カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

8/30 初ミュージカル


葵が、キッザニアで
ミュージカルの体験を した日からずっと、
興味を持っているのを 感じていたので、

もうちょっと、作品として
見る事が出来るように なるのを待って、
連れていってあげようと
決めていました。


もうすぐ8歳

合唱で 歌の楽しさ。
舞台に立つ事の 緊張感も
味わった この頃。

この夏休みかな♪ と
小さな劇場へ 一緒に行ってきました。
IMG_4903.JPG


ピーターパンとアリスが
一緒に問題を解決していく、という内容。

2時間、食い入るように
見入ってました。
IMG_4910.JPG
(アリスとピーターパンと一緒に)


終わった後も、
覚えた歌を 歌ったり、
真似を してみたり♪

『一番良かったのは、
 タイガーリリーだった。
 タイガーリリーが上手だった。』

主役より、脇役の演技に
釘付けだったみたい。


成長のタイミングに合わせて
スイッチを 入れてあげられたかも♪


私も ミュージカルは大好き。

これからは、2人だけの
演劇デート。

増えそうです(^−^)

8/28 またテレビ取材!?


先日、
静岡へ行った時の話。


バンダイホビーセンターの
予約の時間まで 2時間あったので、

たまたま近くにあった
動物園へ 行きました。


しかし、
動物園の広い園内を
2時間で 回るのは、
思いのほか 忙しい(^−^;)

汗をかきながら
小走りで 楽しむ♪
(本当に楽しいのかどうかは・・わからん。)

それでも 『全部まわろうぜ〜!』
と 盛り上がっていたら、


『すみません♪静岡テレビです。』


振り返れば、
テレビ局のスタッフが。


『少しお時間頂いて
 お子さん達に 夏休みの・・・』


母 「いや〜時間が・・」と言いかけて、

「はいはい♪」 
亮太が カメラの前へ出てきた。
(なんだ、その こなれた感じは。)

IMG_4847.JPG
2人で、カメラの前で
それはそれは、
堂々と 話し始める。


何を話してるのかと思いきや、
(オレの将来について。)

夏休みの 子供達生活や、
宿題や 動物園について 
テレビ的には、聞きたいだろうに、

亮太は ベラベラと、
ひたすら『オレ』の話。


亮太 「オレのヒイおじいちゃんは
     大工だからさ〜
    オレの血の中にDNAがあるのね。
    だから、俺は建築家になるのよ〜」


永遠15分以上 しゃべり続ける・・・(−_−;)


(やばい・・・間に合わなくなる。)
カメラ回ってて、声も掛けれず、
こっちは ドキドキ。

やっと 終わって、
テレビのスタッフと 話もできないまま、
『すみません!』

出口まで 猛ダッシュっ!


なんとか 間に合ったけど・・・

この夏 2回目。
なんだろうね・・?

8/26 夏休みのピラティスの日


夏休みの ピラティスは、
子ども達も 家に居るし
どうしようかな〜 と悩んでたけど、

やっぱり夏だからこそ、
体動かしたい♪


子ども達を 近くのプールに
送り届け、

『楽しんで来てね〜♪』

さー 行こう♪


月に2回だけ だけど、
ピラティスは、自分に合ってるみたい。

ゆっくり動くのがいい。
激しいのは、お年的に 無理(笑)

こんなの やってることに
ならないよな〜と 思ってたけど、

実際、一回も出来なかった腹筋が
出来るように なってた♡
(すてき〜♪)

運動しても 汗かかなくて 
不安にすら なってたけど・・。
ちゃんと 汗出るように なった♪

普通じゃない人が、
普通に近づいた 感じ??


IMG_4894.JPG
子ども達を お昼過ぎに迎えに行き、
みんなで ランチ♪

みんな運動した後だから
モリモリ 食べる。

お腹空いてたもんね〜


子ども達と 別行動出来るなんて
大きくなったのね♪


子どもも 親も 満足(^−^)

8/24 のど自慢♪


我が町に『NHKのど自慢』が来ました。
IMG_4876.JPG
目の前にあった 往復はがきで
なんとな〜く 申し込んだら、
予選が通り、出場出来る事になりました。
というか、なってしまいました(@_@;)


予選会で知ったのは、
周りの方の のど自慢『熱』の 熱さ。

この温度差に、 ただただ・・驚き、
ここに居る事が 
申しわけない気持ちに なり、

居心地悪い・・・。


実は・・・

子どもの頃に 
少し見た記憶がある 程度。

ほとんど見た事がないのです(^−^;)
(ごめんなさい。)


