カートをみる マイページへログイン お買い物の流れ メールでお問い合せ サイトマップ
RSS

 

7/30 夏休み習字の宿題♪


夏休みの宿題
『習字』があります。


亮太は、三年生なので、
授業で始まっているため、
必須 ですが、

葵は、一年生で、
まだ授業では 始まっていないので
強制では ありません。


亮太の習字を 見てもらう先生に 
来てもらったので、

葵も 挑戦してみる事に しました。
IMG_1868.JPG
緊張・・半端ない(笑)


案外、真面目
取り組んでますね♪


IMG_1872.JPG
真剣になりすぎて、
汗ぐっしょり(^−^;)

1時間半、よくがんばりました。
(とくに、先生が・・ね(笑))

7/28 プレミアチケット!


IMG_1933.JPG
これ、な〜んだ?


IMG_1935.JPG
ドクターイエローです(^▽^)/


当たったんです、
プレミアチケット!!
45.000組応募
限定200組!!!


ひや〜 これってスゴイ事??


子鉄亮太、目がキラキラ☆


中に入れるのは もちろん、

ドクターイエロー乗務員とも
お話 出来て♪

聞きたい質問 いっぱい。
IMG_1947.JPG
短い時間でしたが、
忘れられない貴重時間

うん♪うん♪
たのしかった(^▽^)



ちなみに・・・
読売新聞の 取材受けました。
8/11発売「読売KODOMO新聞」
載ります♪

7/26 夜遊び。


夜遊び、してきました♪


19時スタート22時30分までの
2ロングステージ!
IMG_1915.JPG
待って、待って、待ってたのっ
ジェントルフォレスト5&シスターズのライブ!


小さなジャズバーだから
息遣いまで感じる近距離

音楽お酒♪


こんな幸せな時間、いいの?ごめんね♪

夏の夜の空に向かって『ありがとー!!』って
びたいくらい(笑)
IMG_1916.JPG
2部2曲目で ご就寝・・・(^−^;)よー頑張った!



IMG_1918.JPG
東京には 行きたいライブ
あふれてる!

連日連夜で すっからかんに なりそうだわ(笑)


でもそーか、

待ちに待ったから、
こんなに感動できたのかも 
しれないな♪


Gentle Forest JazzBand(ジェントルフォレストジャズバンド)
これを見れば魅力がわかる♪ お勧めPV↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=lpW7ZPFN61Q

7/24 暑いけど、外で遊びたーい!!


ふんふん♪
暑い・・ですね(^−^;)

子供たちと、
『暑いって言ったらしっぺ』ゲームをやって、(ゲームか?)
ますます暑くなってます。(なんじゃほりゃ?)



ちょっと変わった事を次々考えて、
夏のむさ苦しさ を 断ち切っていこう!と、
考えてる 私って
子煩悩だな〜 尽くすな〜

おまえら、ありがたいって言ってみろ!!
と叫んでも、
子らには 聞こえない(;_;)♪



昨日は、

習い事サボって、
夜の公園に 遊びに行ってきました♪
IMG_1866.JPG
『公園の電気消えるまで 外で遊ぼうか?』

ちょっと悪い事は、
小さい声で誘うと 
さらにテンション 上がります(笑)


IMG_1861.JPG

友達も誘って、
みんなで おもいっきり体動かして♪
遊んじゃお〜


昼間「熱中症警報」とかで、
児童クラブも
で遊ばせてくれないんだってね。

暑くたって、
遊びたいもんは 遊びたいっ!!

IMG_1855.JPG
一昨日は、ゲームダンス♪

でも・・・
同じ曲12回連続で やるのマジやめて!

7/22 夏休みの宿題を一日で終わらせようの会


今年もやります!
『夏休みの宿題を一日で終わらせようの会』

葵は一年生なので、
初参加です。


亮太は宿題が いっぱい あります。
さすが3年生! ってか多くない!?

