カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

12/31 子供から学ぶこと。

子育てをしていて、大変だと思うことは

「子供をコントロールすること」 だと思っていました。

コントロールとは、

「自分の思い通りに動かす事」です。

しかし、それこそが権力を振り回し、

子供を 「所有物化」 しているということです。

子供なんて、親の思い通りになりません。

だから、ついついイライラします。

理不尽なことも言ってしまいます。

しかしその時、

リョウタンが、私にこう言いました。

 「怒るママを選ばなきゃよかった。」

 「・・・・・。」

おしゃべりな母も、この時ばかりは

絶句してしまいました。

ショックでした・・・。

それ以上 何も言いませんでしたが、

私の所に来たことを、

4歳で後悔させてしまうなんて・・・。

なさけなくて、哀しいです。

子供が母親の事を

「大好き」 「絶対」 だなんて思っているのは、

親だけなのかもしれません。

あくまで 別の生を持った個人なのですね。

わかっていながらも、

ついつい「所有物化」してしまうのは、

大人の勝手です。

もうすぐリョウタンは5歳です。

りっぱに自分の意志を持った少年です。

母も、子供の成長に合わせて

成長していかなくてはいけませんね。

きっと来年は、

「ママを選んできてよかった。」

って言ってもらえるような母親になりたいです(^−^)

自分に甘い末っ子の私♪

自分のためにも 子供を授かって本当に良かった。

ありがとう。

そして、来年もよろしく♪ 

DSC_4579.jpg

12/29 リョウタンの変身

基本的に、

仮面ライダー や ゴセイジャー といった、

「戦隊モノ」 という分野に、

まったく興味のないリョウタン。

同じ年の友達は、90%以上

毎週のように 見てると思うので、

ひとり流行りを知らないあなたは、

友達とどんな話で 盛り上がるのか・・・

こっそり見てみたいくらいですね(^−^;)

そんなリョウタンも、

ちょっぴりだけ、憧れの気持ちはあるようで・・・

先日、めずらしく、一人遊びで 「戦隊ごっこ」 

らしきものをやっておりました。

変身する時のセリフとかも知らないのに、

どんな変身が出てくるのか、

興味深々♪

こっそり聞いていると・・・

 「くそ〜 やられたぁぁ

   変身だぁ〜

   エアフォーライフX  登場っ!!」

ん?

エアフォーライフX?  ってなんだろう・・・?

どっかで聞いた事あるなぁ。

その時、

テレビの中から CMが流れてきました。

アデランス! ヘアフォーライフEXE!!

これかっ!

新種の仮面ライダー にでも

聞こえたんだろうな〜

それにしても、エラいとこから拾うわ・・・(−_−;)

スゲ〜

DVC00385.JPG

ラムネをチューくちで食べるのが好きです・・・。

12/27 葵のイタズラ

困ったことが起こりました・・・(−_−:)

先日、友達のお宅で 「リメイク教室」 を

行っておりました。

お昼を食べ終わった後、

子供達は、となりの和室を締切り、

なにか楽しそうに遊んでいるようでした。

3歳を過ぎて、

やっと 友達と遊ぶことの楽しさを 覚えてきたので

きっと楽しいんだろうな〜と、

そっとしておいてあげました。

ところが、30分くらい経った頃、

なんだか静かですね・・・?

静かな時は 「危険な時」 です。

これは、兄の時からの

常識のようなもの。

なんとなく母親の感?

和室の扉をそーっと開けてみました。

すると・・・

母 「うわぁーーーっ!?」

なんと、

押し入れのふすまの紙が、

木枠が見えるくらい

キレイに破ってあったのですっ!

その周りには、

ボロボロの紙が、山のように散らばっていました。

そうとう夢中でやぶったのでしょう。

小さな手なので、それはそれは細かい紙の山です。

母は、ボー然としてしまい、

次の言葉がしばらく出て来ません。

葵マンは、絶対にイタズラしたりしないと

思っていたので ショックです。

母 「これ、なに?」

葵 「工事だよ♪」

母 「工事しちゃダメっ!

