カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

9/30 間に合った・・・


ギリギリ・・間に合った〜

七五三の 撮影日までに
どうしても 仕上げたかった
『髪飾り』


幼い頃の あこがれ。

「さがり」の付いた
ちりめん 華やかな髪飾り。
IMG_2379.JPG
いつか、
もし 女の子が産まれたら
作ってあげたかった♪



IMG_2494.JPG
似合うよ〜♪

少々 短い髪だけど、
さすが! プロの結で、
あっと言う間に 日本髪に。


小学生の内は お正月
見られるかな♪
着物姿。
IMG_2505.JPG
やっぱり いいな♪
着物は いい!


またひとつ 
子供からもらった

ありがと♪

9/28 プレッシャー


秋晴れ『運動会』
IMG_2482.JPG
あおちゃん 一年生。
はじめての 運動会。


おじいちゃんが、

『どっちかが かけっこで
 一等賞やったら、
 うなぎ おごったるわ!』

余計プレッシャーかけたので、
走る直前まで、
「うなぎ・・うなぎ・・」 って
考え過ぎたのかな〜

あおちゃん、まさかの
過去一番最悪の ビリ。 トホホ・・


うなぎは 残念だったけど・・・そう、かなり、


でも 応援一生懸命やれたし♪
とっても 楽しませてもらいました。
(おじいちゃん、プレッシャーだけかけておいて、
 自分は 友達と遊びに行っちゃうしー)

IMG_2475.JPG
お昼は、みんな
お弁当♪

たくさん食べてね(^−^)/


今年も 終わったね、
運動会。




9/26 7歳になりました☆


お誕生日おめでとう♪
ようやく一年生らしい
7歳 になりました(^−^)


ママからの誕生日プレゼントは、
IMG_2465.JPG
大好きな「アナ雪」の人形セット。



IMG_2514.JPG
お兄ちゃんからは、
「アナ」の ペンダント♪(手作り)



IMG_2467.JPG
パパからは、
憧れの 『アイスクリームのケーキ』


もう嬉しすぎて
笑いが 止まりません♪





あんなに小さくて、
丸々としてた あおちゃん。

小さい頃から、自己主張が強くて、
ずいぶん困らされたのよ。

それがもう、
すっかり少女になったのね。


子供成長は、にとっての喜び


健康で ここまでこれただけでも
幸せな事 です(^−^)

年齢に応じた 女性らしさを 
少しづつ 身につけていって
欲しいな〜 と、
は 思います。


おめでとう、あおちゃん☆

9/24 BMXに挑戦!


IMG_2456.JPG
三重県桑名市『SPORTS MAGIC』へ♪



GONZO PARKにて、
はじめてBMX挑戦!
IMG_2382.JPG
はじめに、先生レクチャー
受けました。
(そもそも、立ち漕ぎなんだって!知らなかった〜)



IMG_2399.JPG
オフロードコースは、
高さ さまざまだし、
スピード自然と出てくるので、
かなり緊張感が続きます。


IMG_2397.JPG
それでも、楽しいのか、
自転車から 降りません♪



IMG_2416.JPG
も 挑戦♪

そもそも 立ち乗り が出来ないので、
まずは その練習から。

何度ったり んだりしながら、
必死で お兄ちゃん達
ついていきます(^−^;)

今までの から比べれば、
ホントに 頑張った!

もっと早くへこたれると 思ってたから
成長したんだな〜 と
関心しました(^−^)♪




結局、
お兄ちゃん達は、
一日中 自転車に乗ってました。

よくがんばったね!



帰り道・・・

『どうだった?』
って聞いたら、

亮太 『オレ、燃え尽き症候群・・・』


そんなに??

相当面白かったんだね〜


うん♪うん♪
また 行こうね!

