カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

10/31 大騒動勃発

パパに役所の用事を頼まれたんですが、昼間は時間が取れず

なんだかバタバタしているうちにあっという間に16時!?

ヒェ〜 今日行かないとマズイ・・・(>_<;)

あわてて準備して、車で走りました。

向かう途中にあるスーパーで ついでの用事を済ませようと、

地下駐車場に停めて、 いざ走ろう! と思ったら・・・

親の心子知らず・・・  マイペースなリョウタンは 爆睡。

母 「エ〜 時間ないのになぁ。

   ねえねえ 起きてよっ 市役所閉まっちゃうでしょっ!」

ゆすっても 全く起きないので、

ちょこっと用事済ませるだけだし・・・置いてくか♪

たった2〜3分の事なので、そっと車を閉めて行く事にしました。

ダッシュで用事を済まして戻ろうとすると・・・

ピンポンパンポーン♪

お客様のお呼び出しを致します。

ナンバー ○×△□ のお客様 お子様がお待ちです。

大至急お車までお戻りください。

えっ!? 私???

とにかくダッシュで戻ると、車のそばに女の人がいて、

車の中で号泣するリョウタンを慰めてくれてました。

母 「あ・・あの・ すみませんっ!」

きっと、この人が呼び出ししてくれたんだ・・・。

 「ありがとうございますっ!」

なんだか混乱しながら、必死であやまりました。

どうも話を聞くと、 この方が車に戻ろうとしたら、

車からクラクションが 鳴り響いてたらしい・・・。

近づいて覗いたら、

号泣しながらクラクションを鳴らし続けてたリョウタンが見えて、

あわててお店に 通報してしまったらしい。

とにかく、ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m

しかし・・・

この方から見たら、どう考えても 「虐待」 に

見えちゃうんだろうな〜(^−^;)

全面的に今回は私悪いわな・・・。

本ト 母は、凹むくらい反省して、

リョウタンにも深々と謝罪しましたら、

鼻水ダーダーのリョウタンが、言いました。

り 「パン買った?」

母 「えっ!? パン?  買ってないよ。」

り 「なんだ・・・」

なに?

詳しく聞いたら・・・

1人でこっそり パンを買いに行ったかと思い、

怒りまくってだけらしい・・・。

だったら そんなに騒がなくても・・・ (−_−;)

市役所・・・・・もう間に合わないかも・・ (;_;)

10/29 女の子 大大大好き♪

めずらしく頑張って さつまいもとココアの蒸しケーキ作りました

そういう日にかぎって、 リョウタンの食欲がない・・・。

母 「どうしたの? お腹すいてないの?」

り 「帰ってきてから食べる。 今いらない。」

なんかおかしいなー

と、思ってたら、  

案の定・・・熱が出始めました。

38.1℃ですが、幼稚園はお休みして、病院行く事に。

11/2に インフルエンザの予防接種2回目が あるのに、

これじゃあ打てないな〜

看護師さんと相談しながら問診し、

しばらく待合で待つ事に・・・。

そしたら、看護師さんが行ったあと、

リョウタンが言い出しました。

り 「ねえねえ、 あの看護師さん 可愛いね♪」

母 「なに熱出してんのにチェック入れてんだよっ!」

り 「だって、りょうた君 女の子大好きなんだもん♪」

母 「あー 私が熱出そう・・・」

そう、この人、生まれつきの女ったらし。

可愛い女の子に目がなくて、友達のママでも 綺麗だと、

せっかく来てくれた友達シカトで、その子のママにべったり。

かなり小さい頃から こうなんです。

診察が終わって、会計が済んだので、靴を履かせていると・・・

り 「やっぱ可愛いね〜♪」

母 「知るかっ! 本人に言ったら。

   さーさー 帰るよ〜」

とっとと出ようとすると、リョウタンが 会計の方に振り返って・・・

り 「ねー ねー 

  可愛いっ!!」

大音量で叫んで、 ニッコリ(^−^)

とまどう看護師さんは唖然。

じゃっ と手を振り、自分の母子手帳を脇に抱えて

堂々と出て行きました。

あははははは・・・

母  笑うしかない(^−^;)

F1001127.jpg

初めて見つけた! カールおじさん♪

10/27 お気に入りの本は・・・

こちらに引っ越してきてから初めて図書館に行きました。

前の所は1人あたり5冊まで借りる事ができました。

今回は・・・?