   これは破っちゃいけない紙なのっ!

   わかる??」

葵マンはキョトンとして、

悪びれた様子もなく、

あっさり 「ごめんなさーい♪」

相当楽しかったのか、満足げな顔です・・・。

(たしかに、こんだけやれば楽しいはず。)

平謝りで謝罪して、

小さくなって帰ってきました。

あ〜 なんということを・・・。

まだまだ 監視下におかないとダメか。

子供の責任は親の責任・・。

ヒシヒシと改めて感じた一日でしたm(_ _)m

DVC00379.JPG

紫イモの羊羹を3個食いする葵マン・・・(^−^;)

女は 「芋・栗・豆」 が好きです。

12/25 サンタが我が家へやってきた!

さて、クリスマスイヴの夜 20:45

我が家にサンタさんがやってきました☆

それはそれは、

家族を巻き込む 今年最後の大イベント!

ツリーを玄関に出し、

その陰にビデオカメラスタンバイしました。

午前中 プレゼントを取りに来たスタッフには、

子供達を大音量で カラオケさせておいて、

こっそり 渡しに行きました。

母は、手ににぎります。

そして、計画通り、

子供達を早めにお風呂に入れ、

その間に 電話でやりとりします。

ビデオのスイッチを入れて スタンバイOK!

お風呂から出てきた子供達は、

「ケーキを食べるから♪」 と、

テーブルに 静かに座らせました。

しばらくすると・・・

シャンシャンシャンシャン♪ 鈴の音が・・・。

リョウタンが先に気が付きました。

玄関からサンタさんが入ってきます。

 「ホッホッホ〜 メリークリスマス☆」

椅子から飛び降りて 

玄関の方へ 走って行った2人。

り 葵 「うわぁ〜 サンタさんだっ!!」

リョウタンが走って行って

サンタさんに抱きつきました。

その後 葵マンもサンタさんに ぶつかって行きます。

想像以上のリアクションに、

サンタさんも嬉しそうです(^−^)

サンタさんは、ひとつづつプレゼントを渡して、

子供達に 優しく話しかけてくれました。

そして、いっぱいいっぱい褒めてくれました。

サンタさんの一言一言に、 

2人は深くうなずいています。

DSC_5071.jpg

あっという間でしたが、

最後にもう一度ハグしてお別れしました。

あまりにも突然の事だったので、

現実が理解できていない葵マンは、

戻ってきたあと、

葵 「サンタさん どこ行った?」

と、キョロキョロ。

しかたないですよね(^−^)♪

リョウタンはというと・・・

 「りょうた君、サンタさんに会えて嬉しかった。

   会えてよかったよ♪」

と、純粋な思いを言葉にしてくれました。

その言葉だけで すべての苦労が報われます。

私達が 一番嬉しいよ(;_;)ありがとう。

そして、

ありがとうサンタさん☆

12/23 いざ美術館へ!

マザック美術館のチケットを頂いたので、

行ってきました。

DVC00390.JPG

本当は・・・連れてくのマジ怖いから、(世界遺産級ですから・・・)

一人で行きたかったんだけど・・・。

葵マンも3歳だし、

ちゃんと話せば 

わかってくれるかもしれないし・・・。

これは、まさに親の挑戦でもある!

ということで、

思い切って 連れてっちゃいました(^−^;)

前もって車の中で 

しっかり説明しておきましたよ。

そう、美術館ってなに? ってところからね。

そして 3つのお約束 を決めました。

1.おしゃべりしないこと。

2.走らないこと。

3.触らないこと。(ここ特に念入りに、脅し気味で♪)

いざ、入館です。

こんな 怪獣的 な子供達。 断られるかな?

とも思ったんですが、

イヤホンガイドまで 貸してくれました♪ (けっこうウェルカムじゃん!)

だったら、たいしたことないのかな・・・?

と 思って入って行ったら・・・

え〜〜っ!?

めちゃめちゃスゴイじゃん!

しかも・・・息がかかるほどの距離に、

国宝級の作品が盛りだくさん(>_<;)・・・大丈夫なのか?