本人が そんな なので、
子ども達も 
事の重大さに
いまいち ピンと来てない 感じ。(^−^;)
IMG_4877.JPG
テレビの裏側ツアーを 満喫♪

IMG_4882.JPG
『カメラ、めっちゃ重いっ!』


しかし、テレビはスゴイっ
機密に完璧に、計算されつくした舞台構成。

知らない世界を 体験できただけでも
とっても満足♪


じいちゃんが 
親戚中に 電話しまくってたのは
引きました(笑)


それもそのはず。

だって、
世界130カ国 全国放送ですからね〜


結果は、 『カン♪カン♪』
のどは、自慢出来るほどでは
ありませんでした(笑)



8/22 地元の会社見学


地元の小学生向けの
某企業のイベントで、

JAXA顧問の先生が教える
理科教室と工場見学会に
参加してきました♪

IMG_4866.JPG
『風力・風圧』がテーマで、
簡単な風車からロケットまで、
3種類 勉強しながら
自分達で 作って行きます。

IMG_4868.JPG
小学校3年生からの企画でしたが、
なぜか、葵もキットを頂戴し、
さっそく挑戦っ!

初めて、ドライバーを使って、
木に金具を付けたり、
六角レンチを使って、ネジをしめたり、

出来ないと思っていたら、
以外と出来て・・びっくり。


IMG_4870.JPG
作ったロケットは、専用の機械で、
順番に 飛ばします。

けっこう広い部屋でしたが、
端から端まで飛ぶくらいの
勢いの良い ロケットで、
子ども達は、興奮気味♪


IMG_4872.JPG
その後、工場見学へ。
ラインの仕組みを見せてもらって、

大人も のめり込む(笑)
(けっこう 好きだったりする。)


なんの会社なんだろう?
と、思って近くを通り過ぎたり
する工場って 身近に
沢山 ありますよね。

そう思うと、こういうのって
いいですね。

夏休みならではの
小学生向けのイベントですが、
とっても楽しかった♪

8/20 ホビーセンター


バンダイホビーセンター
数年ぶりに やってきました。


行きたくて 来れる場所でもなく、
地道な抽選への試みを続ける事
数年・・・。

なんと、抽選倍率71倍。
(今回は夏休みという事もあり、多かったのかな)


ガンダム好きには
憧れの聖地 なのです。
IMG_4860.JPG

すっごくラッキーなのは
重々わかってます。
わかってますけど、


興味が ないんです・・・。


いや、
女子は、そんなもんでしょ?

だって、

午前中に行った動物園が
あまりにも楽しくて 暑かったので、
すでに ぐったりですし、
眠いのです。


ごめんなさい。
説明頂いている時・・
すこし 寝てしまいました。

IMG_4857.JPG

次回からは、

ぜひ、ガンダム大好きな
お2人だけで どうぞ♪

bandai1.jpg

8/18 ミッフィーちゃんに会いに


4つ下の従姉妹と、
お盆休みの最後は
一緒に『ミッフィーちゃん』
歌と劇のショーを
見に行ってきました♪
IMG_4811.JPG

子供向けなので、
おもいっきり はしゃいでもOK!

みんなで
大はしゃぎ してきました♪

けっこう汗かいた・・・。


明日から、従姉妹は保育園へ、
葵は、児童クラブへ。

母達は・・・仕事ですよ〜


夏休みと いっても
朝一の お弁当作りから始まり、
宿題見て、送り迎えして、
習い事もあり、
仕事もあり、

なんら変わらない日常。

時々、夏休みである事を
忘れそうになる・・私。(笑)


それでも、
今年のお盆休みは、
たっぷり遊べて 満足だ!

みんな、
明日から がんばろうっ♪

8/16 山の天気は移り変わりけり


キャンプの片付けの時、
大雨が降ってきました。

何度となく
経験済みなのですが、

二泊分の キャンプの道具って、
軽い引っ越しくらい
あるんですよ。

このタイミングでの雨って、
ホントにテンションが下がる。

次 行くのを 
躊躇させるくらい・・辛い。


疲れも 溜ってきてますからね。
言葉を交わす 余裕すら ない。


でも、
子ども達にとっては、
雨なんて 何の関係もない。
山で雨? 面白い♪ってな感じ。


やっとの思いで
全員無事に 車の中へ
大量の荷物を しまいこみ、

この後の予定も
考えられないくらいの 大雨


このまま帰ろうと
言いかけると、

察したチビ数人が 反対運動


毎度の事ながら、
そう なります(笑)