母 「1人何冊までですか?」

 「1人 20冊まで です。」

20冊? 

までって・・・十分でしょーが。

っていうか・・・20冊借りる方いらっしゃるのかしら?

試しに20冊選んでみましたら・・・

持ちあがりませんでした(−_−;)

やっぱ・・・いないよね?

さっそく帰ってから 読みましょう♪

母 「リョウタン、好きなの3冊持ってきていいよ。」

り 「うん♪」

り 「じゃあ これ♪」

 「・・・・・これ、

   アンタの エコー写真 ですけど・・・。

   せっかく借りてきたんだから、図書館のにしてよ。」

私がアルバムしておいた、2人のエコー写真を持ってきました。

り 「これがいい!! これ読んでよっ!」

母 「読むって・・・なにを?

   一緒に見るだけですが・・・。」

なんかわかんないけど、頑ななので 仕方なく見ることに。

り 「これ なに? りょうた君♪」

母 「う うん・・・(^−^;)」

何が楽しいんだろう・・・。

DSC_5866.jpg

「見て〜 クローバー♪」

10/25 はじめてのネイル

尊敬すべき私の友達、弘美さんが誕生日だったので、

バースデーネイルにご招待しました♪

友達のネイリストさんに自宅に来てもらったのですが、

2人とも、実ははじめてのネイル体験☆

シンプルなジェルネイルに挑戦です♪

ネイリストの由子さんは、1歳になる女の子のママ。

お子様が1歳になったのを機に独立して復帰された

これまた尊敬すべき、素敵なママさんです♪

子供が小さかったり、出産したことでネイルをあきらめていた

おしゃれママのために、訪問型のデりネイルを考案。

これまた最高です!!(>_<)☆

爪を綺麗にしてもらってる間、ワイワイ3人でおしゃべりしたり、

お茶したりして、癒しの時間はあっという間に過ぎました♪

出来上がったネイルを見て、弘美さんは感激☆☆

本当に喜んでくれて、私の家族や子供達にまで見せて

歩いてました(^−^;)

私の爪も綺麗にしてもらいましたよ♪

F1001136.jpg

どうですか♪ 素敵でしょ(^−^)

たったこれだけの事なのに、身のこなしから、メイクの仕方、

髪型、歩き方まで振舞いが変わりました☆

この爪に似合うような女性になりたいって本気で思ったんですよ

 

 掃除や洗濯などの家事も楽しくなっちゃいましたから(^−^;)

弘美さんも、仕事でパソコン使ってるんですが、

マウスを持つ手に時々見とれてるそうですが、

仕事はかなり はかどってるみたいですよ♪

女ってスゴイ!!

*ネイルご希望の方はこちらへアクセスしてくださいね♪ 

 ↓↓↓

http://blog.goo.ne.jp/pamplemousse-nail-/

10/23 後期トイレトレーニング

1歳7カ月からはじめたリョウタンのトイレトレーニング。

ベビー用便座がキシむくらいの長期戦を繰り広げております。

おしっこは ほぼ100%言えるようになりました。

(でも・・・昨日たまたまパンツで寝たら おもらしした(−_−;))

言えないのが 「うんち」

のネタ何年書き続けてんだ? 私・・・。

なんだか 本人には色々理由があるみたい。

っていうか、おもらしした後、理由が言えるくらい

大きくなりました・・・(−_−;)。

今までの理由の一覧です。

1.トイレの時計の音が気になるからトイレに座れない。

2.2階のトイレでしたかったのに、間に合わなかった。

3.うんちが大きいから出た時の音が怖い。

あまりにも 毎日パンツの中で漏らすので、

自分でパンツを洗わせてたら、

パンツ洗うのが 上手になっちゃいました(−_−;)

おもらしした時は、誰も手伝わないことにして、

自分で新聞紙ひいて、その上でパンツを脱いで、

自分でトイレに捨てる。

ちょっと厳しすぎるかしら・・・と 思ってたら、

これも楽しくなってきちゃいました(−_−;)

そう、 は手ごわいのです!

