カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

6/30  「たちも〜」

F1001018.jpg

葵 「ママ〜 見て〜 たちも〜♪

「たちも〜」 とは、立ち乗りのことです。

なんだ なんだ まだ1歳9カ月だぞぉぉぉ

パパお手製の我が家のブランコのおかげで、

怖いもの知らずになってしまった葵マン。

最近では、

葵 「かたし〜」

片足乗りのことです・・・大丈夫なの??

しばらく見てない間に こんなことになってるとは知らず・・・

マジ ビックリするんですけど。

さすがにここまでだよね? と思ったら今日、

ブランコこぎながら 片手づつ離して持ち替えた・・・

さすがにギョッとして、飛び込むように駆け寄ったら、

そのまま両足離して持ち手だけにぶら下がったっ!?!?

え〜〜〜っ!?!?

中国雑技団かっ!!

「見て〜」 じゃないよ!

母は怖くて見てられません・・・

そうとう腕に力があるみたい・・・毎日やってる内に

筋肉ついちゃったんだろうか?

確かに最近腕がリュウリュウしてるような・・・気のせいだよね?

ってか・・・我が子ながら 並々ならぬ運動神経に 怖っ!

6/28 子供のための日

引っ越しの準備や仕事でバタバタと忙しいので、

なかなか子供達とゆっくり遊んであげられないのも

結構なストレスというか、罪悪感が残ります・・・。

ずっと気になってはいるものの、なかなか時間が作れません。

しかし、子供のためにも良くないですが、母も良くないので、

決めました!今日は 「子供のための日」 にしよう!と。

家の事、仕事の事は一切考えないでたっぷり遊ぶ日です♪

そして、大好きなゆらりんを誘い、モリコロパークに行きました。

モリコロパークには、児童館もあるので、おもいっきり走り回って

散々そっちでも遊んでから、水の公園で水遊びをすることに

しました♪

子供達はホントに楽しそう。

F1001023.jpg

その時、リョウタンが言いました。

 「ママ〜 嬉しくてしょうがない!」

涙が出そう・・・(;_;)

正直だな〜 こんなに喜んでくれると なお一層罪悪感が

つのるわぁ・・・。

時々、子供のためだけの時間を作る努力をして、

その時は、本気で付きあってあげよう。 と改めて思いました。

そのメリハリさえあれば、愛情は伝わるはず!

わかってるようでわかってなくて、なんとなく日々過ぎていく・・・

またまた、子供達から学んでしまいました。

母は まだまだ未熟です・・・(^−^;)

F1001024.jpg

「ママ〜 風呂♪」

6/26 てるてるぼうず

今年も幼稚園でプールが始まりました♪

去年の水着はまだ着れそうなので、準備していると・・・

り 「りょうた君・・・はずかしい。」

母 「そうなの? 先生たち楽しみにしてるのに。」

というのも去年のはこちら ↓↓↓

どうじょ〜

先生達の間で、「ウォーリー」というあだ名が付いてました。

他のクラスの先生が見に来たそうです(^−^:)

今年もあの水着着るんですか? と楽しみにしてる先生もいた

くらい人気だったんですけどね。

いやはやこれも成長です!

幼稚園は嫌いだけど、プールは大好きなリョウタンは、

プールが無いと幼稚園に行きたくないというので、

じゃあ、てるてるぼうずを作ろう! と、葵マンと一緒に初めて

てるてるぼうずを作りました(^−^)

F1001016.jpg

さて、てるてるぼうずは梅雨の空を吹き飛ばしてくれるかしら?

6/24 金魚すくい

前からずっと憧れていた金魚すくいを初めて体験したリョウタン

伊勢の「お田植え祭り」に行った時、たくさんの屋台の中から

「一つだけ買ってあげるから、自分で選んでいいよ。」

と約束したら、迷わず金魚すくいに行きました。

よっぽどやりたかったんでしょうね。

F1001019.jpg

り 「どうやって やるの?」

母もお手本を見せられるような技がないので困りました・・・

そうだっ!