9/22 最高の自由


『宮代キャンプ場』
聞いた事もなければ、
口コミもない キャンプ場へ
足を踏み入れてしまった。

ところが、
もはや今まで満たさないと感じた部分が
ほぼ合格◎ と感じる、
集大成的な キャンプ場でした。
IMG_2353.JPG
自然は、ほとんど手つかず、
適度な手の入れ感があり、
散策するのに不安がない程度。

実際、天然記念物の
オオサンショウウオを見ました。
(死がいだったので写真はないけど)


とにかく自由!

知られてないのか、
季節が秋だからか、
なぜか 貸切。

スタッフも 清算したら、
帰ってしまい、
後は気ままに ゆったりと
自分達のスタイルで 過ごせました♪


IMG_2358.JPG
川で遊んだり、
釣りを楽しんだり、
読書したり、
星を観察したり・・♪

思う存分、自然を感じて
ゆったりと過ごせたような
気がします(^−^)

すっかりキャンプにも慣れてきて
徐々にキャンプの過ごし方にも
自分達らしさが
備わってきたようです。


今年は 最後のキャンプです。
また春になったら、
居心地の良いここ
来ようと 思います。

9/20 誰かが見ててくれたら♪


子供って、
自分とは 違う人間だし、
一日を過ごす世界も違う。

だから、悩み不安
自信葛藤・・など、
親でも分からない、
分かってあげられない
成長が あります。


子供の姿言動
戸惑ったり、
どう答えて(伝えて)あげたらいいのか
わからなかったり・・・

だからって、
なんでもわかって誘導してあげられるわけでは 
ないと思うのです。


そんな時、
自分以外誰かが、
我が子を 別の目線で見ててくれて、
成長めてくれたり、
うながしてくれたりする時、
子供も 嬉しいものです。

子供の成長は、
親として成長でもあるから、
とてもとても しかったりします。


だから、
私は、出来る限り、
周り友達子供達
成長を見つけたら、
すぐに お母さんやお父さん
伝えるように しています。


私は、先生でもなんでもないから、
ホント簡単な事しか
見つけてあげられないけど、

小さな成長ほど、
スルーしがちだったりすると
思うのです。


を合わせて、
にっこり挨拶できた、とか。

それだけでも、
当たり前の事ではない時代 だから、
たっぷり褒めてあげたい。


自分だけじゃない誰かが、
我が子めてくれたら、
何よりも 最高のご褒美だと思うのです。


IMG_2182.JPG
和太鼓の先生は、
子供達成長過程を 
とても良く見てて下さる方です。

先生が、子供達少し変化でも
見逃さず伝えてくれる事が

私にとって、支えでもあり、
楽しみでもあります♪

9/18 いつもの・・・♪


手芸部秋冬買い出し
一日コースは、
いつも同じ

布やさんからの、
『TavolaCalda MIYAKE』
http://tcmiyake.exblog.jp/


大好きな お店

春と秋年2回
必ず伺うようになりました。


シチリア料理は、
イタリアンの中でも
とくに魚介類が多いから
季節の旬を 調べて行くと
とっても満足度が上がります(^−^)


IMG_2346.JPG
↑は『生シラスのブルスケッタ』
レモンたっぷり絞った生のシラス
焼きたてのフォカッチャに載せて
食べました。



帰りに、
『では、また半年後に♪』
と、ご挨拶して
お店にしました。


またひとつ、
思い出に残る食事が出来た『幸せ』(^−^)♪

9/16 収穫の秋♪


今日は暑いっ(>_<;)
真夏が戻ったように 焼ける暑さ

でも、日陰に入ると
ちょっぴりヒンヤリとするのが
やっぱりとは違うのかな♪



今日は、
おじいちゃんに 付き合って、
収穫祭参加(^−^)


早速、クイズを配られて、
ふん♪って思ってたら、
よくよく見ると・・・

『全問正解者、野菜詰め放題!!』

マジ・・・。


そこから、恐ろしく 本気(笑)

スタートゆっくりしすぎて
みかんゲット出来ず・・・(;▽;)


暑いのに、
さらにバタバタして
息上がってます・・・(−_−;)
(欲深さは 力なり)




