カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

10/30 ぎんなん事件

ジィジの長年の友達から毎年この時期になると、柿とぎんなん

が送られてきます♪

秋を感じますね〜(^−^)

さっそくたくさんあるぎんなんを近所のおばちゃん宅へ

持っていきました。

玄関前での会話・・・

母 「リョウタン。 こんばんわ♪ って元気よく言うんだよ。

   それから、ぎんなんどうぞ♪ ってね。」

り 「は〜い!」 

なんかいいお返事で怖い・・・

しかし、予想は的中した。

ピンポ〜ン♪

母 「こんばんわ♪ あの、父の知り合いが・・・」

そこまで言いかけたその時、

り 「オジちゃん、どうぞ! 

   ウンチのくっさいヤツ!!

うわわわわわ・・・す・す・すみませんm(_ _;)m

いい加減にしてくれ〜

確かに「・・・」の臭いだけど・・・(−_−;)

食べるものはダメだろぉ〜よ〜。

穴があったら入りたいとはこのこと・・・。

私が言ってるみたいじゃん!!

ほんっと仲のいい近所の方でよかった・・・

20081131

母 「リョウタン これな〜に?」

り 「ボディコン。」 

10/28 トイレトレーニングの中間報告・その2

かれこれ・・・トイレトレーニングを始めてから4カ月・・・長っ!!

こんなに時間かかってる人いませんよね〜

だいたい、1週間くらいでパッと取れちゃった♪

なんていう うらやましい話ばかりです(;_;)

順調とまではいきませんが、結構進んではいるんですよ。

たとえば・・・朝はほどんど失敗することなく起きたらすぐに

おトイレに行き、ちゃんと出るようになりました。

これはトーマスのシール作戦のたまもの! (10/10ブログより)

そして・・・昨夜驚くべきことが。

お風呂上がりにいつものようにオムツを履かせようと思ったら、

り 「リョウタ君。 パンツがいい・・・」 

蚊の鳴くような声で、ボソっとつぶやいたので、

母 「どうして?」

聞いてみました。

り 「みんな パンツだから・・・。」

それよ それよぉ〜(^−^)/♪♪♪  

母はその一言を待っていたのよ〜♪

ある人に聞いたんです♪

男の子はいつか自然に オムツ=恥ずかしい 

と、思う日が来るって!!

それが来れば、自然に簡単取れちゃうんだって!!!

とうとうリョウタンにもその日が来たかぁ(;_;)/

しかし待てよ・・・寝る前にパンツなんて恐ろしいっ! 

無理無理!!

母 「リョウタン♪ そっかそっか じゃあ今日はオムツにして

   明日パンツにしようね〜だって今から幼稚園に

   行くわけじゃないしさぁ〜(^−^;)」

り 「イヤダっ!! パンツがいい!!!」

母 「いやいやオムツにしてよね。 マジで。 ねっ?」

しばらく パンツ、オムツ、パンツ、オムツ・・・でやりあって、

結局・・・こうなりました 

20081101

う〜〜〜〜ん。 男の子のプライドもわからんでもないが・・・

むずかしいですね(^−^;)

10/26 注意!その1

リョウタンは母と車に乗ると、斜め後ろから目を光らせ、

小姑のごとく いちいち注意してくるんです・・・(;_;)

こないだなんか、山道を走っていたので少しスピードが出て

しまったんですね。

そしたら、すかさず

り 「ママ! スピード出したらいかん!! リョウタ君が

   ドーンってなっちゃうかもしれないでしょっ!!!」

母 「すみません・・・」

そしてその帰り道、スピードは出してなかったものの、

右手でハンドルを握って左手を膝の上に置いていたら・・・

すかさずチェックが!

り 「ママ! おてて放しちゃいかんよ。危ないからね

   わかった?」

母 「ハイ・・・すみません。」

そして、昨日。

私がめずらしく指輪をしていたら、すかさず見つけたリョウタンは

り 「これ買ったの? 

   かわいいね〜 いいじゃん。

   大事にしなよ。 ね♪」

アクセサリーとかバッグとか小物は大体チェック入りますね〜

本人も「かわいい♪」って言われるのは好きらしく、

ブーツやハンチングなんかも「可愛い♪」って言われると我慢して

履いてますもんね。

今時の子なんでしょうかね〜(^−^;)

それにしても・・・小うるさいったらありゃしない(−_−;)

10/24  葵マン1歳1カ月♪

葵マンが1歳と1カ月を迎えようとしておりますが、

ホントにまだ1歳!? 勘違いじゃないかと何度も計算してしまう

くらいの行動力と言動と食欲(^−^;) に、母は驚かされて

おります。 (上の子が近いからライバル意識かしら?)