・夏の日誌 (私の頃は夏の生活と呼んでいた。地方によって違うらしいですね。)
・野鳥の会のポスター
・読書感想画 (読書感想文は文章を書くのが嫌いなんだそうで。)
・算数の教科書内のドリル6ページ分
・一学期まとめ漢字プリント2枚

・夏の工作 (なにやら楽器?を作るそうな)
・習字 (3種類くらいあったけど最低一枚は出すらしい。)
・自由研究 (これは家でゆっくりやらんとね。)

なんか大変そうだな〜
多すぎだよね。全部無理だから
上の5つを 取り組みます。



葵はというと、

この地区は一年生には
あんまり宿題 出さないんですね、
成績表も 付けないんですよ。


・夏の日誌
・夏の工作(牛乳パックで剣玉作り♪)
・ポスターは書いても書かなくても(もちろん書かない方を選択(笑))
・習字(やってもやらなくても・・もちろんやらない らしい(笑))


気まぐれで やる〜って言い出したら
ポスター・習字 やらせようかな♪

そんな感じで、
一年生は 親もゆったり(^−^)


先生は、現役保育士さん
子供を預かって
一日中 勉強みてくれるってんだから、
『神』 デス!!



8時半よーいスタート!
午前中で亮太は日誌など完了(母ではムリ、絶対ムリ!! 先生すご〜い♪)


IMG_1846.JPG
お昼は 気分転換に散歩がてら
コンビニへ お買いもの♪
(葵はこれが一番楽しかったらしい(笑))



さて、午後の部 スタート!!
IMG_1848.JPG
午後から例の ポスター です。


先生保育士さんなので、
を教えるのは さすが!です。



IMG_1851.JPG
15時 終了!
最後は、がんばったご褒美
ボードゲームで 遊びました。


いやいや、
去年は 集中力が続かなくて
半分しか出来なかった 亮太

不完全燃焼の一日だったのを
覚えています。


今年は も居たから
良い所 見せたかったのかな?


心配してたけど・・・
親のいない所では 
ちゃんと出来るんだ!って所を
きちんと 見せてくれた事が 何より嬉しい

自分で考えて出来た事 の方を 
たっぷり 褒めてあげたいな(^−^)


2人とも よく頑張りました♪
帰りの ご褒美アイスはもちろん ダブル

7/20 雨に濡れちゃいけないなんて誰が決めた?


学校習い事縛られた環境の中で、
決められたルール多い時代

ただ、それも必要な事 なんだと思う。

何かと、
『ダメよ!』って言われるのが
ホントに苦痛だった。わかる・・。
(言われたあと、げんなりしたな〜)


『ダメ』が、ダメじゃない時
子供達は どうするのかな? と、
は、えた。



そこで・・・、

夕方、大雨注意報。
ゲリラ豪雨


母 「どしゃぶりの雨、
   おもいっきり 走っておいで!」


子供達 「え? いいの?
      濡れちゃうよ。」


母 「雨にぬれちゃいけないなんて誰が決めた?
   いいじゃん。いいよ♪」



子供達 「よっしゃ、行くぞっ!!」

IMG_1832.JPG
葵 「ぎゃーー!(爆笑)」


IMG_1837.JPG
亮太 「雨って 痛え〜!」


そうそう、痛いんだよ。
強い雨って



葵 「目が開けられなかった」


そうそう、傘がないと、
えない もんね。


「ドキドキして、怖かった。」

自然、恐怖隣り合わせだって事
体で知る事出来たね


ふたりは、
なぜ、大人『ダメ』だって言うのか、
少しだけ わかったんじゃないかな?