母 「このお兄ちゃんがすくうのを見てからやってみたら?」

私に突然プレッシャーをかけられた、小学生は水につけた瞬間

破れました。 (^−^;)ごめん・・・。

母 「リョウタン、 こっちのお姉ちゃんのを見てようか?」

突然上がったハードルに、彼女の紙もあっさり破れました・・・。

母 「リョウタン、 自由にやって・・いいよ。(^−^;)」

もちろん、ねらったランチュウは、リョウタンの紙を突き抜けて

いきました・・・だよね。

しかしおばちゃんは、そのランチュウをリョウタンにくれました。

よかったね♪

何事も体験です(^−^)/

6/22 女の子は・・・

「女の子だなぁ〜」 と思うのは、まだ1歳だというのに、

出掛ける時に自分で服や靴を選んだり、

櫛を見つけると髪をといたり、リボンを見つけて頭に乗せたり

と、教えてない事でも 自ら興味を持つところです。

リョウタンにはなかった行動なので、新鮮で可愛いですね♪

あと、これも 「女」 だなぁ〜と思ったのは、「嫉妬」です。

リョウタンが、他の子供と玩具の取り合いっこをしていたら、

葵 「りょーたん!  いっしょ  あそび、 ダメっ!

と、眉間にしわを寄せて、相手の子を睨んでいました・・・怖っ。

とくに葵マンは頑固なので、「女の頑固者」はめんどくさい。

こないだも、厚紙持ってきて、何かしろ! と言ってるのですが

なんだかわからない・・・

わかってくれないもんだから、スゴイ剣幕で怒りだして・・・

母 「なに? なにしたい? わかんないよ〜」

困っていたら・・・

左手に紐を持ってて、厚紙をどうも体に巻いて欲しいらしい・・・

(よくわかんないなぁ・・・(−_−;))

とりあえず、巻いて紐で結んであげたら、とにかくご機嫌になり、

そのまま踊りだしました。

しかし、厚紙なのでうまく歩けず、

3秒後には、後ろに倒れて行きました。

もちろん・・・

倒れたまま私を睨んで怒り狂ってました。(しらないよ〜)

F1001012.jpg

女の子は可愛い・・・でも、 めんどくさい(^−^;)

6/20 「たーたい」

「たーたい」

葵マンが起きてるうち中 言ってる言葉。

意味は、

「食べたい」

です。

彼女はホントに食べることが大好きみたい。

寝てる時もなんかモグモグしてるから、きっと食べてる夢

なんだろーなーと 思います。

テーブルに落ちてるものも、食べれそうなら口に入れます。

テーブルの上なら 食べ物だろうからいいですが、

床に落ちてる物でも とりあえず口に入れて、

ゴミなら出します。(カラスか?)

床に落ちてるゴミが目についてくると、

「そろそろ掃除機かけないと、葵ちゃんが口に入れるからね〜」

どんな理由!?

小さい赤ちゃんじゃないのに・・・。

言って聞かせても、探しながら歩いてますからね・・・(−_−;)

先日姉のうちに行った時、子供達に簡単なランチを作って

くれました。

スティックパン(7本くらい入ってる細長い甘いパン)に切れ目を

入れて、ポテトサラダを挟んだ、細長サンドウィッチです♪

F1001009.jpg

今までどうして気がつかなかったんだろう!?

食べさせやすいし、チョー簡単!!

いつも ボソボソにこぼして食べる葵マンも、

ほとんどこぼさずに食べられました♪

「もっと たーたい!!」

だって・・・ (^−^;)ヤレヤレ。

6/18 出来たぁぁぁ!!

F1001015.jpg

じゃじゃじゃ〜ん☆

念願のbebe coutureオリジナル、子供用キッチンが、

出来あがりました♪

まだまだサンプルですが、かなりの出来栄え(^−^)

先にブログご覧の方のみに公開します!

販売予定は7月中旬から末です。

完全オーダー予約制で、製作には3週間〜1ヶ月くらいです。

仕様は若干写真とは異なるものの、かなり可愛いですよ。

1歳くらいからおままごとするので、1歳の誕生日プレゼントに

もってこいですね(^−^)

わたくしも今から楽しみです♪

おおよそですが、価格は20.000円くらい!

安っ!!

しかも日本製ですよ〜

お急ぎの方はメールでのご予約承りますので、

ご連絡くださいませ♪

販売開始後、予約優先させていただきます!