子供達に、
昭和の 懐かしいおもちゃ
貸してくれるようで、
早速 遊んでます♪
IMG_2330.JPG
↑↑↑ この後・・・天地逆転するくらい転びました(笑)




おじいちゃんが いないな〜と
探してたら、

おもちゃコーナーで、
パチンコ玉 格闘してた。

後ろに並ぶ子供達は、・・シカトで(−_−;)


ほとんどの時間、
おもちゃコーナーで過ごした
おじいちゃん なのでした。 ヤレヤレ・・

9/14 葵、合唱団に入るの巻き


葵さん、
小学校入学して
半年が過ぎ、

学校にも新しい友達が出来て、
しく通っています♪


そろそろ、新しい事にも
挑戦してみましょうかと、
母好みの押し売りですが♪

『少年少女合唱団』に、
入りました。

こちらの市の団ですので、
同じ小学校学生も居ます。


入ってみて驚いたのは、
見事に女の子一色だった事。

ウィーン合唱団のような
華やかな男子は、
巷には いないのですね(笑)


レッスンは、「2時間」と、
思った以上に長いので、
歌っているだけで、飽きないかしら・・と
心配してましたが、

みんなが本当一生懸命
マジメレッスンをしているので、
そんな 飽きモード は、
見せられないようです。

一年生は、葵を合わせて
たったの2人

それでも、
大きい子が多い中で、
自分のポジション
すでに確保しつつあるのは、
さすが!です。(笑)


早速11月にある、
街の点灯式参加出来るようで、
私達も 楽しみが増えました♪

全力で応援しちゃいます(^▽^)/



IMG_1822.JPG
ゴミ袋アイドル(笑)

9/12 ローフード


『ローフード料理教室』
行ってきました(^−^)


本日のメニューは、
IMG_2323.JPG
『餃子と冷やし中華』


だいたい、
ローフードって何?
って思ってたんですが、
ようは、熱を加えないお料理

果物と野菜とナッツ類で、
お料理完成させていくのです。

穀物も肉や卵も使わず、
素材本来ミネラルビタミン酵素
効率よく摂取する食べ方なんですね♪


ふむふむ、
こんな世界があるなんて、
おもしろい!

知らない事を知るのは、
大好きです(^−^)


いいとこ取りで、
我が家にも 少しだけ
参加させてみます♪


IMG_2324.JPG
最後デザートは、
いちじくのタルト。

えっ!? これ無熱??
信じられない・・・。
マジックの よう。

それがそれが、
とても美味しいケーキでした(^−^)

この味、
しばらく忘れられそうに
ありません♪

9/10 あこがれの遊園地♪


来ました、『パルケエスパーニャ』
IMG_2288.JPG
伊勢スペイン村です♪


伊勢市住人のおば様が
連れていってくれました(^−^)


遊園地の乗り物
大の苦手な 私のせいで
子供達は、遊園地に行った事が
ほとんどありません。

今回も、乗り物は乗れないと、
前もって伝えたけど、

自分達だけで乗る!というので、
十数年ぶり『遊園地』です・・・ドキドキ。



IMG_2296.JPG
は、早速ダンスパレードに参加
(こういうの全然恥ずかしがらない
 欧米的な葵さん。ホント尊敬します。)



IMG_2303.JPG
こんなのですら・・
はずかしながら 乗れませんので・・
子供達だけで♪
うん♪うん♪ 楽しそう〜(^−^)
そっかぁ・・好きだったんだね・・(;_;)ゴメン。



IMG_2311.JPG
生まれて初めて体験する 絶叫マシーン。

ホント子供達だけで・・大丈夫なのか??