そして、今日もやっちまいました・・・。

どうしたらいいものやら・・・パパと相談していると、

横から本人が言いだした理由。

り 「りょうた君は、おしっこの時は お兄ちゃんで〜

   うんちの時は、 赤ちゃんで〜

   今、真ん中にいるんだな〜 わかる?」

母 「わかるかっ!?」

また今夜も怒りの稲妻が落ちました。

DSC_5752.jpg

10/21 あぁ無情。

昨日、太鼓のお稽古だったので、

幼稚園にお迎えに行きました♪

車までの道のりを歩いていると・・・

「たかくわ りょうたく〜ん」

大きな声で呼ぶ声がしましたので、振り返ってみると、

ニコニコ笑いながら 大きく手を振ってくれてる男の子がいます

リョウタンも手を振って、 「オーイ!」 と呼びかけています。

母 「リョウタン お友達?」

り 「うん♪」

もう早速友達が出来たことに 安心して嬉しくなりました(^−^)♪

「また明日ね〜」 お互いに言いあって、別れました。

り 「りょうた君のね〜 おなじクラスのお友達だよ♪」

母 「そっか〜 お友達できて 良かったね♪

   で、なんて名前の子なの?」

り 「知らない」

 「知らないのかよっ!?」

あそこまで絡んでおいて、相手はフルネームで覚えてくれてる

のに、なんて無情な男・・・(−_−;)

母 「明日あの子に 『名前なんていうの?』って聞くんだよ」

なんか、これも相手を傷つけちゃうかな〜

他人に惑わされず、興味を持たないマイペースな性格なのは

誰に似たのかしら・・・

うちほど、人間関係が親密でコッテリしてる家族も少ないくらい

なんだけどな〜(^−^;)

そーいや・・・

前の幼稚園でみんながお別れ会してくれて、ひとりひとりと

写真を撮ったあと、うちに帰って見たら、誰一人名前を覚えて

なかったことにビックリしたっけ?

中には泣いてくれたお友達まで居たのに・・・

あぁ・・・無情な男

DSC_5771.jpg

10/19 衣替え

10月と言ってもなんだか昼間は暑いので、なかなか我が家の

衣替えも はかどりません(^−^;)

リョウタンの幼稚園も、10月から衣替えですが、冬服は

結構厚手なので、子供の体調に合わせて自由 となっています

先週くらいから、ちゃんと冬服にチェンジすることにした

リョウタンですが、なにかが気に入らないらしく・・・。

なかなかズボンを履いてくれません。

母 「リョウタン、かっこいいよ! 冬服♪

   着てみて! みんなに見せてよ〜♪」

 「嫌だっ!」

母 「なんで? おしゃれじゃん♪」

り 「だってこのズボン、こんなところに穴があいてる・・・」

母 「えっ!? どこ?」

り 「ここ」

リョウタンが指さしたのは、ズボンの前に開いている穴。

おしっこ用のものです。

スナップボタンがひとつ付いていて、通常は閉めてあるので、

けして見えるわけではなく・・・。

り 「こんなところに 穴が開いてるような おかしなズボン、

   履かせないでよっ!!

   はずかしいでしょっ!」

はずかしい!?