まず行動力。

・階段は全部上がりますね。しかもスッごいスピードで!!

・テレビは自分で付けます。(もちろん消します。)

・自分で歯を磨きます。(!?)

・ドアを自分で開けて、閉めます。

・馬に立ち乗りします!? 映像はコチラ 

20081022

ちなみにこのまま自分でこぎますが、落ちません・・・怖っ!!

さらにさらに これ。 自分で乗りますが、降ります・・・(^−^;)

そして、言動力。

今話せるワードはこれ 

「ママ。パパ。チャイちゃん。じじ。(なぜか・・・リョウタンだけは

呼ばない・・・なんだろう?) まんま。キレイ(ちれい)。パイパイ

(おっぱい)。これ。 以上」

そして、食欲・・・これは何度か書いてますけどね。

ちなみに今の彼女の食事内容はこちら ↓

20081021

これ全部食べます・・・スゲェ!

ちなみに2歳9カ月のリョウタンと、ほぼ同じ量です(−_−;)

10/22 あー言えば こう言う。

最近 言い返しが出来るようになってきた3歳手前・・・。

だんだん子供らしくなってきたというか、生意気に

なってきたというか・・・言葉の成長とも取れるが・・・。

注意すると必ず一言返ってきます。(少し前まではなかった・・・)

例えば・・・

「わかってるからさぁ りょうたくんは。」

とか、

「そうじゃないよ〜 違うよ〜」

あたかも今やろうとしてたのに言うな! みたいな。

2歳 だよね?

よく、子供が話そうとしてるのに、親が気がつかないことって

ありますよね。

「ね〜ね〜 ママ聞いてよ聞いてよ ね〜ね〜」

何べんも声かけてるのに、話に夢中になってたりして、

結果的にシカトしてるような・・・。

こないだなんか、初めて聞いたと思ってて、

 「へぇ〜 そうなんだ♪」

とオーバーリアクションで返したら、

り 「2回目だから。」

と返された(^−^;)・・・わかってんだ・・・スゲェ。

ごまかし・・・効かなくなってきた これからが大変なんでしょうね

ママもごまかさないよう がんばります!

20081009

友達に赤ちゃんが産まれたので久々に こんなちっちゃい足を

見せてもらえました♪

「こんなちっちゃかったっけ!?」

とドキドキしながら触らせてもらったら、あったかくてやわらかくて

愛おしかったです(^−^)♪

しかし・・・この子はこの時3.000gと聞きましたが、

リョウタンは3.540gで産まれ、葵マンは3.302gのジャンボ児!

しかも、産まれつき足がデカイと先生に言われたので

こんなに小さくなかったという事があとで発覚しました(−_−;)

そう・・・リョウタンのファーストシューズは13.5僉

葵マンも13僂任靴拭ΑΑΑ福─押─

うちには11僂箸のラブリーサイズが存在しないのです・・・涙

10/20 お風呂でひとりごと・・・。

もうすぐ3歳。

言葉の成長とともに増えるのが、1人遊び。

1人、ブツブツしゃべりながら だんだんとテンションが上がって

いく姿をこっそり見るのは楽しいですね〜♪

その会話もむちゃくちゃ面白い!!

そして、

昨日のお風呂の中のひとりごとは・・・。

「金魚さん おかえりなさい。」

「ただいま〜」 (かなり声が高い。)

「おなかすいたでしょ? おやつ食べようか?ねっ?」

「食べたいです。」 (やっぱり 声が高い。)

「はい 刺身だよ。 食べて♪」 

(おやつに? しかも刺身っ!?

「モグモグ・・・」 (ギャー 共食いっ!!)

「お風呂入ろっか?」 煮魚!?

このあと、金魚とリョウタンは外に散歩に出かけて

行きました・・・焼き魚!?

20081014

私が作った1.000円のキッチンテーブルに、ジィジが 台を

作ってくれて、100円均一で買ったネットを壁につけたら

即席キッチンの出来上がり♪

お子様方はお気に召した様子で、毎日エプロンをして

遊んでます(^−^)/

まもなく、ベビーエプロンも登場するのでお楽しみに♪

おままごとでもお手伝いでもジャンジャン使ってくださいな☆

20081015

 女の子用 その名も 「前掛け」

10/18 天然 「鼠先輩」

今朝の新人芸人はもっとすごいっ!!

「ぽっぽ ぽっぽ〜 ぽっぽ ぽっぽ〜」

いつもの機関車リョウタン登場かと思ったら、片手にマイク!?

