カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

7/30 引っ越しの その後・・・

引っ越し屋さんからもらった段ボールの数、大小合わせて50枚。

結局足りなくて、数回にわたりもらいに行き、100箱は超えてた

と思います。

このまま一生開けたくないような物も数多くありましたが・・・

(じぃじの60数年の歴史が そのほとんどです・・・(−_−;))

段ボールのままだと場所とるので、全部開けました(;_;)

ゴミ屋敷じゃないかというくらいの 段ボールとゴミの山。

リビングが埋め尽くされています・・・。

引っ越し経験 過去6回。

今までで一番しんどかった・・・。 (よくがんばった。)

それでも、生活は進んでいくし、子供達には関係のないこと。

少しでも早く、暮らしやすい環境を作ってあげたい! と・・・

子供がいなかったら、いつまでもこのままだったかも(^−^;)

そして、ご近所のご挨拶も終了し、神棚も飾リ終わって、

新しい生活が始まりました♪

健康で明るいお家になればいいな♪ と思います。

さぁ〜 がんばるぞっ!!

F1001042.jpg

「おうち 帰る?」

毎日聞いてきます。

ここはお家じゃないなぁ〜 って思ってるんでしょうか?

1歳10カ月 大きくなった時に、前のお家なんて 

覚えてないでしょうね(^−^;)

7/28 新しいはじまり

昨日は一日、チョッキーが子供達を預かってくれました♪

持つべき親友ですm(_ _)m

おかげで引っ越しはスムーズにはかどり・・・

なんとか30年分の荷物、一日で運び込むことができました♪

あんなに処分して、整理整頓してきたのに・・・

どうした? この荷物の山???

信じられないくらいの山のような荷物に目の前が真っ白に

なりました・・・どこから手をつけていいのか?

しかし・・・夕方にはチビッコギャング達が帰ってくるので

のんびりもしてられません!

こんなに歩いて走って汗かいたのは一体何年ぶりかしら?

というくらい、猛ダッシュで動き回りました(>_<)/

あんなにゆったりして広々としていた部屋は足の踏み場もない

くらいの雑然とした状態に・・・。

しかし、元インテリアショップの店長の意地もあり、

約5時間で、生活出来るくらいのスペースを確保しました!

(めちゃめちゃ がんばった・・・(;_;))

やっと落ち着いたのが5時。

急いで、チョッキーのうちへ!

5時半にやっと着いたら、頑張ったご褒美のように、

チョッキーが子供達をお風呂に入れてご飯を食べさせてくれて

ました(;_;)・・・感激☆

ありがたいですm(_ _)m

今回の引っ越しは、本当にたくさんの人に助けてもらいました。

ありがとうございました。

支えられて生きているんだな~と改めて感謝出来る機会に

なれて本当によかったです。

人とのつながりの大切さを子供たちにも伝えていきたいと、

思います♪

F1001040.jpg

「ありがとう♪」

7/26 最後のじゃんけんケーキ

昨日の夜は、じぃちゃんが姉家族に集合をかけたので、

全員集合となりました♪

もちろん、集まると必ず行われるのが、我が家恒例の

「じゃんけんケーキ」

種類バラバラに買ってきたケーキ13個を (全員で13人です)

じゃんけんに勝った順から 選ぶことが出来るという

我が家独特のルールです(^−^;)

この家での 「じゃんけんケーキ」 は最後です。

しかし・・・じゃんけんは真剣勝負!

しみじみなんかしてられません!!

最近はリョウタンも、自分から言い出すくらい大好きです(^−^)

F1001032.jpg

「じゃんけんポーン♪」

明日は引っ越しです。

ありがとう、大好きだった可児の家。

明日からは新しい土地での再出発です!