母 「見せて歩いてるわけじゃないんだし、見えないって。

   だいたい、ここからおしっこしなきゃ いいじゃん♪」

あーだ こーだ 15分くらいかかって、やっと不満だらけで

履きました(−_−;)

時々出る、リョウタンのこだわりは、一味ズレてて・・ 

私でも わかりません(^−^;)

さてと・・・ 衣替えの続きでもするかな(^−^)♪

F1001133.jpg

 

10/17 インフルエンザの予防接種

新型インフルエンザ・・・怖いですね(−_−;)

新聞で記事を見るたびに胸を引き裂かれるような気がします。

季節性のインフルエンザの予防接種が始まっていますが、

予防接種のために病院へ行くのが怖いですよね〜

と、みんな私の周りのママたちも言っています。

友達のパパは医療系のお仕事をしていますが、

新型インフルエンザの患者さんが倍々で増えているそうです。

しかし、なるほど! と思った話を聞きました。

医療系のお仕事をしている事務員さんも、看護師さんも

もちろん先生も ですが、みんなまだ 新型Aのワクチンは

手に入っていないので、季節性のワクチンを打っているそうです

しかし、関係者のほとんどは新型の患者さんと何度接触しても

移ってないらしいんですよ。

たしかにそうだな・・・と思いました。

なにが絶対なんてないですが、今のご時世何かを信じたい・・・

だから、早速ワクチンの予約をしたわけです。

もちろん、チビらには 内緒で♪ (バレたら怖い・・・(^−^;))

予防接種だけを時間外で時間予約でやってくれるお医者さんを

口コミのサイトで見つけました。(こういう事だけは早いっ!)

幼稚園は早引きして行きました。

病院に入ったら、猛獣のように泣いてる子供がわんさかいて、

バレないわけがない(^−^;)

り 「いやだよ。」

小さくつぶやいて、黙々とオモチャで遊びだしました(^−^;)

看護師さん 「たかくわさ〜ん」

り 「いやいやいやいやいやいやいや!!!」

大間のマグロのようにピチピチ暴れるリョウタンを強制連行!

葵マンは泣き叫ぶリョウタンの後を冷静に歩いてついてきます。

(逆だろ? 普通・・・。)

先生 「では、 誰から?」

母 「やかましい この方からお願いします。」

り 「ぎゃぁぁぁああ」

テノールで 雄たけび(^−^;) 声量ありすぎだよ・・・)

その一連を見ていた葵マンの順番が回ってきた時、

絶対に泣き叫ぶと思って 覚悟してたのですが、

至って冷静・・・

打たれる自分の腕を見据え、 リョウタンを泣かせた先生を

睨みつけてました(^−^;) 怖〜い

帰るまでご機嫌ナナメのリョウタンの足に靴を履かせてる

葵マンって・・・スゴイ。

大人の女なのね♪

10/15 将来の夢は?

以前に 幼稚園のクラスだよりにアンケートがありました。

全員の名前と答えが書いてありました。

好きな食べ物は?

という問いに、他の子は「おかし」「たまご」「チーズ」「いちご」

可愛い答えがありましたが、たかくわりょうた君の欄には・・・

「カキ」

と書いてありました。

わお、渋いセレクト。

母 「リョウタン、一番が 柿?」

り 「そう、 まずい柿 が好き♪」

母 「まずい柿??」

後からわかったのですが、「まずい柿」 というのは、

「干し柿」 のことでした・・・

もっと渋いセレクトだよね・・・(−_−;)

アンケートには将来の夢は?というのもありました。

女の子は 「ケーキ屋さん」「お花屋さん」「プリキュア」など♪

男の子は ほぼ全員「シンケンジャー」

その中にひとりだけ違う答えが・・・

たかくわりょうた君の夢 → 「おまわりさん」

う〜ん やっぱ渋い♪

母 「りょうたんは、おまわりさんになるの?」

 「そうだよ♪ りょうたくんね〜おまわりさんになって、

   ママとパパが泥棒した時、つかまえるんだよ♪」

母 「っつーか 泥棒しないからっ!!」

F1001130.jpg

葵マンの しーちゃん おんぶしてる・・・。

10/13 心のリハビリ☆

葵マンのスイミングで出会ったコーチがいます。

とても温かいやさしい方で、いつも何かを見つけて

褒めてくれます。

大人になって・・・というか、母親になってから、

褒める事があっても褒められる事ってあまりなかったかも。

容姿や立場ではなく、私自身を褒めてくれる人です。

葵マンが幼稚園に行くようになって、なかなかスイミングに

行くのが難しくなってきていたのですが、天気が悪くても

葵マンが鼻たれてても、(それは・・・休もう(^−^;))