しかもしかも、片手を上げている・・・。

もしや、まさかの・・・・・ 鼠先輩!?

何がすごいって、鼠先輩を見た事ないし。

まさに 天然!!

そしてさらに ミラクルな会話が こちら 

り 「ママ〜 おチンチン ある?」(これ毎日聞かれる・・・)

母 「ないよ。」

り 「そっか・・・」

母 「なんでないんだと思う?」

り チン切れた?」 (うまいっ!)

天然芸人には、本職芸人も商売あがったりですわ〜(^−^;)

「今日は公園へ行きましょう♪」

と、出掛けていきました・・・。

10/16 天然 「ザ・パンチ」

昨日の夕食での話。

枝豆が大好きなのに、最近の枝豆は虫が入っていることが

多いので、虫が大大大っキライな母は、じぃじにお願いして

中身を取ってもらったのですが、それでも入ってないかと

ビビっていたら、しばらくそれを見ていたリョウタンが、

しかめっ面で 口出してきた。

り 「それ お豆だからさぁ〜

   そのまま食べられるのにぃ〜

   なんで、ママは「虫」とかいうのかなぁ〜

   もう、 お豆も 「虫」 も食べちゃってぇ〜」

ってか、・・・「ザ・パンチ」!? (←芸人)

「ザ・パンチ」 のネタも映像も見たことないよね!?

なのに、言い方までそっくり!! 

恐るべし天然芸人参上。

20081011

週末、じぃじの畑で芋掘り大会☆

リョウタンは先週幼稚園でもあったので手馴れたもの♪

得意げになって堀りまくってました(^−^)/

夜はてんぷらだぁ!!

10/14 食い意地

葵マンは1歳を過ぎてから みるみる成長していき、

言葉もたくさん出てくるようになりました(^−^)/

にっこり笑っての 「パ〜パ」 にはメロメロで、

葵マンの連続20回 「パ〜パ」 にも 「はぁ〜い♪」 

と全部に返事してあげてました。 (デレデレですよ・・(−_−;)

しかし母はみた。

葵マンはヤマトの集荷のおじさんにも

「パ〜パ♪」

と言っていた。

わかってんのかなー??

そして、葵マンの執念の「食い意地」には脱帽です。

うちはリビングとキッチンの間に柵がしてあって、廊下を回って

こないと、子供たちはキッチンに入って来れないようにしてある

のですが・・・

ある日、葵マンはテーブルの上に大好きな焼き芋を

見つけました。

20080826 !!!!!

その瞬間、

クルっと後ろを向き、逆の方向へ走っていったかと思うと、

廊下を回って洗面所を抜け、そしてキッチンのテーブルへ!

椅子に足を引っ掛け、片手で・・・芋ゲット!!

20081016←ちなみにこれは石です。

行儀よく、その場で座って手を合わせてからいただいてました。

1歳ゼロか月なんですけど・・・(−_−;)

食べることへの執着!! 見事ですm(_ _)m

10/12 親の心子知らず

私はストレスがたまると無性に台所に立ちたくなります。

片付けはもちろん、食器戸棚をキレイにしたり、料理を作ったり

お菓子を作ったりと、とにかく1日中でも台所にいたいのです。

なぜかは・・・わかりません。

とにかく出来上がったものをみると満足♪

食べたいから作る。というわけではないようで・・・。

まあ、家族が多いので食べてくれるから作るんでしょうが・・・。

今日は朝からベーグルと、パウンドケーキを2台焼きました。

ベーグルは簡単で美味しかったし、茹でると膨らむので

とっても面白かったですよ♪

 こんな感じでランチはベーグルサンドです(^−^)/

20081007

ごぼうサラダと、岐阜県名産「明宝ハム」サンドです!

明宝ハムはヤバうまです!!

焼きたてのパンは幸せの味ですね〜心がとけます(^−^)

心がとける と言えば・・・

幼稚園から帰ってきたリョウタンに、「おかえり〜」と言いながら

ぎゅ〜〜ってしてあげるのが日課なんですが、

先日、同じようにぎゅ〜〜ってしてあげたら、

り 「ママぁ〜 心がとけたぁ・・・」 

どんだけ心労だよっ〜(;_;)!?