しかし・・・

子供達、けっこう大丈夫そう♪

おとなしく順番に見てくれてる。

成長したんだなぁ☆

なにか良い影響を 与えてくれればいいですね♪

さて、出たあとはホッとして

お腹が空きました(^−^)♪

近くに 「AOI cafe」 があったので、

入りました。(偶然ですね〜♪)

葵 「ねね、なまえ あおいちゃん だよ♪」

って、お店の人にアピールしてたけど・・☆ 可愛い♪

DVC00400.JPG

今度は、ボストン・・・・・なんてね(^−^;)

12/21 当選っ!!

子育て雑誌teniteoの、

「イヴの夜、サンタさんがプレゼントを届けてくれる。」

の企画に当選し、編集者から連絡がありました☆

ついてるぅ〜(>_<)/♪

まず、 24日の午前中に 

親が準備したプレゼントを

スタッフが取りにきます。(これもバレないように、そっと・・・)

そして、夜20:45頃 サンタさんが玄関から入ってきます。

約束は、

1、鍵を開けておくこと!

2、鈴の音で入ってくるので、静かに待つこと!(テレビなどを消す)

3、もちろん、子供達に見つからないように、

  秘密で動くこと!

パパは、5時ピタで退社し、

ビデオを隠し撮りすることに。

もう一つ、スタッフからお願いがありました。

サンタさんから掛けて欲しい言葉を

考えておいてほしいそうです。

どうしましょう・・・。

改めて 考えたところ・・・。

注意して欲しい事 ばかりしか 思い浮かびません。

それだけ、日頃 ガミガミ言ってるんだろうな・・・。

なんだか かわいそうになってきました(;_;)

せっかくサンタさんに会えた時くらい

優しく褒めてもらえたら

どんなに心に残ることだろう。

そう思ったら、

褒めて欲しい言葉を

いっぱい書き出してあげました(^−^)/

4歳と2歳。

彼らなりに いっぱいがんばっています。

改めて考えさせられ、

いいきっかけを 頂けて この当選に感謝です(^−^)

さあ明後日は、

親の見栄もあり・・・(^−^;)

リョウタンは、時計の本ガンダム に変更!

どうなる、クリスマスイヴプロジェクト☆

あ〜 緊張するぅぅぅ(>_<)/

DVC00299.JPG

サンタさんから もらう予定のエンビの壊れないガンダム。

12/19 Xmas party 第二弾!

またまたリョウタンの ん番目の彼女♪

ゆらりん からお誘いを受け、

おしゃれをして出掛けたXmas party☆

そこには、リョウタンが 初めて会う、

ひとつ上の 「ノンちゃん」 がいました。

「ノンちゃん、美人だな〜」 母がつぶやくと、

り 「そのとおりだ!」

鼻の穴がプクーっと膨らんだ、リョウタンの目は、

もう ノンちゃん に釘づけです!

午前中に行った児童館で もらった

折り紙の指輪を、

ノンちゃんに差出し・・・

り 「これもらってください♪

   ピンクが似合うね。」 

スタートから 前のめり気味で、

ノンちゃんは・・引き気味です・・・(^−^;)

この男は・・・

なぜこんなに簡単に 好きになれちゃうのかしら?

まだ4歳なので、

この女好きは、

生まれ持った性格 なのでしょうね・・・。

ちなみに うちのパパは、

とっても誠実で大人な方です♪

私も けっして そんなのでは なかった・・・。

誰のなのかしら? 