行きたい! と思っている自分がいつの間にかありました。

私も1人の人間なんだな・・・自分を認めてくれる人と話すと

その後、とっても すがすがしく楽しい気持ちになって、

自然と家族に優しくなれるようになった気がします。

ちょっと余裕が出たのかもしれません。

そのコーチは私の事をなにも知りませんし、

他の方と区別したりしません。

ただ、話をしていると上手に褒めてくれるのです。

きっとみんなにそうなんだと思いますが、

私もそんな風に 大きな心で 子供達や家族や

私と関わる全ての人に やさしく接する事ができたらいいな♪ 

と 小さな目標になりました。

大きなものを目指していた社会人の頃の自分からは

想像できないくらい、小さな小さな目標です。

自分の基本をしっかり見つめて、強い人間になりたいです。

そしたら・・・少しは子供にガミガミ言わなくなると思って♪

F1001095.jpg

LOVE♪

10/11 運動会☆

昨日10/10は2人の幼稚園の運動会でした♪

DSC_6230.jpg

台風も去って、秋晴れのまさに運動会日和(^−^)

首をびよ〜んと曲げてるのが 葵マンです(^−^;)

DSC_6364.jpg

「長ぐつの長ぐっちゃん♪」を踊りました!

まだまだ年少さんのはかわいい〜☆

DSC_6411.jpg

パパの背中におんぶされて、玉入れです♪

真ん中の緑の靴がリョウタン。

暑くて暑くて・・・へとへとになりましたが、

とても楽しい運動会でした♪ 

10/9 「四季の森」公園へ

幼稚園がお休みだったので、「四季の森公園」に行きました。

仲良しの年配のご夫婦が、リョウタン達のために車を出して

くれました(^−^)

季節の変わり目の山はとても綺麗です。

あざやかな紅葉と花が、心の疲れを溶かしてくれます。

まさに名前の通り、四季の移り変わりです。

リョウタンと葵マンは遊具で散々遊んだ後、

園内にある動物ふれあい広場までやってきました。

そこには馬、ヤギ、ひつじ、豚、リス、うさぎ・・・など、たくさんの

動物がいて、動物好きのリョウタンは大興奮!

母 「リスは本当にどんぐり たべるのかな?」

母の一言で、どんぐり探しがはじまりました。

まず、どんぐりの木を探して、その下を探しました。

大きくて、美味しそうなどんぐりをたくさん拾った2人は、

さっそく リスにあげてみることにしました。

するとリスは、外の皮をじょうずに歯で剥いて 

ポリポリと食べだしましたのです。

「キャ〜 食べたぁ♪」

なんだか絵本の実写版みたいで、家族で感激!

しかも、本当に口の脇に貯めるんですね。

なんだか、当たり前の事なんですが、非現実的で興奮しました。

そしたら・・・

10/23の幼稚園の遠足が、四季の森公園なんですって♪

ふたりとも、またリスに会えるので 大喜びです(^−^)

F1001114.jpg

「きのこ あるよ」

10/7 中秋の名月

10/3は中秋の名月、そうお月見です♪

2年前の中秋の名月に、葵マンは産まれました。

だから、我が家にとってはお月見は大切はイベント☆

さっそく夕方、リョウタンと、葵マンとチャイちゃんが三人で、

ススキを取りに散歩に出かけていきました。

お供えのお餅も準備したし。

夕ご飯の後、みんなでお月見しようね♪

って 言ってたのに・・・

リョウタン、ご飯食べながらフェイドアウト・・・ぐっすりです。

あらら・・・残念(−_−;)

庭にウッドデッキが完成したので、イスと お餅と ススキと

ビールと・・・(必要ないか(^−^;))