そして、数日後おなじくパパがぎゅ〜〜ってしたら、

り 「はぁ・・・パパじゃ心はとけないね。」

って・・・(−_−;)

パパは運動会でアンタの写真を200枚撮るほど愛してんだよっ

撮り過ぎだけどね・・・。

親の心子知らずとは よく言ったもので・・・。

10/10 トイレトレーニング中間報告

なかなかオムツが取れません(;_;)

本人はどう思っているのかと聞いてみたら・・・

り 「りょうたくんね オムツがいい♪」

だそうで・・・(−_−;)

先生は毎日おもらしするリョウタンの世話をしてくれているので

さすがに申し訳なくなってきました(;_;)

先週から、1日に1回くらいはトイレで成功するようになってきた

と先生から報告があったので、この波に一気に乗らなければ!

と、母はまたまた作戦を考えました!!

まず、トイレに行きたがらないので、トイレに行きたくするように

大好きなトーマスのカレンダーを掛けて、シールを置きました。

1・トイレに座ったら、シールを1枚。

2・おしっこが出たら、さらにシールを1枚。

3・ウンチが出たら、さらにシールをもう1枚。

貼っていいことにしました。

効果はテキメン!

あんなに頑なにトイレに行きたがらなかったリョウタンも朝から

スムーズにトイレに座れるように・・・(;_;)

更に2日連続で朝、おしっこ成功!

さらに、幼稚園でのトイレの時間を先生に確認したので、

この3連休でうまくその時間にトイレに誘導。

このまま脱オムツなるか!

家族団結でがんばりますっ!!

20080928

2人はただいまベビー用ファーストバッグのモニター中です♪

まもなくバッグ職人が手掛けるファーストバッグがスタートします

のでお楽しみに!

10/8 やさしい競争

日に日にリョウタンの葵マンに対する嫉妬が原因の暴力?

がヒートアップしていて、最近母は悩んでます(;_;)

どんなに強く言った所で、本人の心に「思いやり」「やさしさ」

感情が生まれない限り、なかなか2歳児は聞きません・・・。

自分のオモチャを見に来ただけで突き飛ばしたり、読んでる本

を葵マンが覗き込んだだけで、叩いたりします(−_−;)

同じクラスのお友達のように「見せて♪」とか「貸して♪」とか

言わないで、手だけ出してくるので どうもそれが気に入らない

らしいのですが・・・相手は赤ちゃん。 しょうがないですよね・・・

どっちもが、もう少し大きくなれば理解できると思うのですが・・・

ただ、このままでは葵マンがいつか大きな怪我をしてしまいそう

で心配なので、リョウタンにこんな提案をしてみました♪

母 「リョウタン、ママと 『やさしい競争』 しない?」

り 「???」

母 「みんなに沢山やさしい事して、いっぱいやさしい方が

   勝ち。

   意地悪したり、怒ったり、したら負けね。

   ママはすぐに怒るから、負けないようにがんばるわね♪

   リョウタンも葵マンにすぐ怒るから、気をつけないと

   負けるからね。 わかった?」

り 「りょうたくんね りょうたくんね やさしいよ。

   りょうたくんね りょうたくんね 勝つよ!」

お〜乗っかってきたな〜。

時々、自分が怒ってみせて、意識が持続できてるかどうかと、

自分は勝ってるんだ! という優越感を味合わせてあげながら

『やさしい競争』はスタートしました。

やはり、所詮2歳児。 意識の持続はなかなか難しいので、

すぐに忘れて、葵マンを突いたりしちゃうんですけど、その前に

「あっ 負けちゃうよ!」

って言ってあげると、ストップするようになりました。

前までは 、

「突いたりしないで!」 

と、大きな声をあげても聞こえないのか、平気で突いてました。

母も怒る回数が減って 一石二鳥(^−^)/

子育てって難しい・・・母も日々成長です(^_^;)

20081001

食べることが世界一好きな葵マン。

兄ちゃんも同じでした・・・(^−^;)

このエプロン無印なんですが、チョーお勧めです!!

味噌汁1杯丸々ジャーってこぼした時も、洋服は濡れません

でした・・・スゲーお世話になってます。(リョウタンは今3枚目)

10/6 じゃんけんケーキのトラウマ。

今朝、朝食の時の話。

昨日おやつのロールケーキを食べなかったリョウタンに、

朝食でロールケーキを出してあげました。(ご飯も食べた後ね)

なかなか食べないので、どうしたのかなぁ? と思っていると・・・

り ジャンケンしてないのに、

   どうやって食べればいいのさぁー」

思わず、パパと2人で吹き出してしまいました。

パパ 「これは、ジャンケンしなくても食べていいんだよ。」

り 「食べていいのか〜」

ある意味、トラウマ? ですね・・・(−_−;)

20080920

最近、葵マンがリョウタンのセクハラで悩まされてます。

↑ 無理やりキスされたり、おっぱい引っ張られたり、

お尻に頭突きされたり、足をかじれたり・・・すでにDVに近い。

葵マンも、顔みると逃げていきますからね〜

そういえば、幼稚園でも、女の子には逃げられてました。

クラスの女の子に「おはよう♪」って言ったら引っ叩かれてたな〜

どうしよ・・・ウザキャラ?