一方的 『ダメ』 が、
ひとつ、 なくなりました。


知る事で、『ダメ』って
言われる側から、言う側
変わる事ができる のです。


それが、大人への一歩
なのかも しれません。



なぜ「ダメ」なの? を
は あなた達の目線
しゃがみこんで
伝えていこうと 思います。


それが、私の「夏の宿題」



7/18 人の振り見て・・


無性に書きたくなった事
書きます。


先日、友達のFBのシェアで
親が子供を虐待している映像を 見ました。

胸が潰されそうになるくらい
苦しくなりました。

が止まりませんでした。

でも、何もしないで、
目を背ける事は出来ないと 思い、
ここに、思いを書こう。と思いました。


親にとって、子供は所有物ではない。
違う人格のある 立派な1人の人間なのに
どうして こんな事が
起こってしまうのでしょう。


そのお母さんだって、
きっと可愛い♪大好き♪って
思った時が あるはず。

だって、子供って
とても小さくて繊細で、
綺麗な愛おしい目で・・・



でも・・・私も時々、
信じられないくらい 酷い事を 
子供達に言ってしまう事があります。


その時は、自分が抑えらず、

孤独な思いと、
裏切られたような屈辱感
いっぱいな時です。


何があったのか、
後からハッキリ思い出せなくても、
酷い事を言って 傷つけてしまった事は、
忘れられません。


とくに、
次の日、顔色を見るように
良い子になってると、
居たたまれないほど、情けない気持ち
いっぱいになります。


親は、子供を産んだら
突然 『親』になれるわけじゃなく、

経験と辛抱と愛情の積み重ね
やっと『親』と言えるような気がします。


でも、
こういう映像や事件を見て
思うのは、
『子供に罪はない』のです。


子供は何も知らない。

そう、経験がないのだから。


うるさくするのも、
片づけないのも、
言う事効かないのも、

数回言って直せるのは、
大人だからであって、

子供には 
何度も何度も聞かせて
何度も何度も 親の姿を見せて
何度でも一緒にやってあげて・・


ある日、
自然何でもできる日が来る


みんな 同じ
みんなに必ず 出来る日が来るのです。



明日はきっと、
『待てる親』に なりたい。


子供への最高のご褒美は、
お菓子おもちゃより、

お母さんの笑顔と愛情 なんだって。


大人になった子供たちが、
お母さん思い浮かべた時、

笑顔のお母さん を思い浮かべられるような
そんなお母さんに なりたい♪

7/16 子供のストレス。


子供持ってるエネルギーって、
大人何倍も あるみたいで。

エネルギーが 有り余ってるのに、
放出する方法が わからないから、

イライラしてしまう。
(子供にはエネルギーを発散する選択肢がない)


ある程度年齢になってくると、
暴力や暴言、いじめ
向かってしまう らしいのです。

子供だから 
抑える事も出来ないし、
なぜ自分がイライラするのか
わからない。

大人であれば、
なぜイライラしてしまうのか
それが ストレスなのか
体の変調なのか 考える事が出来ます。


子供にとって、必要な事 は、
子供達のストレス
身近な大人が 気づいてあげる事

しかし、
大人も たくさんのストレスの中で
生きているので、

そんな大人達を 見ている子供たちは、
グッと我慢するしか 
ないのかも しれません。

まず、親や身近な大人達
『ストレスフリー』になり、

ゆったりとした気持ち
子供達の心触れてあげる事大切
なのでしょうね。

自分コントロールするゆとり
大人がまず 示していきたいものです。

IMG_1662.JPG
私の最近のストレス発散方法は、
子供禁止の静かなカフェ
友達とおしゃべりする事♪


IMG_1732.JPG
商品じゃない洋服を 作る事♪


4dx.jpg
パパと 2人だけ での 
お出掛け(^−^)♪

7/14 突撃ワークショップ!


夕方、
突然 すてきなお誘い♪

クリエーターママ友が、
子供たちに マーブルデコ
やらせてくれるって(>_<)/


はもちろん、まで
出来るんだって!



全然わからないけど、

行ってみた(^−^)


せっかくだから、
暑中お見舞い季節なんで、
はがきサイズで 作る事に。


水を張った桶に、
専用のえのぐを カラフルに垂らし、

そーっと はがきを 置く。


そして、そ〜っと 持ち上げると・・・

IMG_1805.JPG
きれ〜〜い!!