よく聞かれます(^−^;)・・・私が一番知りたい。

結局、

ノンちゃんがいるうち中、しかとだったゆらりんに、

ノンちゃんが帰った瞬間、

り 「ゆらり〜ん☆」

しつれいな男・・・。

完全に ゆらりん にも引かれてしまった・・・。

まだまだ経験 積まないとね。(^−^;)

DSC_2804.jpg

12/17 クリスマスプレゼント プロジェクト

まもなくクリスマス。

クリスマスプレゼントの準備がありますよね。

みんなどうしてるのかなぁ〜

いつもこの時期になると、

毎晩のように 夫婦で話し合います。

リョウタンが、イブの一週間後に誕生日なので、

どうしても 2つ準備する事になってしまうんです。

しかし、

とりあえず本人に聞いてみました♪

母 「サンタさんに 何たのむ?」

 「りょうた君は、なんでも嬉しいから

   なんでもいいです♪」

ツリーに向かって 手を合わせながら

唱えるように言ってました(^−^;)サンタさんに言ってるのかな?

なんでもいい っていうのは、

親にはありがたい♪

なので、

クリスマスは、時計の絵本で、

誕生日は、ガンダムビームサーベルです。(ガンダムだらけ・・・)

ところが、準備した後で、

り 「ママ、サンタさんに これたのむことにした。」

見せてきたのが、

シルバニアファミリー広告・・・!?

母 「めちゃくちゃ 女の子の物じゃん!

   サンタさん、変更効かないみたいよ。」

即却下!

   

葵マンにも聞きました。

母 「サンタさんに 何たのむの?」

葵 「ピンクのキティちゃんのゴーグル♪」

けっこう具体的な商品名なのね・・・(^−^;)

ネットで調べたら、実在したのでビックリ!!

何で調べた? ・・・驚きです。

具体的で安価なので、

すぐに手に入りました♪

しかし、

母はその前から

プリキュアが欲しい!って 

言うと思っており・・・

プリキュアブロッサムの エプロンを考えていたのです。

DVC00371.jpg

しかも・・・お手製(^−^)♪

なので、

これもプレゼントにしちゃいました☆ 親ばか・・・

そして、

これを餌に 只今トイレトレーニング中です。

トイレで用が足せたら、

プリキュアがもらえる♪

そう思っているので、

本人も 今までで一番頑張ってます!

クリスマスまであと1週間!!

頑張れっ 葵マン☆

12/15 Xmas party☆

リョウタンの、 ん番目の彼女。

佐和子ちゃんファミリーと、

クリスマスパーティをしました☆

メニューは、

タコスチーズフォンデュカキフライ

そして、ケーキワインです♪

子供達が幼稚園から帰ってからのスタートなので

のんびりしゃべりながら準備していたら、

昼から始めてるのに〜

完成したのは 19回ってました(^−^;)ハハハ

途中歌ったり踊ったり、レコード聞いたりして

遊びながら だからね〜♪

パパ達も帰ってきたので、

では、始めましょう!

DVC00375.jpg

大人は美味しいワインで♪

子供達は、子供用のシャンパンで乾杯です☆

「メリークリスマス☆」

今年もたくさんお世話になりました♪

そして、

来年もいっぱいお世話になりまーすm(_ _)m☆

12/13 結婚式☆

旦那様の お兄さんの結婚式に

家族みんなで 行ってきました☆

DVC00382.jpg

たまたま 2週間前に結婚式があった、 

萌ちゃん(2歳)に 衣装を借りることができ、

ラッキー☆でしたが・・・汚したらどうしよう(−_−;)ドキドキ

なので・・・

食事の時は、ほとんどドレスが見えないくらい 

囲って食べさせました・・・いたしかたない(−_−;)

リョウタンは、もうお兄ちゃんだから

大丈夫・・だと思ったんですが。

DSC_4578.jpg

なんせ、 空気の読めない目立ちたがり屋 なので、

新郎新婦の 行くところ行くところ ついて回り・・・

ケーキカットも べったりマーク。

両親との写真撮影にまで べったりくっついて・・・。

後から 写真見たら、

ほとんどの所で 一緒に写ってました(^−^;)

ごめんなさい・・・。

飽きてきた頃、

カメラを持ち出し、

あちこちのテーブルを回って、

DVC00387.jpg

り 「ハイ いいですかぁ。

  撮りますよー!