10/4 とうとう・・・運動会当日。

母 「運動会何するの?」

 「運動会の練習 キライ。」

としか言わないので、当日までいったい何をやるのか

予想すらできない、2歳児・・・(−_−;)

家族もいまいち盛り上がれないまま、とうとう当日を迎えて

しまいました!

とっても快晴な運動会日和♪

前日、1時間並んでの場所取りの成果もあり、ベストポジション

ゲット! お弁当オッケー! カメラ、ビデオオッケー! 

リョウタン 鼻水・・・ゲリ気味・・・オ オッケーオッケー(^−^;)

いざ!運動会!!(十分に盛り上がってる・・・)

リョウタンの出る種目はメインのお遊戯と徒競走?

お遊戯は2歳児が眠くならないよう、飽きないよう、

早々とスタンバイ。

入場門に2歳児が12人♪ それだけでかわいい〜〜!!

20081005

すでに泣きそう・・・子供達がじゃなくて 親たちが・・・(;_;)

さぁ音楽がかかり始めて、しゅっぱ〜つ♪

子供たちよりテンション上がって母は横で行進してました。

母 「いっちに〜 いっちに〜 先生について行きなさい!」

もう心臓飛び出そうなんですけど・・・だから 母が。

ところが、やっぱりハプニング。

3人目の子の靴が脱げてしまったらしく、マイペースにその場で

靴を履きなおし始めてしまったから大変!

その後ろは・・・ゲッ! しかもリョウタン!!

抜かすなんていう発想はないので、勿論ぶつかっていきました。

そしたら、続く残りの園児が次から次に詰まるわ詰まるわ。

先生が振り返ったらほとんど付いてきてない状態に・・・。

親たちも叫んでました。 ↓↓↓↓↓

20081006

それでもなんとか修正し、踊りがスタート♪

演目は、 「チャーリーとチョコレート工場」

なんかやらされてる感たっぷりなのも可愛い☆//

なんとか上手に最後まで踊れていましたよ♪ ホっ・・・・・。

最近の運動会って何がスゴイって、演技の後、撮影タイムが

あるんですよ!(私たちの頃はそんなサービスありませんよね)

子供達はその場でポーズを決めて、親が撮影に来るまで

止まってました・・・これも練習したかと思うとウケますね〜。

でも本とによくがんばったと思います♪

あとで、たっぷり褒めてあげました(^−^)/

20081004

10/2 我が家の可笑しな決まりごと。

孫が誕生日の時は、必ずジィジがケーキを買ってきます。

毎度、 全部バラ で!!

しかも、時々ひとつだけケーキじゃなくてシュークリームの時も・・

勝負事が好きなジィジが主催でジャンケンをします。

小さかろうがなんだろうが、全員参加でジャンケンして、

勝った者から好きなケーキを取っていっていいのです。

その名も 「ジャンケンケーキ」

シュークリームは好きなんですが、自分で選んでシュークリーム

なのと、負けてシュークリームなのは全然ちがいますからっ!

しかし、悲しいのは、自分の誕生日なのに、一番負けた時・・・。

時々、子供が本気泣きして、一気に空気が重くなることも・・・。

それでもジィジはこう言います。

「勝負は勝負だ!子供でも関係ない。 負けは認めろ!」

ごもっともですがね・・・まあ、うちの姪っ子甥っ子も甘ったれ

ばっかなんで、このピンと張った空気の本気勝負は良い教育

なのかもしれません。

悔しいという思いは向上心へもつながりますからね!

先日、栄君(姉の子)が誕生日だったので、早速我が家で

ジャンケンケーキが行われました。

もちろん、リョウタンも参加。

意外にもリョウタンは勝ち抜いてましたが、ケーキに魅力は無い

ので、ジャンケンをしたことに喜んでただけですけどね〜

まだ、勝ち負けの悔しさまではわからない年ですから。

次の誕生日は元旦のリョウタンです。

元旦のジャンケンなんて、負けただけで倍凹みますけどね・・・。

20080919

ちなみに葵マンが次の日から、

「ジャッケン ポゥ」

って言うようになりました(^−^)♪ すっご〜い!

ページトップへ