想像以上の 鮮やかな色


もっと上達したら
もっともっと素敵に 出来るんだろうな〜

アートって、楽しい!



もっともっと、
いろいろ 教えてね♪

と、子供より興味深々
 です(笑)



乾いたら、
手紙 書こうかな♪

7/12 THEエルサ!!


布地買いに、
大型布地店買い物に 行きました。


一通りの買い物が終わり、

何気なしに、
ウェディング布地コーナー
見ていたら、

スタッフが ニッコリほほ笑みながら
声を 掛けてきた。


『エルサですか? アナですか?』


 「えっ? あっ・・ エルサ・・です。」(なにが?)



スタッフが差し出した パターンのプリント
そこには、

『エルサのプリンセスドレスの作り方』

なるほど・・ね。


よっぽど 見に来るお客さんが
いんでしょうね。


でも、
せっかく勧めてくれたんだもん♪
作ってみようかな(^−^;)

IMG_1769.JPG
と、まあ
こんな感じ♪ で。(夏使用にかなり変更したけどね。)


さっそく、YouTubeで 歌を確認
エルサになりきっての Let it go!

夏休みの いいおもちゃ だね(笑)



7/10 個人懇談


葵の初めての 個人懇談

亮太は、3回目


ふ〜・・ なんだか、
何度やっても 緊張するな。


親になったんだな〜 って、
改めて思う、毎度(今さら?)



小学校記憶って、
幼児期に比べて 鮮やかだから、

がどんな「親っぽい行動」してたか、
思い出しながら、
座ってる自分が いたり・・・。(笑)


どんな風に 相槌打ってたか、とか。
は、膝の上にあって、
は んでなかった・・か、

とかね。(笑)




ふたり とも、
そんな悪い事は 言われないけど、

私の知らない 学校での様子が聞けて、
嬉しいな(^−^)♪


先生とも 話したけど、
基本は、ひとつ。
「学校が楽しい」って言えてるかどうか。

それが一番大切な事
なんだよね♪
IMG_1603.JPG
この配色は、心が安定している証拠だね、きっと♪

7/8 お昼寝zzz・・


暑い日は、
学校から帰ると、
シャワーを びます。

そのあと、おやつを食べて、
宿題をします。

毎日当たり前の 行動



今日も 同じように
当たり前の行動を しているはずの
亮太が どこにもいない。


あら? どこに行ったのかしら?

友達の家に 遊びに行ったのかしら?
忘れ物でもりに 学校に戻ったのかしら?


気になって、を見に、 
玄関まで 行きましたら・・・



IMG_1755.JPG
居ました・・・。

寝てました、 玄関マットの上で。


元々眠りが 深いので、
何しても きません。



出入りする家族にも
気がつかないまま、

眠り続けました・・・(−_−;)

7/6 あの頃の友達と♪


女子高生時代友達一緒に、(20数年前ね・・^−^;)
大須商店街へ 
遊びに 行きました(^−^)よく行ったよね〜!



が転がっても可笑しかった あの頃。


テレビと恋とお菓子の話

それだけで 寝ないで喋れたのは
なんでかしら??
そのテンション、思い出せないわ〜
声も高くて うるさかったんだろうな〜


卒業後、それぞれを歩み、
数々の経験して、
すっかり大人になりました♪


20代30代は、
隙間すら見つけられない忙しさ
周りが 見えなかったけど、

40代になった
忙しさにも 
一定のゆとりを 保てるようになりました。

それが40代だとしたら、
今からが 楽しみ♪


経験豊富だから、
も楽しいし盛り上がる(^−^)

高校生に比べたら お金もあるし、
お酒も呑める♪

あの時は良かったね!なんて
も言わないね。

だって、今が楽しいもんね。


IMG_1749.JPG
こんな不思議 おじさんにも
躊躇なく 話しかけられます(笑)


おばちゃんになるって サイコー!

ページトップへ