しかし、
少しでも早く 山を降りたい。

しかたが ないので、

子ども達の意見を
押し切って、解散 しました。


車に乗り込み ホッとして
安心した 親に代わって、
一気にテンションが下がる 子ども


ところが、

山を降りていくと、
おや? 晴れ間が・・。

気まぐれな雲から
太陽が 差しこんで、
下界は 信じられないくらい
上天気


携帯もつながらない
山の上で、
情報のないまま、
自然だけでは 天気は わからない。

悲しいかな、

そんなもんです・・・。


しかし、あまりにも 天気が良いので、
そのまま 帰るのも
可愛そうかな〜と 思い、

すぐ近くの 道の駅へ 
立ち寄って みました♪


藁ぶき屋根の 古い家の中に
臨時カフェが オープンしていて。

手作りパンとコーヒーが あったので
お昼ごはんに と。
ひと休み。
IMG_4800.JPG
なんとなく ごまかされたような・・・

IMG_4804.JPG
納得してな〜い 
感じ でしたが、
お互い、
少し気分は 晴れました♪


天候に 振り回されるのも
ふくめて キャンプなのだけど・・

やっぱり、雨はイヤです。

8/14 4家族でキャンプ


お盆の8/12・13・14の三日間。
4家族で、キャンプしました。

総勢17人!

大所帯なのが 
賑やかで 楽しい♪


よそのキッチンで、
何が出来るのかな〜と
横目で見ながら
自分のご飯を作るのとか、
ホントわくわくする。

少しづつ おすそ分けしながら、
みんなのご飯を食べます。

なかなか他人のご飯を
食べる機会って 
今は 少ないですからね。

こんなに嬉しいって思ってるって
男、子供は、
これっぽっちも 思わないんだろうなー(;_;)♪


子供が たくさん居るので、
みんなで い〜っぱい遊びました!

ほとんどが 小学生なので、
幼児の頃より 遊びの幅が広がって
断然たのしいっ!!

探検行ったり、
バームクーヘン作ったり、
罰ゲームありトランプ したり、
怖い話したり・・・
DCIM0705.JPG

夜になると、
みんなで 『暴露大会』 も、しました。

日頃 心に止まってた 
気になってる事。

みんなが 言うなら 
ついつい 言えちゃう♪

キャンプ場だから?
お外だからかな?
なんか さらけ出せちゃうね!

まだ、恋愛の話は
出てこないけどね(笑)


気が付いたら、
帰るまで ほとんど 写真撮ってなかった。
こんな事 はじめて。

夢中で遊んだから
そんな事 気にならなかった。


それは、それで いい♪


8/10 ただいま!


子どもの頃、夜勤のあった父は、
よく昼間に家にいる事が ありました。

学校から帰って来た時、
車を見つけると、
玄関の前で深呼吸し、

『ただいま〜っ!』

と、全力の声で 言っていました。


父親に聞こえない声だと、
やり直しさせられるからです。
(これがマジでしつこい。)


『挨拶』 に対して、
異常に厳しい 父でした。


しかし、

本人は、大きなボリュームで
テレビを見ている事が 多いため、

明らかにテレビに 夢中になってて
聞き逃しただけでも、
CMの間に 後ろでおやつを食べてる
子供を見つけると、

『大きい声で挨拶して入ってこんか!
 おまえはコソ泥かっ!』

と、
明らかにおかしい理不尽な叱られ方を
したものです(−_−;)


しかし、
昔は、父親に反抗するのは
無駄な労力だと思うくらい 力があったので、
『おかしいだろ・・』と 
思う気持ちを 押し殺して、
「はい・・」と 素直風に 答えたものです。


そして今、

我が家の子供達は、どうかしら?

挨拶は、
したり、しなかったり・・かな。


ちゃんとやらせないと な〜と
思いながら、
いつも 居間にいるわけではないので、
徹底するのは なかなか難しい。
というのが 言い訳。


そもそも、
自分が言ってるかしら?

