ と、 疑って正解。

確実にその晩 が出ます。

夕方から 熱が上がってきたので、

万が一 インフルエンザ ではいけないと 思い、

タミフルを 貰いに行きましたが、

疑いの時点で小児科に行くのは、

さらに 危険です!

小児科には、

インフルエンザのフルコースが 揃っているので

免疫が下がっているときに 

やたら近づくと、

余計なモノまでいただいて

戻ってくる可能性が 高いからです。

なので、こういう流行期は、

多少 熱が高かろうが、

病院の終わりがけ ギリギリに、

大人ばかりの病院に 行って

診てもらうのが 一番♪

回数通った経験からの 母の知恵です(^−^)

待ち時間も、

具合の悪い 子供にとっては

かなりのストレスなので、

ささっと 終わらせてあげて

暖かい家で ゆっくり休ませてあげるのが

一番早く治してあげる 近道と言えるでしょう♪

慌てて病院に向かわず、

冷静に判断することが

おすすめのようです(^−^)/

風邪の流行る季節です。

ぜひ、参考にしてみてください☆

2/6 おもちゃ病院へ

甥っ子からもらった 古いおもちゃが

壊れたので、おもちゃ病院へ行きました。

モーターの物でも直してくれます。

母 「治りますでしょうか?」

先生 「一度よく検査してみますので、

     入院してもらいましょう。」

 「どのくらい かかりますか?」

先生 「10日くらいですね。

    では、入院手続きを・・・。」

もう一度確認ですが、

おもちゃの話です。

おもちゃは入院し、

向かいのおもちゃ図書館で少し遊んでから、

おなかが空いたので、

犬山城 城下町を散策に行きました♪

おもちゃ病院は、城下町の真ん中にあります。

いつも来るけど、

散策するのは初めて(^−^)

子ども達は、よほどお腹が空いていたのか、

ことりのように ピーピー言います。

歩いていると、

守口漬けの 専門店を見つけました♪

ここでランチ☆

DVC00480.JPG

「守口マヨネーズ おにぎり」 を頂きました♪

結構おいしかった(^−^)

「漬物」「マヨネーズ」って合うんですね〜

子ども達も大喜び☆

まだまだ食べたりない 食い倒れ達は、

その後、五平餅を食べに♪

DVC00485.JPG

食べる事が大好きなんですね〜 

退院の日も せがまれそうです(^−^;)

2/4 節分

勘違いしたまま、

南西に向かって 恵方巻きを食べた我が家は、

今年も良い年が迎えられるでしょうか?

豆まきは、の譲り合いから始まり、

結果、母は鬼役に回ることに。

日頃から鬼だから 「本物」です(^−^;)

DSC_5474.jpg

「鬼はそと〜!

 鬼はそと〜!

 鬼はそと〜!」

9割 「鬼はそと」

「福はうち」 を思い出した時には、

ほとんど 豆がありませんでした・・・・・(−_−;)

DSC_5488.jpg

ホント、 

今年・・・だいじょうぶ?

リョウタンが 言いました。

り 「ねえ、

   どうして うちは玄関に

   イワシとトゲトゲ置かないの?」

母 「ひいらぎ の事?」

り 「そう。」

 「そういう事 よく知ってるよね〜♪

   知恵袋みたいな子だね。」

 「ねえ、 どうして置かないの?」

そしたら、チャイちゃんがひとこと。(おばあちゃん)

 「臭くなるから。」

そこかよっ!

古き良き日本の伝統も、

伝承元がこれでは、

伝わらないはずだわ・・・(−_−;)

来年は、

母が イワシ準備するからね(^−^;)

  

DSC_5465.jpg

鬼が気に入った 葵マン。

2/2 お恥ずかし〜

夜も ほとんどおもらししが なくなったリョウタン。

恥ずかしながら 今まで 

ビッグサイズおむつを履いて寝てました。

そろそろ おむつも卒業ね♪

そう意気込んだ2日目。

マットまで染み入るような 

おもらしを やらかしてくれました(−_−;)

なんだよ〜 信じてたのに。

ここんとこ 寒かったから 仕方ないか〜♪

結局 おむつに戻った3日目

朝まで 濡らすことなく無事に起床しました。

着替えを済ませ 食事を取り、

なんなく 幼稚園に向かいました。

昼過ぎ 幼稚園から帰ったリョウタン。

着替え、手洗い、トイレと済ませてから

おやつを食べます。

着替えを手伝おうと ズボンを下ろすと・・・

んっ!?

おむつ 履いてる??

母 「ちょっと、 アンタ! 

   おむつ履いて 行ったの?」

り 「うん、そうだよ。」

母 「そうだよ。 じゃないよっ!!

   友達・・・なんて言ってた??」

り 「バレて な〜い♪」

ひょうひょうとしてる姿に 

あきれて 言葉もない・・・(−_−;)

どうやって トイレ行ったんだよっ。

もう ビックリです。

バレなくて・・・よかった。

ホント・・・ おむつ 頼っちゃダメですね(−_−;)

DVC00474.JPG

ページトップへ