お楽しみに(^−^)♪

6/15 おしっこ事件

↑ こんな表題ですが、漏らしたとかそういう話ではありません。

調子が悪かったリョウタンは、幼稚園をお休みしていました。

朝7時、いつものように起きてきたので、トイレに連れていくと

ちゃんとおしっこが出ました。

しかし・・・

その後 夕方6じまでなんと 11時間 おしっこが

出なかったんです!!

だいたいうちにいる時は2時間おきにトイレに連れて行きますが

他の家族が連れていく時もあるので、あんまり気にしてません

でした。

しかし、お昼ご飯前の12時過ぎ、トイレに行っても出ず・・・

お昼寝前の2時頃も出ず・・・

夕方5時頃も出ませんでした。

心配でおむつに替えてましたが、全く出ない。

さすがに心配になってきた時には11時間経ってました。

どうしたらいいものかと、小児科の先生に電話してみたところ、

救急の看護師さんが電話口に出て、

「今すぐ連れてきてください! 

 大人でも8時間たてば管を入れて出します。 

 子供はもっとよくないです。 すぐに連れてきて下さい!」

え〜!? そんな救急なことだったの!?

ど・ど どうしよう。

受話器を持ったまま あわあわしながら、

リョウタンの様子を覗いたら・・・

泣いてる・・・

どうした?

あっ・・・いつものウミガメか?

とりあえず、受話器を置いてオムツを触ってみると・・・

たっぷり出てました・・・両方共が(−_−;)

どうも原因は、量が多かったために、小さいおなかの中で

膀胱が押されて止まってたみたいですね。

どちらにしろ、体には良くないです。(^−^;)

何もなかったからよかったものの、

ホントお騒がせな御曹司です(;_;)♪

6/13 お弁当

幼稚園では遠足以外に「愛情弁当日」というのがあります。

(そんなのいらんのに・・・と思ってる親がほとんどじゃない?)

朝の戦争のような忙しさの中にお弁当が入ってくると、

両耳に受話器当てて別の人と話すくらいパニックになります・・・

(私だけかなぁ・・・)

しかも、リョウタンは前回も前々回のお弁当も残してきてます。

(これが結構 母はへこむ・・・(;_;))

しかも、前回は気合いれてミートボールを手作りし、一口ゼリー

まで入れたのに(市販品だけど) ゼリーも食べなかった・・・。

チャイちゃん(ばーば)に相談したら、

「2段だから多いのよ。」

と言われた。

そっか、 多いのか・・・確かにOLなみの量だ。

そこで1段やめて、肉もやめて、天むす2個に卵焼きといちご

にしてみた・・・でも、少なすぎないかしら・・・おなかすかして

泣いたりしないだろーか・・・色々心配しました。

が、

帰ってきたリョウタンは、玄関先で、

「ママ〜今日ピカピカマンだったぁ〜♪」

大声で嬉しそうに入ってきました!

母も嬉しい!!

そうそう・・・よく考えたら前の弁当の日は、バスを降りるなり

小さな声で・・

「りょうたくん お弁当残しちゃった・・・」

って言ってたっけ。 

小さいなりに悪いな。って気持ちがあったんだろーなー。

子供に気を遣わせるなんて、ヒドイ親だわ・・・。

外で食べる時は少なめになるっていうし、

ただ多かっただけなんだな。 学習します・・・m(_ _)m

F1000951.jpg

6/11 おバカトーク。 

なんだかとってもゴキゲンなリョウタン♪

鼻歌歌いながらキッチンに現れました。

り 「ママ〜 これ りょうた君にちょうだい♪」 (シールです。)

母 「いいよ。」

り 「りょうた君が 可愛くて しかたないから?

  だから くれるの?」

母 「そうそう・・・」

 「ママ〜 りょうた君 可愛い??

   おチンチン付いてるから?」

母 「チンチン どーでもいいし。」

り 「でも、チンチンじゃないよ。 

   ミミズ太郎 って言う名前だよ♪ 間違えないでよ!」

母 「アンタのチンチンの名前 興味ないよっ!」

り アー アー アー アー 

   何の泣きまね でしょうか?」

母 「お猿さんかなぁ?」

り ブブー♪

   答えは、 りょうた君 でした〜♪」

 「知るかっ!」

ちなみにタマタマの名前は 「カンカン」 だそうです(−_−;)

疲れる・・・(−_−;)

6/9 THE 新築!