F1001122.jpg

でも・・・

かんぱーい♪

F1001121.jpg

お月さま綺麗でした♪

10/5 おおおきなかぶ

「おおきなかぶ」というお話が子供達は大好きです。

おじいさんが植えたかぶが 大きくなりすぎて抜けないので、

おばあさんと孫と、犬と猫とネズミで引っ張る話 です。

リョウタンが、突然葵マンに言いました。

り 「ばぁーさん ばぁーさん  わしを引っ張ってくれ!」

(いきなり言われてもねぇ・・・なんのことか わかんないでしょ。)

 「はいはい」

(わかるんかいっ!・・・しかもすでに 役に入りきってる(-_-;)」

そして、葵マンがリョウタンの背中にくっついてひっぱりました。

葵 うんことしょ どっこいしょ!」

母 「うんとこしょ でしょっ!!」

葵 「うん♪   

   うんことしょ どっこいしょ!」 

何回言っても うんこ から抜け出せない葵マンなのでした。

たしかに一番聞きなれたフレーズだものね・・・(−_−;)

20090926.jpg

ってか、うんこ 長くねっ?!

10/3 葵マン 初登園!

9/26日に2歳になった葵マンは、10月から幼稚園に行ける事に

なり、昨日が初登園でした(>_<)/

泣く泣く行くのかと思ったら、案外さっぱりと、

 「行ってまーす♪」

ご機嫌で出掛けて行きました♪

・・・・・誰かさんとは大違い(^−^;)

3歳までは週三回で行きます。

初めの一週間は慣らし保育で送り迎えが必要になります。

でも・・・10時登園の11時半お迎えなので、

むしろこっちの方が大変・・・(−_−;)

ドキドキしながら、11時半にお迎えに行きました。

早速製作で 「旗」 を作ったようで、手に持っていました。

母 「たのしかった?」

葵 「うん♪

   あのね〜

   あのね〜

   ガーって。

   いいな〜って。

   い〜い?」

母 「わからんって・・・その会話(−_−;)」

とにかく楽しかったみたいで安心しました(^−^;)

夕方帰ってきたリョウタンに、

母 「今日、幼稚園で葵ちゃんの部屋 見に行ってくれた?」

り 「行かないよ♪」

心配しようよ・・・(−_−;)

F1001117.jpg

10/1 パパの誕生日♪

9月30日は、パパの誕生日♪

一日雨だし・・・車無いし・・・

買い物に出かけられないので、ケーキもプレゼントも

準備できませんでした・・・パパごめんね。

でも、何かしてあげたい・・・

そうだっ!

パパが扉を開けた瞬間に、3人でお誕生日の歌を

大きな声で歌ってあげたら、きっと驚くに違いない!

そこで母は、お誕生日の歌をプレゼントする事に決めました。

母 「みんな 集合!(^O^)/」

そこから1時間かけて、涙あり怒りあり・・の練習が始まりました

そして、なんとか形にする事ができ、いよいよパパの

帰宅時間が迫ってきました。

部屋の電気を消し、ダウンライトの下にイスを置いて、

2人を立たせました。

母 「アンタたちには物を作る力もお金も無いんだから、

   表現でしかプレゼント出来ないんだよ!

   だから真剣にパパのために歌うんだ!!

   わかったっ??」 (熱血(^−^;))

なんだかわかんない緊張感に、リョウタンはなぜか

笑いを抑えるのに必死。

葵マンは母の思いがなんとなく伝わって緊張してるのか、真顔。

そして・・・

パパが扉を開けました!

母 「せーの!」

チャンチャ チャン チャン チャン チャ〜ン♪

ハッピバースデートゥーユー♪

ハッピバースデートゥーユー♪

ハッピバースデーディア パ〜パ〜♪

ハッピバースデートゥーユー♪

パパ おたんじょうび おめでとう!!

パパはニッコニコのびっくり顔☆

パ 「みんな ありがとう♪」

とっても嬉しそう♪

みんなの真剣な気持ちは伝わったみたいね。

DSC_6210.jpg

よくやった!

みんな はなまる でした〜(^O^)/☆☆☆

ページトップへ