  カシャっ

  ハイ ありがとうございまーす!」

司会者やホテルのスタッフまで

くまなく撮影しておりました(^−^;)

DSC_4870.jpg

↑↑↑ リョウタンが撮ったスタッフの写真

これが、

結構上手だったんで、アルバム作り

使わせてもらえたんですけどね♪

無事に終わりましたが 疲れました・・・。

しかし 結婚式はいいですね(^−^)♪

「良い気」 をいただけた気分です☆

おめでとうございました♪

  

12/11 公開保育

「公開保育」 いわゆる 「保育参観」 のこと。

ややこしいなぁ〜

パパ、誘ってないのに

休み取ってきた・・・。

イクメン☆やる気満々だなぁ〜

今日参観の内容はフルコース。

英語教室30分→歌(手遊び)→空手→制作

次から次に いろいろやるので

見てて 楽しかったぁ(^−^)

やってる子供達は もっと楽しいんだろうな〜

リョウタンの先生は すばらしい!

いつも先生と話した後は、

家で われら夫婦は反省会です・・・。

1.絶対にマイナスな事は言わない。

2.大きな声は 出さない。(それでも全員聞いてる所がスゴイ!)

3.命令口調は使わない。(しなさい!ではなく、しましょう)

だからといって、

なめてるような子供は いないし、

子供達は 先生が大好きなので、

はずれるような甘えた子が 一人もいないことが スゴイ!

たった2人に

手こずってる自分が はずかしくなります・・・m(−_−;)

先生は34人ですから!

とにかく、を盗んで帰りたいと、

一字一句吸収した われら夫婦は、

またまた自宅で 反省会

結局なにが違うって、

「信頼力」 かな〜

心配してても、信頼してないし・・・(^−^;)

今年中に 子育てデータ 修正しなおしますm(_ _)m

DVC00358.JPG

リョウタンお気に入りの 

「ガンダムロンT」

イクメン作品NO.5

12/9 葵と遊ぼう♪

葵マンと一緒に クリスマスリース

作りました♪

ドーナツ型の段ボールに

緑色の紙を、糊で ちぎって貼り付けます。

DVC00346.JPG

乾いたら、

星やハートの形のリボンと、

マカロニをボンドで くっつけました。

DVC00347.JPG

完成です♪

案外 じょうず!!

葵マンといえば、

最近ハマってるのが 「パズル」

DVC00341.JPG

時計とか見てないのに、

猛スピードでやるので 面白いです(^−^)

お気に入りのキティちゃんのパズル。

80ピース を、

DVC003431.JPG

今日は 10分 で完成です!!

その後、

ママがやったら・・・ 25分 かかりました(−_−;)

負ける気がしなかったから、

けっこうショック・・・。

12/7 失礼な・・・。

お風呂から出てきたリョウタン。

テレビから 聞こえてきた曲に、

り 「いい曲だな〜♪」

母 「耳がいいね♪」

り 「りょうた君、

   ママの話は 聞こえないけど

   音楽だけ は、 

   聞こえちゃうんだよね〜」

母 「堂々と 失言するなよ・・・(−_−;) 」

 「ママ〜

   この曲は オリーブオイル 

   みたいだね。」

母 「 オルゴール  のこと・・かな?」

り 「そうそう、 

   惜しいね♪」

 「ぜんぜん惜しくないし・・・。

   っていうか、 

   わかった自分に ビックリ だわ・・・。」

DVC00363.JPG

冬休み用 段ボールワーク第三弾!

ガンダムシールド 作りました!!

わかる方にしかわからないですが、

ガンダムがいつも片手に持ってる盾です(^−^;)

次はガンダムハンマー作ろうかな♪ さらにわからんって?