元気で楽しい家庭にしていきたいと思います☆

そんなこんなで、移転のため、しばらくの間

メールの返信や出荷など、少々お時間を取ってしまうかも

しれません。

ご迷惑をおかけしないよう、準備勧めておりますが、

なにとぞご理解とご協力をお願いしますm(_ _)m

              bebe couture owner 高桑 文子

7/24 パパのこだわり

今日は新居に家具が来るので、チョッキーファミリーと一緒に

行きました♪

子供達は我が家のクライミングボードとブランコに

すっかりハマって、遊びまくってました♪

F1001035.jpg

↑↑↑

これ、クライミングウォールです。

なんか、プロ仕様みたいです。

これとブランコは、パパのこだわりなので、一切口出ししては

おりません!

最初はドン引きでしたが、実際子供たちの喜ぶ姿を見て

嬉しかったですね♪

付けてよかったです。

F1001037.jpg

怖くて最初は登れなかったリョウタンも、簡単に登れるように

なりました♪

運動神経の悪さと、ヘタレが直れば嬉しいですね(^−^;)

ちなみに・・・葵マンはリョウタンと同じところまで登れました。

さすが、スーパー1歳児っ!!

7/22 ペネロペ 

NHKで今 やってますよね、 「ペネロペ」

知ってますか?

可愛いんですよ〜 ちょっとわがままで♪

図書館に行ったら、「ペネロペの作りかた」という本がありました

編みぐるみなんですが、なんて可愛いんでしょう♪

引っ越し前でセール後で・・・そりゃ無理でしょ?

でも・・・・・欲しい(^−^;)♪

お世話になってるニッターさんのところへ♪

母 「これ・・・欲しいっす(^−^)/」

そして・・・数時間後、作って持ってきてくれました(>_<)♪

チョー可愛い☆☆☆

ありがとうございますm(_ _)m♪

それ見た、リョウタンと葵マンが取り合いのケンカ勃発!!

母 「あの・・・もう一匹・・・お願いしますm(_ _)m」

えー 図々しいですよね。

確かに・・・(−_−;)

そして、次の日・・・

キャー♪ 2匹☆ 可愛い〜(^−^)/

図々しいのは遺伝ですね。

リョウタンが言いました。

り 「ペネロペが いつも持ってるうさぎちゃん欲しい。」

アララ・・・(^−^;)

母 「じゃあ・・・すみません♪」

そして・・・次の日。

DSC_5505.jpg

うさぎちゃんとカゴも揃いました(^−^;)/

可愛いっ☆☆☆

ホント いつもお世話になりますm(_ _;)m

そして・・・もう一人の図々しい遺伝子「葵マン」は、

ニッターさんのお宅でお風呂に入って行きました(^−^;)アハハ

7/20 幼稚園とのお別れ

リョウタンのトビヒが梅雨の暑さで悪化し、幼稚園最後の日も

お休みしなくてはならない状態で、なんだかフェイドアウトでした

ところが、担任の先生の計らいで、幼稚園の夏季保育が

始まったタイミングで、クラスのみんなとお別れさせてくれる

というのです。

さっそく約束の時間に行きました。

リョウタンもなんともいえなく緊張している様子。

母 「リョウタン、みんなと会えるのは今日で最後だから、

   元気よく、「ありがとう!」 って言ってきてね。」

先生は、帰りの歌の時間に招待してくれました。

DSC_5347.jpg

みんなで一緒に歌を歌うのも最後です。

この後、ひとりひとりが書いてくれた似顔絵と、先生お手製の

愛情のこもったアルバムを頂き、最後にひとりひとりと握手して

お別れしました。

2歳から入った幼稚園・・・たくさんの思い出がつまっています。

毎日泣きながら、励まして出掛けて行ったことを思い出し、

カメラを構えながら、涙があふれてきました(;_;)

こうやって友達とか仲間とかの関わり方を覚えて行くんですね。

母にとっても たくさんの成長になった幼稚園。

大変お世話になりました。

ありがとうございました♪

そして、担任の先生☆

泣いて来るリョウタンを心配して、毎日園での様子を事細かく

お便りにしてくれました。

働いている親にとっては子供の成長を知る大切なツールです。

ありがとうございました(^−^)/

DSC_5367.jpg

9月からは新しい幼稚園に変わります!