予備知識も 何もないまま、
乗りこんでいきました。


亮太の顔が ひきつってる・・・。

葵は・・をつぶったまま
バーに しがみ付いていたらしい。



降りてきた亮太に、

母 「大丈夫だった? どう・・?」

 「やめときゃ よかった・・(;_;)」


そんなに!?
母なら気絶するわっ


IMG_2318.JPG
最後に、まっかなトマトに乗って♪

見てるだけで、
吐きそうになるくらい 回るのね・・・(−_−;)




子供達が楽しかったなら
それで よしよし♪


また行きたいって言ったら・・
そーねー、

その時 考えるわ(^−^;)



9/8 田舎の魅力


『あっ!サワガニだー』
IMG_2281.JPG
綺麗だから、
あちこちにサワガニがいる。

私達の住む町では
ざりがには居ても、
サワガニは 一度も見た事がない。
IMG_2177.JPG
(連れて帰ってきた沢ガニは、
 脱皮も しました。
 生まれて初めてみたカニの脱皮。
 同じサイズのカニが 二匹いるみたい!)


こんな生きた経験も、
土壌綺麗田舎だから こそ♪



IMG_2284.JPG
ここは伊勢おばあちゃん家

田んぼ
に囲まれた
自然豊かな一軒家です。

たくさんの季節の花
咲いていたので、
子供達一緒に 色水作り♪
IMG_2285.JPG
花の色素だけを
取りだすと、花弁には
くなります。


ここにはたくさんの
興味魅力がいっぱい。

田舎自然でしか得られない
想像力感性
たくさん教えてあげたい(^−^)♪



9/6 夫婦対抗ボーリング大会!!


子供たち学校平日

旦那様提案
姉夫婦一緒に♪

『夫婦対抗ボーリング大会』
IMG_2275.JPG
子供なしだから、本気です!


いや〜楽しかった(笑)

まだまだ若いと
本気で 思ってたけど、
3ゲームは 正直キツイ・・(+_+;)


1ゲーム後半で、
すでに息上がってるから(笑)


しかし、これが現実

体力ないのは、
寿命にもつながりますからね、
子供がまだまだ小さい分
もっと体力付けないと!



次は何対決??

大人だけって 楽しい♪

9/4 宵のコンサート


秋のはじめに
ピッタリイベント♪

『宵のコンサート』

温泉入って〜
ご飯食べて〜
お酒飲んで〜

からの〜「野外ライブ」


贅沢だなー
バチ当たりそう(;▽;)



外で聞くビックバンド特別♪
IMG_2268.JPG
ひんやりとした秋の風
心地よくて 優雅な時間


この町の こういうセンスが好き!

ナイスな インプット
できました(^−^)/


来年は
お酒も呑みながら聞けるよう
市に提案したい、ホント!

9/2 母親業


夏休み、 終わりました・・ホっ♪

大きな一仕事
終わらせた 気分(笑)



夏休み反省会・・・

暑いってだけで イライラするし、
夏休みは時間が決まらないから
ダラダラしちゃう。

子供が居るだけで
自分を丸ごと持っていかれる感じ がする。

自分をコントロール出来ない
情けないわ〜(T_T)

どうしてかしら?


だって、
昔のお母さんって、
6人とか8人とか 
子供が 居たんでしょ?

『自分』(母親)ってなんなのか
わかんなくなりそうよね。

製造機?(笑)


子供達はきっと、
大変そうな母親の姿を見て、
母を助けたい!って 
思ってくれたん だろうな〜


うちは どーよ、

目が行きすぎるから、
子供も よそ見ちゃうんだな。

見ないように出来れば
どんだけ か・・・ハァ。



おばあちゃんに会いに行くと、

いつも おばあちゃんは、
「何もしてあげられなくてごめんね。」
って、私に言うけど、

「母親業」をこのまでやった。
それだけで誇り。

おばあちゃんが居るから 
旦那さんが居て、子供達が居て・・
それだけで もう十分


『母親』という仕事を やり遂げた人生
堂々自信を 感じて欲しい。


でも、
だとしたら私は、
 『母親』を やりきった!って
いつ思えるのかな?

いつ自信を持てるのかしら?

子供の成人?
子供の結婚?
子供の出産?

どれも 違う気がするな〜。


いつか子供達甘えられるように 
なった時 かな・・♪

IMG_1715.JPG





ページトップへ