12/5 ナイフとフォークで

母 「リョウタン、今日はステーキだよ♪」

り 「やったぁ!」

ステーキと言っても とんかつ用の 厚切りロースですが・・・。

私の小さい頃から 我が家では、

この日だけは ナイフフォークで食べていました。

母親が、外で恥ずかしくないように、

家で 練習させてたんでしょうね〜 

メニューは めちゃくちゃですよ。

ステーキの横は きんぴらが添えてあったり、

茶碗に ご飯だったり・・・。

でもいいんです。

子供にとっては どんなおしゃれなレストランより

楽しくて 嬉しかったものです♪

日頃 触れただけで怒られるナイフを

ひとつ 自分用に渡してもらえるわけですから。

それはそれは 特別でした。

リョウタンも 引き継いでいます。

食事は18時だっていうのに

1時間も前から そわそわ・・・♪

母 「出来たよ〜!」

り 「キャー♪」

たぶん、肉自体は そう好きな方じゃ ないと思うのですが、

この日ばっかりは がんばって完食します。

DVC00354.JPG

前に一回 教えただけですが、

けっこう覚えてて ビックリしました。

しかし安物の肉なので、

冷めたら 固くなってきました。

母 「切ろうか?」

皿を引っ張ろうとすると、

り 「いえいえ、けっこうです。

   お気遣いなく! 自分でいたしますので。」

どこの お坊ちゃんだよ。(−_−;)

ステーキひとつで、人間まで変わって

ご丁寧になった リョウタンなのでした♪

12/3 14級に合格!!

月末の水曜日。 

いつもスイミングの 昇給テスト が あります。

ここ最近、 うちには関係ない感じ・・・に

なっていました。

リョウタンは、しつこく14級にいて、

周りのメンバーばかりが 

変わっていく感じで・・・。

葵マンは やる気があるのかどうか、

わからないけど、とにかくマイペースで・・・。

親も慣れてきたのか

ガラス越しに かじりついて見ることも

なくなっていました。

11月の月末 水曜日。

2人を送り出したあと、

買い物に出かけ、

1時間後に また戻ってきました。

すてにテストは終わって、

子供達は プールサイドで遊んでいました。

もちろん、今日もダメだと思い込んでいたのですが・・・

戻ってきた葵マンに 洋服を着せていると、

コーチが 昇給バッチを持って現れました。

こ 「おめでとう♪ 14級さんだよ。」

母 「えーっ!?  ホントですか??」

それも失礼なリアクションですが、

まさかの まさか。

キャーキャー喜んじゃいましたが、

ビックリです!

いやはや・・・まずは

見てなくて ごめんなさいm(_ _)m

そして、

受からないと確信してて ごめんなさいm(_ _)m

そして、

おめでとう 葵マン(^−^)♪

DVC00306.JPG

12/1 恋多き男。

今年すでに、私が知る限り

7人の女の子を好きになってしまった リョウタン。

検証結果。

2時間以上絡むと、

好きスイッチ が入ってしまうらしい・・・。

先日遊びに来た 近所の一つ上の女の子。

2時間が経ったころ・・・。

だんだんと 恋心が燃え上ってきてしまった、リョウタン。

 「さわこちゃん 好きぃぃ〜」

思わず抱きついてしまいました。

しかし、唐突だったため、

先方は、叫んで 逃げてしまいました・・・。

 

 「う〜ん・・・

   やっぱり 女の子は言葉が大事だな・・・。

   もっともっと 好きって言ってからに しよう。」 (もっかいリベンジ??)

ぶつぶつ 独り言をつぶやきながら

部屋をうろうろ・・・。(遊べよ・・・)

文化祭に行った時、

同じクラスのお母さんから 声かけられました。

「りょうた君のお母さん♪ 

 いつも娘が おせわになってます!

 うちの子、りょうた君のファンなんです☆

 『あいしてるよ♪』 って言ってくれるんですって!」

母 「えっ!?」

どこまで 手ぇ出してんだ?

本人の口から出たことのない 名前の子。

4歳にして、告白数 

日本新記録いってるんじゃない?

そして昨日・・・

かばんの中に 元カノからの

ハートだらけのラブレターがっ!

『りょうたくんへ

 いっしょに けっこんしようね♪』

ここにもまだ 手を伸ばしていたか・・・。

恐るべき プレイボーイ。

ちなみに

もらってくるラブレターに関して

一切の返事はしない主義らしい・・・。 (テクニック??)

ホントに 

母は、将来が心配です(−_−;)

DSC_3665.jpg

ページトップへ