和太鼓と空手を授業の内容に組み込んでいる、

ちょっと変わった幼稚園です。

また そこでたくさんの伝説を残してくれることでしょうね♪

がんばれ リョウタン!

7/18 「ぎゅー」 続編。

あ・・・以前にブログに書いた 「ぎゅー」 の話。

どうも続きがあるらしく。

詳しくパパから聞いてビックリしたのですが・・・

パ 「あの 『ぎゅー』の話、続きがあるんだよ。」

母 「えっ!? なに?」

パ 「俺の買ったモノが大きかったから、レジのお姉さんが、

   バーコード読み取ろうと 手を伸ばしたら、

   亮太、お姉さんの手を掴んで なめたの。」

母 「えっ!? なめた??」

パ 「お姉さん ドン引きだったよ。」

母 「そりゃそうだわ・・・

   客になめられることなんてまず想定外だからね。

   3歳じゃなかったら 捕まってるわね。

   アイツは何するか わかったもんじゃない・・・」

パパから聞いた時にはホントびっくりしました。

アホですね・・・アイツ(−_−;)

F1001029.jpg

「俺が剥いたるわ。」

カッコつけて のぞんでましたが、この3分後に泣いてました・・・

7/16 好き嫌い

うちの子供達は好き嫌いが全く違うので、ホトホト困ります。

さしみ→  リョウタン・・・好き  葵マン・・・嫌い

味噌汁→ リョウタン・・・嫌い  葵マン・・・好き

芋、豆→  リョウタン・・・嫌い  葵マン・・・好き

おにぎり→ リョウタン・・・好き  葵マン・・・嫌い

おじや→  リョウタン・・・嫌い  葵マン・・・好き

きのこ→  リョウタン・・・好き  葵マン・・・嫌い

食事の準備の時にいつも母は頭をかかえてしまいます(^−^;)

今日なんか、お肉とジャガイモとしめじの卵とじにしたら、

お肉とジャガイモと卵が大好きな葵マンは、モリモリたべて

くれてたのですが、途中ピタっと手が止まりました。

葵 「ママ〜 いた〜 こわ〜〜い」

母 虫!?

何か入ってたのかと振り返ったら、机の上にズラ〜っと

くたくたの しめじ が並べられてました・・・(−_−;)

母 「虫じゃねーし。」

こっちを振り返ると、リョウタンが、しめじだけ平らげて・・・

り 「ママ〜 おなか痛くなっちゃうといけないから、

   もうおしまいにする。」

なんじゃそりゃ!

その数分後に、ジィちゃんのお土産のウエハースを

箱食いしていたリョウタンが、母の怒りのシャワーを浴びたのは

言うまでもなく・・・やれやれ(;_:)

F1001000.jpg

7/14 ママのためのリメイク教室 

この頃のブームが、「リメイク」 です。

一昔前の勝負服が、着ることもできず、処分することもできず・・

ありませんか? そういうの。

例えば、ママのブラウスを子供のワンピースにしたり、

エプロンを子供のサマードレスにしたり・・・

参加者はお友達のお友達など・・・どんどん広がっていき、

昨日は6人に膨れ上がっていました(>_<)/

もっともミシンを踏むのなんて、それこそ高校の授業依頼・・・

なんてママがほとんどですが、数回やっていくうちに、

帽子くらいの物でも簡単に作れるようになっちゃうんですよ♪

だいたい1つは完成させて帰ります。

上の子の幼稚園のお迎えまでの時間を お話しながら、

おやつしながら・・・結構ストレス発散になるみたいです(^−^)/

子供がぐずる時はなかなか進みませんが、そんな時は

お互いにフォローしつつ、順番に子供の世話をしてくれるので

焦る心配もないわけです♪

もちろん、私も作ります!