実は、我が家もお古な家から卒業しまして、新しいお家を建てる

ことになりました♪

住み慣れた場所を移るのは、少々寂しいですが、

小さなお店も構える予定ですので、お近くにお寄りの際は

ぜひ商品を手に取ってご覧になりにきてくださいね♪

引っ越しは7月末の予定です。

こちらのお店は通常営業で続ける予定ですので、ご安心を♪

先日、新築の上棟式があり、家族で行ってまいりました(^−^)

今は昔のように木の太い柱がありませんので、鉄骨の柱に

神様を祭って、みんなでお祈りします。

祭った神様は天井材に隠れてしまいますが、いつでも屋根の上

から家族を支えてくれるとのことです♪

そんな神妙なお祭りとは裏腹に、せっかくなので、見えない柱に

みんなで落書きしよう♪ということになりました(^−^)

旦那様と私は愛愛傘を♪(古い・・・(^−^;))

F1001006.jpg

リョウタンは何かのまじないかと思うような不吉っぽい落書きを

書きまくっていました・・・ヤメて・・・(−_−;)

F1001008.jpg

今月末には完成なので、

 「みんなの夢」

楽しみです(^−^)♪

6/7 初めてのウンチ♪

リョウタンが、初めてトイレで「うんち」出来ました(>_<)/

これが家族にとっては大ニュース!!

実はさかのぼること数カ月前・・・

おしっこがトイレで出来るようになったのはいいのですが、

相変わらずウンチだけはパンツの中でしてしまうので、

毎日毎日お風呂場で、パンツを自分で洗わせていました。

ところが、毎日パンツを洗っていたので、習慣づいちゃったのと

洗うのが楽しくなってきてしまい(^−^;)

本人の罪悪感がなくなってきてしまったんです。

早速担任の先生に、クラスの他の子の情報も聞きたくて相談

しました。

ほとんどの子供が、幼稚園では「ウンチ」はしないそうで、

トイレで出来る子がどのくらいいるのかは把握できないみたい

なのですが、先生サイドからもリョウタンにトイレで「ウンチ」を

するように指導してもらうことにしました。

それから数か月・・・

昨日の夕方、突然リョウタンがそばに来まして・・・

 「ママ〜 うんちしたい。」

母 「えっ!? 今 なんて!?

   あっ あ・・トイレね、 早く早く!!」

ドキドキしながら、座らせてみましたら・・・

ポトンっ・・・

母 「いや〜〜ん リョウタンすごぉぉい!! 

   ウンチ出来たじゃ〜ん(>_<)/」

それはそれは子供の方がよっぽど冷静で・・・

ヤーヤー言う横で、淡々とパンツとズボン履いてました(^−^;)

もちろん先生にも報告し、家族で大喜びしながら

夕食をたべまして・・・(^−^;)/

しかし・・今日。

あ あれ? 泣いてる・・・

もしかして・・ウンチしてんの??

うちのウミガメはパンツの中で産卵してました(;_;)

なかなか・・・簡単にはいかないものなのね・・・とほほ。

F1000997.jpg

6/5 らっきょと梅干しと・・・

最近今までの葵マンの写真を見てたら、ほとんど食べてる写真

ばかりで自分でも驚いた。

日に日に太ってムチムチしていくので、友達からも親からも

「柳原加奈子 似」 説があがっています(−_−;)

大人の肥満は自己管理に問題があるが、子供の肥満は

間違いなく親の責任ですな・・・。

食べる姿が可愛くて、ついつい食べさせていたら大変な事に

なってきたので、今日から葵マンダイエット大作戦をします!

1.おやつは止めます! 親が出さなければ 「おやつ くれ。」

  とは まだ言いませんので(^−^)♪

2.白米、パン、麺を減らす。 これが大好きだと、大人でも

  太るんだな〜。 野菜中心のメニューをひたすら考えます!

3.水分を取らせる! 便通を良くするためにも水分補給は

  大切ですし。  この人、いがいと便秘症なんです。

あと、葵マンが間食が多いのは、すぐにキッチンに来ること。

自分の手の届く範囲に 何か食べ物がないかを、

いつも踏み台を片手に探してるんです(−_−;)

パンとか、誰かが残したおかずとか、自分でテーブルまで

よじ登って食べてたりすることも多々・・・(−_−;)

そこで、考えました♪

どうしても何か食べたそうだった時は、葵マンが大好きな

らっきょと梅干しと漬物をあげればいいんだっ!