考えた事も・・ない(笑)
(あんなに厳しく育っても・・こんなもんです)

まずは、
親から・・ですよね〜♪(^−^;)


今さら、
明るく大きな声で
『ただいま〜』って、

出来るかな(笑)


IMG_4538.JPG
製麺機に 興奮する男児ども(笑)
男の子は 機械が大好きね♪

8/8 平和祈念式典


葵の合唱団が、
平和祈念式典に 参加し、
初めて 参加しました。


子ども達は、
『平和の象徴』 という事で、
歌が送られる事に なったのですが、

今年は、戦後70年ですし、
テレビでも 連日
何かしらの映像を 目にします。

私達の世代の 親は、
すでに戦争体験者では ありません。

うちも、
祖父母が体験者なのですが、

祖父は 全員他界してますし、
唯一の祖母は、認知庄なので、
聞く事すら 出来ません。

親になった今、
子ども達が 小さい頃は、
余裕も なかったので、
考えませんでしたが、

理解の出来る年齢になってくると、
もっと、身内の体験談くらい
聞いておけば良かった・・と後悔しています。

私達には、次の世代へ つなぐ
説明責任が あると思うからです。


もちろん、子ども達から、
聞かれる事も 増えてきました。

『どうして戦争したの?』
『どうして日本は負けたの?』
『どうして、たくさん死んじゃったの?』 と、
とても ストレートな質問を
ぶつけられた時、

言葉に してしまうと、
あまりにも 簡単な説明に なってしまうため、

言葉に 詰まってしまいました・・・。


私達が、さらに次の世代へ
伝えていくには、
もっと、本当の事を
理解しようとする 勇気努力 
必要です。


これから私が出来る事。

それは、とにかく
知ったふりをする のは、やめよう。と 
思いました。

真実を知って、
私なりに 子ども達へ
長い時間をかけて
伝えていければ と、思います。
20150808.JPG
そんなきっかけを
子ども達から受け取った、
式典 なのでした。




8/6 夏の工作完成♪


毎日、こつこつ・・
少しづつ 作った 夏休みの工作
『機織り機』
IMG_4782.JPG
やっと、完成しました。
(なんでも一気に片付けたい親には、
 精神的な負担を感じる作業でした(笑)
 だったら、見なきゃいいんだけど・・・。)


ここからは、
さらに コツコツ 糸を編んでいく
作業が 待っています。
IMG_4783.JPG
ところが。

思った以上に とっても楽しそう♪

みんな やりたくなって、
順番で交代するの 巻。
(前の作業は、手伝わなかったのにね・・ごめん)


8/19日の提出に
間に合った 亮太なのでした。

よかった♪よかった♪

8/4 シソ。

夏休みの お手伝い、
がんばってます。

2人とも、
お料理が一番好きみたいで、
お願いすると、
テンションが上がりますね♪


こないだは、
テンションが 上がり過ぎて・・・

母 『庭のシソ、
   10枚くらい 取ってきてくれない?』

って、頼んだら、

『取って来たよ〜っ!!』
IMG_47170.JPG
って、こんなハサミ で、
帰って きました(笑)


よく これで 採れたな・・・(−_ー;)(苦笑)

8/2 私のレクイエム


今年の『一日美大生』は、
去年より増しての 人気ぶり。
3倍だった そうです。

IMG_4770.JPG
ところが、
めずらしく 体調不良な 私。
昨日から、
胃腸の調子が 良くありません。

ろくに 食べる事も出来ないまま、
しぶしぶ(ごめん・・)来ました。


この企画。

『一日』がつくだけあって、
一日中 拘束されるイベント。

しかも、親同伴プラン に 
当選する・・・という。


しかし、
本人は、そんな事、
全く 気にしてない。
IMG_4774.JPG
彫刻コースの 美大女子大生と、
楽しく 粘土遊び♪


教授から、

『蛇は倒れるから、寝かしたら
 いいんじゃないか?』

と、言われるも、気にせず。
ひたすら マイペース。(笑)


『君の子は、頑固だね。』

と、言われて 思った。

(たぶん・・夢中になりすぎて
 聞こえてないんだと 思います・・。)


お昼も講堂で、
母は、仮眠。
(もう・・帰りたいぃぃ。)


なんとか 夕方まで
持ちこたえた 体。
(早く休みたいぃ・・)


帰りの車の中、
やっと、
私の体調不良に 気が付いた。

亮太 『ママ、どうした?
     死ぬの?

     ママが 死んだ時はね、
     僕が ママのレクイエムを
     演奏して あげるからね♪
     そうかっ まず作曲しないとね!』


えっ??

レクイエム?

それって、 葬式で流す曲・・よね?

・・・・・。(−_−;)ハァ〜


さらに具合が悪くなった私は、
その日から 3日寝込みました(;_;)


あのヤローーっ!
治ったら 
タダじゃおかね〜からなっ!!

ページトップへ