昨日は、セールで買ったキャミソールとノースリーブを

他のママに頂いたので、早速ワンピース等を作りました♪

F1001030.jpg

こういう仕事してると、子供の物をたくさん作れると思われがち

なんですが、全くそうではなくて、よその子の分ばかりで

なかなか自分の子供に時間がさけなかったりするんですね・・・

だから、こういった機会を頂けて 私もみなさまに感謝です!

場所が変わっても、子供が大きくなっても続けていきたいですね

7/12  新居初公開♪

引っ越しまで、あと2週間!

ラストスパートは案外、買い物に追われます(^−^:)

週末はほとんど財布の口が開きっぱなし。 (こ・・こわい)

そんな時、41号線を走っていたら、

ムムム・・!?!? なんだ あれは??

F1001027.jpg

↑↑↑

こんなものが走っていましたっ!

疲れで幻想を見たかと思いました・・(−_−;)

しかも、現地の人っぽいし・・・ベトナム出張を思い出しました。

一通り買い物を終えて・・・(それでもまだ3分の一くらい)

新居に運び込みました。 

あ〜・・・ホッとする(^−^;)

子供連れの買い物は3倍疲れますm(−_−;)

では、ちょっとだけ借金地獄の初公開!

F1001028.jpg

あー・・・お菓子ポロポロ落として・・・

あ〜 チョコレート壁に付けんなっ!!

あっという間に ボロボロになりそう・・・(;_;)

7/10 ☆SALE☆

ベベクチュールのセール、とうとう始まっちゃいました♪

引っ越し前にして・・・よくそんな力が余ってるなぁ と、

ぼやかれましたが、世の中がセールで盛り上がってるって

いうのに、なんかジッとしていられなくなっちゃったんですね〜

初の試みなのですが、盛り上がって行きたいと思います!

プロパー商品もジャンジャンセールしてますので、

どうぞよろしくお願いします♪

ちなみに・・・久々にTOPページの写真替えました(^−^;)

20090711SALE

↑↑↑ これ、リョウタンです♪

こんな可愛い時期もあったんだな〜と、写真いじりながら

浸っていました(^−^)♪

来月は2周年です♪

早いなぁ〜(;_;) 

とうとう実際のお店もOPENの予定ですので、

ぜひぜひお近くにいらした際はお寄りくださいね♪

リョウタンと、葵マンも 心よりおまちしております☆

              owner 高桑 文子

7/8 リョウタンと葵マンの会話

ふたりはお互いに大好き♪

案外気が合うみたいで、結構ふたりで仲良く遊んでます。

なぜか、いつも葵マンの方が上から目線で気になりますが・・・

二人の会話をこっそり聞きました♪

葵 「ノンタン♪ おいで〜 こっち おいで〜」

   (最近、リョウタンの事「ノンタン」ってあだ名付けて呼んでる

    みたいです。)

り 「葵ちゃん、なに? かたづけ?」

葵 「ポッポ あるよ。 おいで、 ほら ね♪」

  言われた通り、遊びだし・・・

葵 「いいよ〜。」 (とっても満足そう。)

今度は葵マンが 絵本を持ってきた。

葵 「ノンタン、これ、あるよ。 見ゆ? いいよ♪」 

り 「りょうたくん、 これ嫌い。 こっちがいい。」

葵 「え? ほんと? そっか〜 これ? いいよ♪」

葵マン・・・男に振り回されないようにね(^−^:)

F1000995.jpg

7/6 ぎゅー!

いきなり小児科の先生に、抱きついたお話をしましたが、

その2日後、今度は市役所の職員に抱きついてました(^−^;)

おじさんなんですが、嬉しそうでした♪

確かに小さな子供が、「ぎゅー」 って言いながら抱きついて

きたら悪い気はしないですよね・・・たぶん。

しかし、なんだかエスカレートしてる・・・

本人はどう思ってやってんのか?

たぶん なんにも考えてなんかないんだろうけど・・・。

というのもその後、ホームセンターに行って買いものしていたら

レジの中まで入って行って、お姉さんに、

り 「じゃあね〜 ぎゅー♪

と 言いながら抱きつきました・・・子供の特権?