これなら太ることもないし、好きだから満足するしね♪

しかし・・・今度は塩分の取りすぎに気をつけないとな〜(^−^;)

ってか・・・

私も一緒にダイエットすればいいのか・・・

実は私が一番心が弱いので、ムリかもな〜・・・ハハハ(^−^;)

F1001002.jpg

これまたスイカの盗み食い(^−^;)ヤレヤレ

6/3 ミッフィーちゃんに驚いた!

我が家の子供達は絵本が大好きなので、2週に一回図書館に

行きます♪

毎度15冊は借ります・・・お 重い(^−^;)

毎日たくさんの本を読みますが、読んでくれる人も多いので、

気に入った本は暗記してひとりで読んでたりもします。

母は毎日読んでても覚えてないので、

途中で間違いを指摘される事も・・・(−_−;)いいじゃん

いつもは 「今日は た行 にしよう♪」 みたいな感じで適当に

母が選んできます。(選ばせてると帰れなくなるので・・・)

先日そんな感じで選んできた絵本の中にすごいの見つけました

「ミッフィーちゃんのおばあちゃん」  

いわゆるディックブルーナのシリーズの一つなんですけど、

もちろんミッフィーちゃんは赤ちゃん絵本だと思ってるので、

葵マンに。と思って借りてきたのですが、めくってみると・・・

いきなり書き出しから、

「ミッフィーちゃんの大好きなおばあちゃんが

 死んでしまいました。」

えっ!? 

もう一度表紙や裏を確認してしまうくらいビックリしました。

内容は死んでしまったおばあちゃんをお墓に入れるまでの

ストーリーです。

死後の顔はリアルではないものの、かなりの衝撃でした。

葵マンはいまいちわかってないですが、リョウタンはかなりの

衝撃を受け、その後、テレビで事故のシーンがあったりしても

り 「死んだ? この人死んだ?」

やたら聞くようになりました。

少々早いですが、真実を知ることは悪いことではないので、

これを機に、いつか人は死ぬんだよ。ということを

教えるきっかけになりましたね〜。

絵本の中には大人が読んでも面白い! と思える物が

たくさんあります。

また紹介しますね(^−^)♪

F1000994.jpg

最近パズルにハマってる葵マンです♪

6/1 世話女房 その4

お外が大好きな葵マン、一日2回は散歩します。

日に日に母は真っ黒です(;_;)

なかなか家に入りたがらないので、一回外に出ると家に彼女を

入れるのが一苦労(>_<)

おやつで釣ったり、ご飯で釣ったり・・・基本食べ物です(^−^;)

しかし、おやつやごはんの時間じゃない時は困りもの。

何を言ってもダメなので、母は考えました!

 「あっ! リョウタンが帰ってるんじゃない?

   葵ちゃ〜ん って泣いてるかもよ。」

葵 「!!!」

クルっと振り返ると、家に向かって走って行きました。

葵 「りょーたーん あーちゃんよ〜 どこ〜?

   エ〜ンエ〜ン めーよ♪」 (泣いちゃダメよ〜)

私が居てあげなきゃ! って本気で思ってるようです。

これからこの手は使えそう♪ なんでもリョウタン出しちゃおっと♪

それから、しばらくしてリョウタンが帰ってきました。

葵マンは本当ににリョウタンが大好きみたい。

バスの音を聞いただけで、キャキャキャ(^ー^)♪と

声を上げて喜んでます。

早速 世話女房開始です!

まずは、リョウタンのおまたを ポンポン 叩いて、

葵 「ちっこ じょうぶ?」 

と、おしっこの心配をしていました(−_−;)

「大丈夫・・・」 普通に答えてるリョウタンもどうなのよ?

今度は、

葵 「にーにゅう?」 (牛乳飲む?)

 「てって!」 (手を洗ってこい!)

リョウタンも言われた通り手を洗いに行きました。

親以上にしっかりしてます・・・ありがたいっすm(_ _)m

F1000978.jpg

パパの靴を持ってきて・・・「行ってきあ〜す♪」

その後おもいっきり前に倒れました・・・。

ページトップへ