レジのお姉さん、相当 困惑隠せないようでした。

(きっと、初めての経験だったと思います・・・)

そして、図書館に行った時も・・・

先に 走って入って行ったかと思うと、

司書の方を探して 体当たりで飛び込んで行きました・・・

それタックルだよ・・・(−_−;)

母 「すみません・・・ハハハ(^−^;)」

笑うしかない・・・。

司書の方は 喜んでくれてました・・・よかった。

気を付けないと、こんなご時世 どんな人がいるか

わかりませんからね〜

無邪気にも ほどってあるんですね・・・(−_−;)

F1001004.jpg

7/4 小児科で・・・

リョウタンが「トビヒ」になったので、小児科に行きました。

葵マンも連れて行ったのですが、さすがになかなか

ジ〜ッとは 待ってられません。

そこで、看護師さんが葵マンに海の仲間シリーズという

シールをくれました。

母は、リョウタンを膝に乗せて先生の話を真剣に

聞いていましたので、あまりよく見ていませんでした。

すると・・・

なんだか 目の端に こそこそと、何か映るので、

何気なしに目をやると・・・

ギャー!!

葵マンが先生の腕にシールをっ!!!

母 「す・・すみませんっ!」

先生 「あ いえいえ それでですね、高桑さん、」

先生は淡々と話しを続けてくれましたが、その左腕は

海の仲間たちでいっぱいになっていました(−_−;)

母は申し訳ないのと、目が離せないのと、面白いので、

そこからの話がほとんど聞けませんでした・・・

ごめんなさい・・・m(_ _;)m

話が終わったところで、

母 「先生、  シール・・取りましょうか?」

先生 「けっこうです。」 

結構真面目な年配の女医さんなので、冷静でした(^−^;)

母 「リョウタン、お礼言ってね♪」

何を思ったか、タタタタ・・と走って行ったかと思ったら、

「ぎゅ〜〜♪」 

と言いながら先生に抱きつきました!

先生 「あ・・ああ オイオイ なんだなんだ?」

先生・・小児科なのに、子供慣れしてない感じじゃないですか?

どこまでも真面目な信頼できる先生でした(^−^;)/

F1000986.jpg

7/2 「おじぃちゃん」

やっと昨日、子供達を美容院へ連れて行きました。

さすがに葵マンも 目にかかる髪がうっとうしいらしく、

指で 横に流すしぐさを何度となく見つけたので、

さすがに連れて行きました。

葵マンは伸ばしている最中なので、前髪だけカットです♪

いつもお世話になっている美容院は、前髪だけだと315円で

切ってくれるので、甘えちゃってます(^−^;)

F1001026.jpg

なかなか行けないので、クレラップなみの短めにしてみました♪

目が蚊に刺されてヒドイ顔なので、UP写真は控えます・・・

(将来 怒られるといけないので(^−^;))

リョウタンは、バッサリ短めにしてもらったら、なかなかイケメン

になりましたよ♪ (親ばか☆)

F1001025.jpg

しばらくしたら、美容師さんの旦那様が奥から出てきました♪

一児のパパですが、この方は、かなりのイケメン! 

初めて会った時はあまりの美しさに恥ずかしくて

凝視できなかったほど。

相変わらず おしゃれで素敵だなぁと思いながら見てると、

葵マンが、駆け寄って行きました。

にっこりほほ笑みながら手を差し伸べたイケメンパパに

葵マンが、

葵 「おじぃちゃ〜ん♪」

「???」

母 「ハハハハ・・・おじぃちゃんって、なんだぁ〜(^−^;)

   すいま・・せん。」

そっか・・・口髭があるからか?

そーいや、 こないだも 口髭のある友達の男の子に、

最後まで 「おじぃちゃん」 って言い続けてたなぁ。

口髭のある人=「おじぃちゃん」 は、葵マンの中では

絶対なんだろうね。

う〜ん しかし油断した・・・。

  

ページトップへ